QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

拍手コメレスその3

拍手コメレス3回目です!
相変わらず期間が空いてますがそこはご容赦くださいm(_ _)m
最後の方は今期アニメや来期アニメについての雑記みたいな感じになってます。
35.くろすけ左衛門さん/ペルソナ4 第6話「I'll beat you, and beat you good」 感想(2011/11/11)
◇レス
拍手コメありがとうございます!
この回も相当のギャグ回だと思ってたんですが7話8話であっさり超えましたねw
この話より上の話はないと思ってましたが本当に見通しが甘かったです(^^;


36.くろすけ左衛門さん/ギルティクラウン 第5話「訓練:a preparation」 感想(2011/11/11)
◇レス
車椅子に乗りながらもそのハンディを感じさせず個性と言いきる。
そんな綾瀬が格好良かったですよね。
そんな彼女がエンドレイヴ乗りで本当に良かったと思います。


37.くろすけ左衛門さん/UN-GO 第5話「幻の像」 感想(2011/11/11)
◇レス
新十郎の存在がこのアニメの面白さを左右するというのには同意です。
因果との関係も全てではないにしてもこの回で明かされることになりましたね。
風守はこの回から独特の個性を発揮してその存在感を示していますよね(笑)
本当に因果とは違った意味での反則能力を持ったキャラだと思います。


38.トネリコさん/Fate/Zero 第7話「魔境の森」 感想(2011/11/15)
◇レス
拍手コメありがとうございます!
雁夜のおじさんの活躍は中盤以降なんですねー。
そうなると下手したら2クール目に持ち越しになるでしょうか。
最新話では凛と共におじさんの出番がありそうな感じなので期待ですね。
命令無視してセイバーに攻撃した点はしっかり頭に入れておきたいと思います。


38.トネリコさん/僕は友達が少ない 第6話「カラオケボックスは客が少ない(つд⊂)」 感想(2011/11/15)
◇レス
ぼっちには辛いシリアスなテーマをコメディとして取り上げて来ますよねぇ。
暗さを感じさせずにネタとして笑いの方向に持っていくので良いんですけど(笑)
小鳩のゆけゆけゲルニカちゃん!は何で本編で歌わせてもらえなかったのか。
各所で触れられていましたがこれでは中の人ネタを疑ってしまいます(^^;


39.トネリコさん/ペルソナ4 第6話「I'll beat you, and beat you good」 感想(2011/11/15)
◇レス
完二は確かにネタキャラという側面もありましたが根が優しい良い奴でしたよね。
仰るとおり事件について色々探っている直斗の動向の方が気になりますよね。
それにしてもこの回はせっかく前半で菜々子ちゃんの天使ぶりに癒されていたのに。
最後のマヨナカテレビが凄まじいインパクトで全てが吹っ飛んでしまいましたね(笑)


40.トネリコさん/侵略!?イカ娘 第6話「ジョギングしなイカ!?/SPじゃなイカ!?/冒険しなイカ!?」 感想(2011/11/17)
◇レス
この回のミニイカちゃんの話は良かったですよね~。
ミニイカ娘の小ささを存分に利用し身近な場所ながらスケール大きく話を描いていて。
朝顔ドレスは発想も良かったし何よりそれを着たイカちゃんが最高に可愛かったです。
スタッフさんミニイカ娘の時はいつも以上に気合入っていると感じさせられます。


41.西京BOYさん/ギルティクラウン 第6話「檻:leukocytes」 感想(2011/11/18)
◇レス
拍手コメありがとうございます!
番組の放送時間変更の被害に遭われた方が結構いたようです(笑)
この回で集の覚悟もとりあえず定まり一つの方向性を示したと思います。
最新話の方では集が自分から動く姿もありましたよね。
ただ展開次第で集の考えが変わり立ち位置が変わる可能性は十分あり得そうですね。
と言うよりその可能性の方が高いのではないかと思いました(^^;


42.トネリコさん/Fate/Zero 第8話「魔術師殺し」 感想(2011/11/22)
◇レス
やっぱり綺礼が堂々と動き回るのは本来マズイことなんですね(^^;
ただセイバー陣営が綺礼脱落を信じていないが故の行動というのは確かにありそうです。
脱落したマスターがその後も令呪を奪われる危険があるというのは初めて知りました。
単純に死なずに脱落したからといって油断できないのが聖杯戦争なんですね。
キャスター討伐命令中のケイネスの闇討ちについて教会はどう判断するんでしょうか。
綺礼も動いちゃってましたしこの件については触れずにスルーの可能性もあり得る?


43.トネリコさん/境界線上のホライゾン 第8話「全域の支持者」 感想(2011/11/24)
◇レス
この回のトーリは事前準備を周到に行っていたりと本当に侮れませんでした。
私も原作未読ですが既読の方によればやっぱりトーリはおバカとのことで(^^;
ただトーリが仲間に対して真摯で誠実であるという点は揺らがないことですよね。
インノケンティウスに追い詰められた正純の救い方は酷いけど彼らしかった(笑)
そんなトーリだからみんな付いてきてくれるんだなぁと改めて思うことができました。


44.トネリコさん/ペルソナ4 第7話「Suspicious Tropical Paradise」 感想(2011/11/24)
◇レス
悠役の浪川さん、完二役の関智一さんの芝居が光る回でしたねぇ。
台本や演出も素晴らしくて話の内容も勿論面白かったんですけど。
本当に楽しそうに演じる声優さんの熱演もあって更に面白みを増したと思いました。
この回は本当に色々な意味で衝撃的でしたが前回をあっさり超えるとは夢にも思わず。
完二のシャドウは凄かったですがあれを受け入れた完二と認めた悠の度量に感服です。


45.トネリコさん/僕は友達が少ない 第7話「携帯電話は着信が少ない_| ̄|○」 感想(2011/11/24)
◇レス
夜空や小鷹はともかく理科や幸村なら番号交換しようと言ってもおかしくないかなぁと。
1ヶ月もの間、携帯を持ちつつ番号を教え合うという発想に至らないのは彼ららしいw
仰るように基本夜空や小鷹が働きかけることで初めて隣人部は動き出しますよね。
他者への働きかけがないのはやっぱり彼らが他者への関心が薄いからなんでしょうか。
友達は欲しいと思いつつも自分から合わせるとか歩み寄ることもないですもんね(^^;


46.トネリコさん/ラストエグザイル-銀翼のファム- 第6話「Over Step」 感想(2011/11/24)
◇レス
周辺国の描写については確かに会話だけで終わり若干地味だったかもですね。
その辺を詳しくやると尺を取りすぎてしまうのかもしれませんが。
ルスキニアはやっぱり色々と複雑な思いを抱えているキャラですよね。
OPも各キャラ意味深な描写が結構あって気になること多数です。
今のルスキニアがリリアーナに抱いている感情がどのようなものか気になります。


47.トネリコさん/侵略!?イカ娘 第7話「もてなさなイカ!?/記憶喪失じゃなイカ!?/入部しなイカ!?」 感想()
◇レス
口では色々言いつつ一番イカちゃんを気遣ってるのは栄子かもしれませんね。
早苗はイカちゃんラブでも気遣うというのとは対局にいる存在ですし(笑)
次の回の断つはやっぱりイカちゃんの大好きなエビを我慢でしたね。


以上拍手コメレスの第3回目でした。
今回は前回よりは期間が空いてないけどそれでも半月は空いてる(^^;
相変わらず遅れがちな返信ですがどうかご容赦をm(_ _)m

さてさて秋アニメも始まってからちょうど2ヶ月あまりが経過しました。
1クール作品に関しては残り1ヶ月で終了となり各作品いよいよ終盤戦。
早くもラストに向けて盛り上がりを見せ始めている作品もあって楽しみです。

今のところ自分が手をつけた作品は途切れることなく感想続いてますねぇ。
あれだけ切る切る言っておいて結局これかよ!と言われてもおかしくない(笑)
ただ最近は疲れ気味というか若干心が折れつつあるのも事実。
ある日突然消えるかもしれませんがそれまでは頑張ろうと思います。

個人的に秋アニメは豊作というか面白い作品多数で充実しています。
2クール作品も失速する気配が殆どなくてむしろ加速し続けていますし。
ここまで良い作品が多いと来期のハードルが自然と高くなりそうです(笑)

そんな来期の2012冬アニメ作品も徐々に情報が出始めていますね。
個人的に来期は続編ものやシリーズものの作品が多いかなぁという印象。
そこに原作つきの新規作品とオリジナル作品が半々くらいで加わる感じで。

ザッとラインナップを見ると自分の中で楽しみになりそうな作品も結構ありそうです。
今期からの2クール作品もありますし出来れば今の半分くらいの視聴で抑えたい。
これから視聴予定やら何やらを少しずつ決めていこうかと思います。

とは言ってもまだ半数くらいは放送曜日が確定してないのでどうなるか。
出来れば均等に偏りすぎずが理想ですがそうそう上手くはいかないかな(笑)
毎期とも週に1日はエアポケットで何もない日があったりするんですよね。
そこに割り振ってくれればありがたいのにとよく思うことがあります。

例によって長々と書いてしまいましたが拍手コメレス第3回でした。
ではでは。

関連エントリー
拍手コメレスその3
拍手コメレスその2
拍手コメレスその1
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m