QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」 感想

guiltycrown08.jpg
心を通わせれば僕の力も変わっていくんだろうか
葬儀社の作戦の一環として颯太のヴォイドがどうしても必要になる。
涯の指示を受け集は旅行の名目で颯太や祭、花音と共に大島へ行くことに。
集は作戦のためにいのりを餌にして颯太を指定ポイントに連れ出すことになるのだが…。
人の心に触れ通わせることの大切さを知り集は自らの持つヴォイドという力と改めて向き合う。
部活の合宿で家を空ける集のことがご不満な母親の春香さん。
相変わらず際どいラフな格好で集に迫って羨ましい限りなんですが(笑)
行き先が大島と知り父親に会ってくるよう春香は言いますが…。
はがないでもラー油が出てたけど今週はラー油が大人気です♪

大島にあるGHQの施設へ潜入するためには颯太のヴォイドの力が必要になる。
葬儀社の作戦の一環として颯太を旅行という名目で引っ張ってきたんですね。

颯太が指摘し集といのりが同居してるのを今更ながらに知った祭と花音の二人。
いのりに対抗心を燃やして集に迫る祭は可愛いですが集は女なら誰でもいいのか(笑)
そんな集達を見守る四分儀やアルゴ、大雲のメンバーは浮いてますよね(^^;
四分儀の服装に関する突っ込みに対して気合入ってますんでと答えるアルゴに吹いたw

女性陣と別れてそれぞれ単独で行動する集と颯太の二人。
颯太は撮影のおりに深窓の令嬢とメイドに扮した綾瀬とツグミの二人と遭遇。
照れて恥ずかしがる綾瀬としてやったり顔のツグミは良いですね♪

10年前のロストクリスマスで亡くなった父親の墓参りをする集。
涯によればアポカリプスウィルス研究の第一人者だったとのことですが。
集が口にした春香という名前に反応した涯は何を知っているのか…。

GHQの施設にある始まりの石は今葬儀社が最も手に入れなければならないもの。
颯太を指定時刻に指定ポイントに連れてくるよう涯から指示される集。
そのためにいのりを使うか否かで揉めるもこれ以上の問答は無駄と話を打ち切られ。
集にとっては複雑ですが作戦のために動き出すことに。

女性陣のお風呂サービスシーンですがいのりの女らしさに気圧される祭。
いのりの心境は読めないけど祭ちゃんには一般人ヒロインとして頑張って欲しいです。
一方集といのりが何の関係もないなら行っちゃうと集に宣言する颯太。
内心穏やかではない集ですが作戦のため颯太といのりを引き合わせることに。

友人を巻き込むミッションは集には酷という四分儀ですが涯の考えは正反対。
巻き込んでこその友人で人の心に波風立ててこその人生とは涯らしいというか(^^;
そんな涯のことを船上パーティ以来亞里沙は気になってるようで。
誕生日に父と会えず必要とされないダリル(´・ω・) カワイソス

口では色々言いつつもいのりと颯太のことが気になって仕方がない集。
良い雰囲気になり颯太が意を決して告白しようとしたところへ集が乱入!
嫉妬混じりで八つ当たり気味にヴォイドを取り出した集ですが皆に見られていたw
堪え性のない男と集に苦言を呈して呆れ顔の綾瀬が可愛いなぁ。

颯太から取り出したカメラ型のヴォイドは撮影したものを開く力があるようで。
一方集達とは別に島で不穏な動きを見せていた茎道も施設に現れることに。
茎道の潜入により施設内が警戒態勢に入り急ぐ集達は目的の部屋へ到着。
しかしそこに始まりの石はなく既に茎道が持ち出してしまったあとでした。
この件に茎道が絡んでいると涯は見抜きますが茎道とも過去に関わりがあるのかな。

翌朝目覚めた颯太に集は協力出来ないと告げ本音をぶつけることに。
颯太も颯太で集に本音をぶつけて二人は本当の意味で友達になれたのかな。
人の心に触れるヴォイドの力の有り様について改めて考え始める集。
集が他人と心を通わせたときにヴォイドがどのような変化を見せていくのか。

次回 第9話「捕食:prey」

人は自分以外の誰かを求めるものである。
と言うわけで今回は他人の心を開かせる。
他人の心に触れるということが描かれていたかと思います。

半分ギャグ回だった気もしますが集達の人間関係を通して他人の心に触れる。
このことを繰り返して強調していたと思うんですよね。
心の在り方が力に影響を与えるヴォイドにとって重要な問題ですよね。

集や颯太はいのりを求めて、祭は集を求め、花音は八尋を求めている。
前回の件から亞里沙も涯に対して特別な思いを抱き始めているようですし。
ダリルはダリルで父親というか両親を求めているようでしたね。

今まで他人に対して本心をぶつけることをせずに波風を立てないように生きてきた集。
そんな集が最後に颯太に対して偽らざる自分の気持ちをぶつけました。
それに対して涯は冒険のない人生はつまらないと考えていて。
ちょっとくらい人の心に波風を立てるくらいでないとと生きてきた。
こういう所でもこの二人が対照的な存在である描き方をされてますよね。

誕生日に父親に会ってもらえず悔しそうな表情を覗かせたダリルですが。
彼が今のように歪んでしまったのも複雑な家庭事情があってのことなんですね。
このシーンのダリルは可哀想ですがイライラしてる彼はちょっと面白かった。

ただ何気ない誕生日シーンに見えましたがこれ結構重要かもしれませんね。
公式のキャラ紹介で彼の年齢は17歳とされダリルが誕生日を迎えたなら18歳になったと。
つまり今後ダリルから集がヴォイドを取り出すことが不可能になっちゃったんですよね。
涯が見逃す気はしないけどこの点が後々大きな誤算に繋がるような気がしてならない。
作戦の要にヴォイドの力を頼ることが多いだけに作戦ミスの致命的な原因になるかも。

あと今回気になったのは茎道と集の両親の関係でしょうか。
集の父親がアポカリプスウィルス研究の第一人者で春香とは教授と教え子の関係だったと。
研究者同士で茎道とも面識があったようで今の春香も茎道と共にいますよね。

今回GHQとは異なり茎道が個人の思惑で動いたようにも見えましたが。
彼のやろうとしてることに春香が何処まで関わってるのかは気になります。
そしてそんな二人と涯が過去に関わりがあると思しきことも示唆されました。
涯はやっぱり集と共に幼いときに研究の検体にされていたんでしょうかね。
そうすれば二人が共通して知っているいのりと似た少女のことも説明がつきますし。

ヴォイドについても最後に触れられていのりが説明してくれましたね。
心の変化によってはヴォイドは変質する可能性もあるんですね。
そして心を通わせることが出来れば更に力を増すことも出来ると。
ヴォイドにはまだまだ無限の可能性がありパワーアップの余地もあるんですね。

何にしてもまだまだ謎は増えていくばかりですが先は長いですしね。
涯が言っていた何としても手に入れなければならなかった始まりの石とは何なのか。
それを持っていってしまった茎道の思惑は何なのか。
自分の持つヴォイドと言う力と真剣に向き合い始めた集にも期待したい。
この辺りに期待しつつ次回を待つことにしましょう。

今回のEDは旅行に来た5人での写真撮影でしたね。
エンドカードを見るとやっぱり集は女なら誰でもいいのかと思ってしまうw
公式4コマの際どい水着を着た祭ちゃんというのは見たかったかも。

関連商品
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-01-25)
売り上げランキング: 201

Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)
EGOIST
アニプレックス (2011-11-30)
売り上げランキング: 17

My Dearest(初回生産限定盤)(DVD付)
supercell
SMR (2011-11-23)
売り上げランキング: 27

関連エントリー
第8話「夏日:courtship behavior」
第7話「輪舞:temptation」
第6話「檻:leukocytes」
第5話「訓練:a preparation」
第4話「浮動:flux」
第3話「顕出:void-sampling」
第2話「適者:survival of the fittest」
第1話「発生:genesis」
関連記事
自分もあれ、またラー油!と思いました。
今回も日常パートっぽくて話についていきやすかったです。
P4も最近日常ギャグパートが多くなんかホットできますが
人殺されてる事を忘れてしまいそうです。

 >ただ何気ない誕生日シーンに見えましたがこれ結構重要かも
 >今後ダリルから集がヴォイドを取り出すことが不可能
 >この点が後々大きな誤算に繋がるような気がしてならない

このことはこちらのレビューで気づいたしだいです。
私はいったい何を見てたのか・・・。ぼ~っと見てたら損しますね。
日刊アニログさんに感謝します。
次回も文字数多目のタップリレビューをお願いします。
[ 2011/12/02 15:38 ] [ 編集 ]
Re: こたつんさん
こたつんさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 自分もあれ、またラー油!と思いました。
> 今回も日常パートっぽくて話についていきやすかったです。
> P4も最近日常ギャグパートが多くなんかホットできますが
> 人殺されてる事を忘れてしまいそうです。

今週はラー油大活躍でしたよね(笑)
個人的にギルクラはこういうノリの方が好きかもしれません。
ペルソナ4は11月はギャグ回多かったですもんねぇ(^^;
その分最新話では進展を見せそうな感じですが。

>  >ただ何気ない誕生日シーンに見えましたがこれ結構重要かも
>  >今後ダリルから集がヴォイドを取り出すことが不可能
>  >この点が後々大きな誤算に繋がるような気がしてならない
>
> このことはこちらのレビューで気づいたしだいです。
> 私はいったい何を見てたのか・・・。ぼ~っと見てたら損しますね。

ここに関しては結構適当なこと言ってますのでスルーの方向で(笑)
ただギルティクラウンはぼ~っと見てると分からなくなるというお気持ちが凄く分かります。
個人的にはやられキャラとしてのダリルがお気に入りなので。
彼にはこれからも存分にやられ役としての役目を全うして頂きたいw

> 日刊アニログさんに感謝します。
> 次回も文字数多目のタップリレビューをお願いします。

最近ちょっと手抜きしようかな~という私の心の内を読んだかのようなコメが(笑)
でもこう言って頂けるのは最高に嬉しい事です。
単に要点を纏めきれない長文駄文ですが少しでもお役に立てば幸いです。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/12/02 17:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ギルティクラウン 8話
仕事と恋愛の狭間で。 任務より女を選んでしまう、そんなプライオリティ。 男としてどうかと思うが、少年としては正しい。 その行動原理で嫌われ気味の主人公シュウ君であるが、
[2011/12/08 13:42] アニメ徒然草
ギルティクラウン 第8話「夏日」感想!
ギルティクラウン 第8話「夏日」 みんなで旅行へ! 行き先は集の親戚、ということにして… 実は供奉院グループが手配したものらしいです。 魂館颯太を連れてこい、と涯からの...
[2011/12/08 00:16] くろくろDictionary
ギルティクラウン感想/第07話「輪舞:temptation」第08話「夏日:courtship behavior」
「僕は颯太のことが苦手だ」(桜満集) 『ギルティクラウン』第七話「輪舞:temptation」第八話「夏日:courtship behavior」のネタバレ感想です。これ、シュウが颯太のことを嫌いな理由っ ...
[2011/12/07 23:12] サブカル・カムカム
ギルティクラウン 第8話 夏日 courtship behavior 感想
はい毎度とても遅い更新ですみません g_haruteです なぜこんなに遅くて8話という中途半端なところから始めるかと言いますと…まぁ忙しかったので中々記事を書けませんでした そん
[2011/12/05 01:20] 犬哭啾啾
ギルティクラウン 08 夏日:courtship behavior レビュー
部活の合宿に行くといって準備をする集。春夏は一緒に連れて行けと 集にじゃれあう… ってママ、またそんな下着姿で…w この二人、本当に親子なのか?と思えてくるんだけど。 春夏...
[2011/12/03 18:35] ゴマーズ GOMARZ
ギルティクラウン 08 夏日:courtship behavior レビュー
部活の合宿に行くといって準備をする集。春夏は一緒に連れて行けと 集にじゃれあう… ってママ、またそんな下着姿で…w この二人、本当に親子なのか?と思えてくるんだけど。 春夏...
[2011/12/03 18:35] ゴマーズ GOMARZ
ギルティクラウン 第08話 「夏日 : courtship behavior」 感想
いのりは!僕のっ!! 僕のなんですかー? 恥ずかしいセリフを葬儀社みんなに聞かれてた集。 その場面に笑った回でした。
ギルティクラウン 第08話・「夏日(courtship behavior)」を観て寸評
 サブタイどおりにいのりさんに求愛……求愛……
ギルティクラウン 第8話 「夏日 -courtship behavior-」 感想
「ギルティクラウン」  第8話 「夏日 -courtship behavior-」 の感想記事です。   今週は、皆さん(?)お待ちかね! "水着回" です!   と、思ってたら、"お風呂回" のおまけもキ
ギルティクラウン 第8話 「夏日 courtship behavior」
第8話 「夏日 courtship behavior」 集といのりは大島で部活の合宿。集が出掛けちゃう〜ついて行くぃ〜とごねる春夏さん。 家ではいつも下着姿なのねwそれで当てられちゃあ息子とし...
[2011/12/02 22:23] いま、お茶いれますね
ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」
「はじまりの石  今俺たちが最も手に入れ無くはならない物だ」 葬儀社のミッションの為、颯太を連れて大島へ向かった集! GHQの秘密施設にある?はじまりの石? そして茎道が動き
[2011/12/02 20:41] WONDER TIME
ギルティクラウン第8話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/12/post-2326.html
[2011/12/02 19:49] うたかたの日々別館
【アニメ】ギルティクラウン 第8話 水着!×ちょと待ったー!×でけぇ! ついにノイタミナが本気を出したw
1918 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/02(金) 01:20:36 ID:??? ∠( ゚д゚)/「え」 1880 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2011/12/02(金) 01:19:30 ID:??? いいんちょ(;´Д`)ハァハァ
[2011/12/02 19:31] Dash ch
ギルティクラウン 第8話 感想「夏日 courtship behavior」
今日から合宿。 寂しいとダダをこねる母。 スキンシップの激しい過剰的な愛だよなぁ(^^;) 集はダジタジになってんじゃん。 でも、合宿の行き先は大島。 「そう。お父さん
ギルティクラウン第8話感想「夏日courtshipbeha...
今日から合宿。寂しいとダダをこねる母。スキンシップの激しい過剰的な愛だよなぁ(^^;)集はダジタジになってんじゃん。でも、合宿の行き先は大島。「そう。お父さんに会ってき...
アニメ感想 ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」
アニメ感想 ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」
[2011/12/02 19:26] 往く先は風に訊け
ギルティクラウン 8話 「夏日:courtship behavior 」 感想
友人ソウタとの絆を深める回…で、いいのか?
ギルティクラウン 08 「夏日:courtship behavior」
ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る  油断していたと自分を戒め、楪いのりに勝負を挑む校条祭。 赤いリボンに白
[2011/12/02 17:38] 北十字星
ギルティクラウン 8話「夏日:courtship behavior」感想
心を通わせて。 良い水着回だった。 けどそれ以上に集がヴォイドと向き合うことを決めた 中々重要な回だったんじゃないかと思います。
ギルティクラウン 第9話「夏日:courtship behavior」 感想
ドグラQはどうした。 あらすじ シュウにとって苦手な友達である魂館颯太(タマダテ ソウタ)。 彼のヴォイドが葬儀社のミッションで必要になった。 シュウはソウタを連れ出すため...
[2011/12/02 13:38] 書き手の部屋
【ギルティクラウン】8話 大雲が颯太を担いで施設に潜入すれば良かったんじゃ?
ギルティクラウン #08 夏日 courtship behavior 942 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/12/02(金) 01:41:32.80 ID:ur5MJ3NE0 普通に面白かった 水着に風呂に友...
[2011/12/02 13:24] にわか屋
ギルティクラウン 第8話 「夏日:courtship behavior」 感想
「友達を武器に戦う」。 まさにこうなるまでの道筋を描いているのが、今なんですね。
ギルティクラウン 第8話「夏日 courtship behavior」
部活の合宿で大島に行くって集たち。 そこにあるGHQの施設への潜入に颯太のヴォイドが必要というわけです。 颯太を誘い出すのに いのりを餌にするのですが…。 告られそうになり ...
[2011/12/02 11:14] SERA@らくblog
ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」 感想
ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」 感想
[2011/12/02 10:15] 雨男は今日も雨に
ギルティクラウン 8話「夏日:courtship behavior」
心の変化がもたらすもの・・・ Departures~あなたにおくるアイの歌~(初回生産限定盤)(DVD付)(2011/11/30)EGOIST商品詳細を見る
[2011/12/02 09:26] 新しい世界へ・・・
ギルティクラウン 第08話 感想
 ギルティクラウン  −GUILTY CROWN−  第08話 『夏日 courtship behavior』 感想  次のページへ
[2011/12/02 09:01] 荒野の出来事
ギルティクラウン 08 夏日:courtship behavior
 颯太は意外といい子でした。
[2011/12/02 08:10] つれづれ
ギルティクラウン  〜 第8話 夏日:courtship behavior
ギルティクラウン  〜 第8話 夏日:courtship behavior 時は、2039年。ここでは、10年前に突如発生したアポカリプスウイルスの蔓延によって、ロスト・クリスマスという大事件が発生し、...
ギルティクラウン phase08「夏日:courtship behavior」
ギルティクラウンの第8話を見ました。 phase08 夏日:courtship behavior 集にとって苦手な友達である颯太のヴォイドが葬儀社のミッションで必要となり、集は颯太を連れ出すため、表
[2011/12/02 07:49] MAGI☆の日記
『ギルティクラウン』8話『夏日』レビュー♪(今回の脚本は『ニトロプラス』の『鋼屋ジン』さんでしたが『前半の学園モノテイスト』と『後半の作戦遂行』を上手く込む構成になっていて良かったです!)
  集の語る 『ヴォイドの意味』                 今更だけど 『ヴォイド』 って何だろう?             &...
[2011/12/02 07:28] 私的UrawaReds&SubCul
ギルティクラウン 第八話 感想
だってこの右手は人の心に触れてるんだから 「ギルティクラウン」第八話感想です。 ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/01/25)梶 裕貴、茅野愛衣 他商品詳細を見る
[2011/12/02 06:59] 知ったかアニメ
「ギルティクラウン」第8話
集、告白… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112020000/ ギルティクラウン 01【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレックス 2012-01-25 売り上げラ...
[2011/12/02 06:53] 日々“是”精進! ver.A
ギルティクラウン 第8話「夏日:courtship behavior」 感想
言わなきゃ伝わらない。 先週もそうでしたが、今まで思ってるだけで行動を起こさなかった主人公が ちょっとでも行動を起こすと途端に面白くなりますね。 でもね、 個人的には反発
[2011/12/02 06:43] 超進化アンチテーゼ
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m