QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

Another 第4話「Put flesh -輪郭-」 感想

another04.jpg
見崎鳴っていう女の子ね。本当に居るの、その子?
やっぱり今作においてエレベーターというのは恐ろしい空間の一つでした。
彼女の死によって呪われた3年3組という噂の信憑性が更に増すことになりますね。
26年前に端を発している「みさき」の話と呪われた3年3組という噂話。
当のクラスメイト達も実際の所は半信半疑だったところがあるようですね。
しかし桜木さんと彼女の母親の死によって噂話が現実味を帯びてきてしまった。

3年3組の呪いは毎年必ず起こるものではなく「ある年」と「ない年」があるようで。
しかし一度誰かが死にある年になってしまうとそこから毎月のように死者が出る。
しかもそれは3年3組のクラスメイトに限らずその肉親にまで及んでしまうんですね。
これでクラスメイト達が何か起こることを恐れ口を閉ざしていた理由は分かりました。

泉美の対策係というのもこの呪いに関してのもので間違いないようですね。
勅使河原君が来月になったら話しても良いと言っていたのも分かった気がします。
ある月を経過しそこまで何も起こらなければその年は「ない年」と判断してもいい。
そうなれば恒一に対し事情を明かしても良かったが実際には事が起きてしまった。
桜木さんの死で事情が変わりそれ故に話すことが出来なくなってしまったと。

ただこの時点では桜木さんの件はただの事故で偶然の可能性も捨てきれない。
しかし彼女の母親まで死亡している以上は楽観視することも当然出来ない。
更に綾野と恒一を襲ったガラスの事故、クラスメイト水野の姉である水野さんの死。
どれも偶然の事故と取れることだけど噂の信憑性を増すには充分すぎる事件。

一つ一つは単なる偶然であっても積み重なってくるとそれは偶然ではなく必然となる。
ましてや彼ら彼女らには呪われた3年3組という既に出来上がっている噂話もある。
人間一度そうだと思い込みはじめると単なる偶然も偶然では片づけられなくなる。
周りの多くがそう思い始めると群集心理も働いて超常現象を現実的なものと錯覚し始める。

そうなってしまうともう何が起きてもそれは呪いのせいだという流れになりますよね。
例え人間の作為が働いているものでも呪い、超常現象のせいだと思い始めてしまう。
不必要な警戒は疑心暗鬼にも繋がり要らぬ事故や最悪人間同士の殺し合いにも発展・・・。
なんて言う妄想も出来てしまうんですが実際3組の現状はかなり危うい状態だと思います。

事件が起きる前から不安を抱えていても基本黙っていることしか出来ない。
しかし事件が起こり今度は自分の番かもとなると次第に統制も取れなくなってきそうで。
自分の身を守るために他のクラスメイトに直接的な行動を取る者も現れ始めるのでは?

次回 第5話「Build limbs -拡散-」

いやー今回も怖かったけど水野さんの死に方も生々しかったですねぇ。
死亡フラグ立てまくりとか前まで言ってたけど本当に死んでしまうとは。
ただ彼女の死に方には気になる点というか本当に事故なのかと思う点もある。

今回は恒一と水野さんが病院とファミレスで会話するシーン。
そして恒一と綾野が硝子工務店の前で会話シーンがありましたが。
両方のシーン共に全体的に二人を遠目から見ている描写が多かった気がするんです。
それこそ恒一の行動を誰かが常に監視しているんじゃないかと思えるくらいに。

そしてエレベーターに乗った水野さんの「でもこれっ」という台詞も気になります。
エレベーターの転落前に何かに気づいて焦ったようにも見えるんですよね。
綾野と恒一を襲ったガラスにしても余りにもタイミングが良すぎる気がします。

どちらも偶然と言われればそれまでなんですが人間の意思の介入も感じるんですよね。
誰かが呪われた3年3組という噂話を現実のものとするために行動しているようにも。
最初の桜木さんの件は完全な偶然としてもその後に関しては誰かが動いているのでは。
もしくは噂話を隠れ蓑にした明確な意思に基づく殺人を行っているのではないかとも。

そんな疑惑を警察も持ったのか予告では恒一が事情聴取されてるシーンがありましたね。
桜木さんの死を目の前で目撃し水野さんが死んだときの電話の相手は恒一。
更に事故にならなかったとは言えガラスの件と短期間に恒一が事件に関わりすぎている。
本編の中で水野さんが語っていたオーメンのダミアンと状況が酷似してますよね。

警察が介入する事態になった状況の中で次なる犠牲者は出てしまうのか。
自分に危機が迫る中でイレギュラーな恒一という存在にクラスメイトが取る対応は。
気になる点多すぎて次も楽しみすぎるし早く次回が見たい!

関連商品
Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]
角川書店 (2012-03-30)
売り上げランキング: 929

anamnesis
anamnesis
posted with amazlet at 12.02.02
Annabel
ランティス (2012-02-08)
売り上げランキング: 1849

凶夢伝染(初回限定盤)(DVD付)
ALI PROJECT
ランティス (2012-01-25)
売り上げランキング: 298

関連エントリー
第12話「Stand by oneself -死者-」
第11話「Makeup -惨劇-」
第10話「Glass eye -漆黒-」
第9話「Body paint -連鎖-」
第8話「Hair stand -紺碧-」
第7話「Sphere joint -変調-」
第6話「Face to face -二人-」
第5話「Build limbs -拡散-」
第4話「Put flesh -輪郭-」
第3話「Born work -骨組-」
第2話「Blueprint -思惑-」
第1話「Rough sketch -素描-」
関連記事
今回も、文字で読む以上のインパクトがありました…
水野さん…明るくて可愛くて魅力的だったので残念です。

ホラーはあまり詳しくないですが、ガラスもエレベーターも「オーメン」に絡めた小道具らしいですね。
ちなみに前者は原作には無かった一幕ですが、なかなか効果的な挿入だったと思います。
(ただ、ガラスはもう少し高い位置から落ちて来た方が一層怖かったかと…)

ファミレスのカメラワークは意味深でしたね…
ああいう会話シーンだと背景の作画はおざなりにされがちですが、手抜きの一切無い力の入れようには感動すら感じました(^^)
[ 2012/02/03 18:09 ] [ 編集 ]
Re: taraさん
taraさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 今回も、文字で読む以上のインパクトがありました…
> 水野さん…明るくて可愛くて魅力的だったので残念です。

アニメだけ見ていても死亡フラグ立てまくりでしたがしっかり回収されてしまいましたね。
魅力的なキャラクターだったので早期の退場が非常に惜しいです。

> ホラーはあまり詳しくないですが、ガラスもエレベーターも「オーメン」に絡めた小道具らしいですね。
> ちなみに前者は原作には無かった一幕ですが、なかなか効果的な挿入だったと思います。
> (ただ、ガラスはもう少し高い位置から落ちて来た方が一層怖かったかと…)

ガラスのところはアニメのオリジナル部分だったんですね!
砕け散るガラスの描写は凄い気合入ってるなぁと思いつつ見ていたんですが。
確かにガラスはより高所から落下した方が更に迫力が出て怖かったかもしれませんね。

> ファミレスのカメラワークは意味深でしたね…
> ああいう会話シーンだと背景の作画はおざなりにされがちですが、手抜きの一切無い力の入れようには感動すら感じました(^^)

病院のシーンもそうでしたが舞台背景の力の入れ具合は半端じゃないですね!
会話をしている主人公である恒一以外の部分についつい目がいってしまうというか。
1話の感想でも触れたんですが本当に作品舞台を作り込もうという気持ちが伝わって来ます。
話の復習以外にそういった部分も見たくて何度も見返してしまう良い作品ですね。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/02/03 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Another 第4話 感想 機械仕掛けの箱の中で
恒一「聞いたよ!『Another』のBlu-ray・DVDを全巻購入すると『抱き枕カバー』が貰えるんだってね!」 鳴「ふ~ん、そうなんだ」 恒一「誰が採用されるんだろうね。今から楽しみでならな...
[2012/02/11 09:47] アニメとゲームな日常
2012年01クール 新作アニメ Another 第04話 雑感
[Another] ブログ村キーワード Another 第04話 「Put flesh−輪郭−」 感想 #Another2012#ep04 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会する...
Another #04「Put flesh -輪郭-」
はてさて、ダミアンさんはどっちなんでしょうねぇ…(何
[2012/02/04 23:16] 惑星観測所の記録
(アニメ感想) Another-アナザー- 第4話 「Put flesh−輪郭−」
Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思
Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 
皆脅えてる…"始った"と思って── 桜木の事件は始まりを告げる序章に過ぎなかった。ということでいよいよ本格的に始る連続猟奇事件。人の手の犯行かそれとも”呪い”があるのか。
[2012/02/03 20:33] ムメイサの隠れ家
Another 第4話 「Put flesh ―輪郭―」
「お互い気をつけましょ。ふつう起こりえないような事故には、特にね」 積み重ねてきた死亡フラグ、いま回収の刻が迫る―― 衰え知らずの演出力の高さに違った意味でゾクゾクする...
[2012/02/03 11:09] attendre et espérer
Another~第4話「Putflesh<輪郭>」
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第4話。 3年3組のクラス委員長桜木ゆかりが階段から落下して死亡、同じ日ゆ...
[2012/02/03 08:42] ピンポイントplus
Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想
傘の尖端に思わずちょっとびくっとしたのだけど、今週でまた1つ別なものが…。もうやだ( ̄□ ̄;)
[2012/02/02 20:47] Little Colors
Another 第4話
「Put flesh -輪郭-」 やっぱりあるみたい 多分100%確実に、それが始まってしまったから… 見崎の話的には知らなかったら身の危険はないような感じですねw そう言われたら知り...
Another 【第04話】 感想
今年はある年
[2012/02/02 20:03] Loving You
Another 第4話「Put flesh−輪郭−」
『ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の噂は一気に信憑性を増した。恒一は鳴という不思議な存在と26年前の話が、一連の出来事と繋がっているように思えてならなか...
[2012/02/02 19:31] Spare Time
Another第4話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/post-e2e2.html
[2012/02/02 19:18] うたかたの日々別館
Another 第4話 Put flesh -輪郭-
ゆかりが亡くなった同じ日、ゆかりの母親も事故で亡くなったとかで、例の呪いとか噂されます。 ゆかりが急いで帰宅しようとしていたのは、母親の訃報があったからなのですね。 ...
[2012/02/02 17:52] ゲーム漬け
Another 第04話 「これだからシン◯ラー社のエレベーターは・・・」
Anotherは期待していたのですが、かなりテンポがゆっくりだったのですがようやくミステリーとして動き始めた感じなので感想します。桜木ゆかり。かわいいヒロインです。メガネっ娘好
Another 第04話 「これだからシン◯ラー社のエレベーターは・・・」
Anotherは期待していたのですが、かなりテンポがゆっくりだったのですがようやくミステリーとして動き始めた感じなので感想します。桜木ゆかり。かわいいヒロインです。メガネっ娘好
ANOTHER #4「Putflesh-輪郭-」感想
3年3組の呪いとは?今年は「”あり”の年かもしれない。」。もう始まっている!?「Putflesh-輪郭-」あらすじは公式からです。ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」...
[2012/02/02 14:30] おぼろ二次元日記
Another 第4話
Another 第4話 『Put flesh -輪郭-』  ≪あらすじ≫ 桜木ゆかりが事故死した。同じ日、彼女の母親もまた交通事故で亡くなっていた。 緘口令(かんこうれい)を敷かれ目撃した現場に
[2012/02/02 13:55] 刹那的虹色世界
Another 4話
もうやめてくれー。 というわけで、 「Another」4話 Don't touch herの巻。 貴重なナースががが。 これまた悲惨な事故、悲惨な最期でございました。 キャラデザかわいいから、なおさ
[2012/02/02 12:27] アニメ徒然草
Another 4話
鳴の心境に変化が?
[2012/02/02 12:16] 10+1次元の世界
Another 4話 「Put flesh -輪郭-」 感想
音響仕事しすぎ笑えない。
Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」
第4話 「Put flesh -輪郭-」 「ある年」と「ない年」 「ある年」には毎月1人以上の人間が死んでいく。 3組の生徒の関係者。親や兄弟、近親者までターゲットになるんですか・・・ ...
[2012/02/02 08:54] いま、お茶いれますね
Another・アナザー 第4話「Put flesh−輪郭−」
Another (3) (角川コミックス・エース 170-7)(2011/09/02)清原 紘商品詳細を見る  階段から滑り落ちたあげく、尖った傘先に喉を貫かれて死亡。あまりにも痛そうなシーンを冒頭...
[2012/02/02 08:54] 破滅の闇日記
Another -アナザー- #04「Put flesh -輪郭-」
Another -アナザー- #04「Put flesh -輪郭-」です。 さて
「Another」第4話
ダミアンは、存在するのか… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201201310002/ Another 限定版 第1巻 [Blu-ray] 角川書店 2012-03-30 売り上げランキング : 1...
[2012/02/02 07:18] 日々“是”精進! ver.A
Another アナザー 第4話の感想
どうして。 Another アナザー 第4話「Put flesh -輪郭-」の感想です。 Another 限定版 第2巻 [Blu-ray]新品価格¥5,854から(2012/2/1 21:02時点)
Another 4
この作品はストーリーや世界観・キャラもそれなりにいいんだが、何よりそのクオリティでしょう。 4話目にして改めてすげーと思った。 キャラに関しては、以前京アニがキャラの目の
[2012/02/02 04:53] MEGASSA!!
Another  〜   第4話 Put flesh -輪郭-
Another (アナザー)  〜   第4話 Put flesh -輪郭- 1998年、春。夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感
Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想
今年は“在る” Another アナザー 第4話 感想です。
[2012/02/02 01:23] crystal cage
Another 第4話 感想「Put flesh -輪郭-」
Anotherですが、一人目の犠牲者が出てしまいます。母親まで亡くなったそうですが、クラスでは転校生の榊原恒一にきっちり説明をしてなかったと後悔します。榊原恒一はナースに見崎鳴
『Another』第4話
爽やかどころかドロドロ三組最初の犠牲者になった桜木ゆかりに続き、今度はその母親も事故で急死し一挙に三組は恐怖のどん底に突き落とされた。そして恒一は病院のナース水野さんに...
[2012/02/02 01:02] とある猟奇の上段蹴撃
Another アナザー #4「Put flesh<輪郭>」
見崎鳴っていう子本当にいるの? 怯えている、みんな。   Another アナザー第四話のぶっきら感想。
[2012/02/02 00:49] ぶっきら感想文庫
Another 第4話感想
Anotherの第4話を見ました。 それでは感想を書きます。
[2012/02/02 00:48] アニメに首ったけ
Another 第4話 「Put flesh -輪郭-」 感想
水野さん、いいキャラだったのにとうとうフラグを回収しちゃいましたね。 できれば死んでほしくないキャラだったなぁ。 ある生徒の突然の、理不尽な事故死により「3組の呪い」の...
[2012/02/02 00:27] ひえんきゃく
Another アナザー 第4話 「Put flesh -輪郭-」
この町にダミアンなんていないよね――。  ホラーネタがいろいろ出てくるこの作品(苦笑) 映画オーメンに登場する悪魔の子がダミアンです。 関わるものは不幸にみまわれる忌むべ...
[2012/02/02 00:18] SERA@らくblog
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m