QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

Another 第5話「Build limbs -拡散-」 感想

another05.jpg
どう?いない者になった感想は?
呪いへ対抗するおまじないのため鳴同様にいない者にされてしまった恒一。
同じ境遇に立たされ遂に鳴の口から今まで隠されていた事情が語られることに。
クラスメイト水野君の姉である早苗さんが死亡し3年3組の呪いは止まることはない。
事態を打開するために桜木さんの後任として委員長にも就任した泉美による提案。
対策係も務める彼女が下した決定は恒一も鳴同様に居ない者として扱うことでした。
ただクラスの皆を守るためで事前に謝罪したとおり本心からの行動でもなさそうです。

それは他のクラスメイトも少なからず同様で彼女のやり方に異を唱える者も居る。
今回恒一に事情を打ち明けようとしたところ心臓発作で死んだ高林君もそうですよね。
不本意ではあるけど決めごとは守るというルールを破れば制裁もあり得る。
まして自分や家族の身に火の粉が降りかかる可能性があれば従わざるを得ないですね。

そういった事情からクラスの決定事項として居ない者とされてしまった恒一。
不快さもあるけどそうされることで恒一も確信できる事柄がありましたね。
見崎鳴という人物はやはり幽霊でも何でもなく実在する生きている人間である事実を。

自分が鳴と同じ境遇になったことを伝えて若干柔らかくなった感じのする鳴。
彼女から説明を受けることでいよいよ隠されてきた背景事情が明らかになりましたね。
26年前に端を発する「みさき」の話ですが最初の年は良い話で終わっていました。
その年以降何かがあったことは示唆されていましたがその部分に関するお話ですね。

最初の「みさき」が死亡した翌年から3年3組で起きた奇妙な出来事。
記録上はクラスメイトの分だけあるはずの机なのに奇妙なことに一つ足りない。
記録どころか人の記憶すら何らかの影響を受けて増えた一人が誰かも分からない。
そしてそれ以降3年3組では毎年一人増え毎月のように犠牲者が出るようになった。

鳴が言うところのこの"現象"が起こるようになった理由は明らかになっていない。
しかし毎年増えているその人物は死者でありそれは過去の"現象"の犠牲になった者達。
それは他の人間と見分けが付かず記憶や人格、心を持ち自身が死者という認識もない。
つまり公式サイトにある座席表に載っている誰かが増えた一人ということになる?

そして確定事項ではないけど鳴自身が考えた独自の見解も語られましたね。
始まりの年「みさき」を居る者とし3年3組という場所が死者を招き入れる場になった。
それからクラスの中に死者が交じるということになってしまったという考え。
1話で3年3組が一番死に近いところにあると言った鳴の台詞の真意はこれで判明ですね。

勿論歴代の3年3組生徒が何もせずに黙っていたという訳でもありませんでした。
教室の場所を変えたり3組をC組と名称変更したりしたが現状が変わることはなかった。
しかし10年程前にようやく事態を打開する方法が見つかったんですね。
それを行えば毎月犠牲者が出なくなるという画期的な対処法が。

それが増えたもう一人の代わりに誰か一人を居ない者とすることだったんですね。
そうしてクラスの人数を本来の数に戻してしまえばその年の災厄は防ぐことが出来る。
今までクラスメイトが執拗に隠してきた事情を全て知ることとなった恒一。
全てを知った上で今後彼がどのように行動するのか楽しみですね。

次回 第6話「Face to face -二人-」

今までクラスメイトが隠してきた奇妙な言動を取る大本の理由の判明。
それによって本作がホラーとミステリーを組み合わせた作品なんだと改めて思いました。

今までは見崎鳴という存在が超常的な存在なのかもという可能性がありました。
今回でそれは否定されたものの新しく判明した事実によって違うホラー要素が出てきた。
3年3組の呪いもそうだけどその原因と思われる増えている人間という現実的でない存在。
更に誰が増えているか記録も記憶も書き換えられるという超常的な力の働き等々。

やはりこの事件には超常的な力が働いているのか何らかのトリックがあるのか。
超常的な力を認めるか全てを人間の力で説明できるか未だに両方の可能性がある。
そういう意味でホラーでありミステリーでもあると本当に魅力的な作品だと思います。

いくつかの事実は判明したけどそれが新たな謎も生んでいますよね。
災厄を防ぐためにクラスの一人を居ない者として扱うことは分かりました。
しかし10年程前に始まったというそのおまじないは誰がどういった経緯で見つけたのか。
更に周囲にそれを徹底し浸透させるために信頼に足る何かが始めの内は必要になるはず。
この辺に超常ではなく人間の意思の介入を感じるのですが果たしてどうでしょうか。

そしてどういった基準で鳴が選ばれることになったのかはまだ判明してないですよね?
見崎の名を持っていたからなのか窓際一番後ろの席だったからなのか分からない。
その年毎に何を持って居ない者として決めているのかというのも気になる点の一つです。

転校生である恒一の存在が如何にイレギュラーな存在であるのかも分かりました。
というより恒一が転校してきたせいで鳴が居ない者として扱われ始めたのかなと。
今回鳴の話から彼女が5月1日から居ない者とされ始めたと判明しました。

入院していた恒一が泉美達と面会していたのが4月の26日でした。
そして恒一の登校初日はGW明けの5月6日で時期的にもぴったりですよね。
1話において泉美が執拗に恒一の出自を聞いてきた理由も今回で分かった気がします。
イレギュラーな彼が増えた一人かもしれないという疑いを持っていたからですよね。

ただそれにしても恒一に事情と鳴の置かれた状況を説明しないのはおかしい。
作中で鳴が言及した通り結果的にはそのせいで"現象"が発生してしまったと言えるので。
泉美が恒一の登校初日に欠席したけど別の誰かに説明させるか次の日では駄目だったのか。
それとも初日で恒一が鳴と話してしまい彼女を居る者として扱ったため話せなくなった?

図書室における恒一と千曳司書の会話も気になりますね。
恒一の母親を知っていて卒業後の動向を聞いたりよりにもよってあの年という発言。
どうも1972年の3年3組はいつも以上の何かが起きたとも取れる気がしますが。
前回の怜子さんの態度含めてこの辺りも複雑な事情がありそうな感じです。

あとは本筋と関係ないけど柔らかくなった鳴ちゃん可愛すぎ!
恒一が同じ境遇になったからか彼が粘り強く構い続けた成果なのか(笑)
予告でも二人は一気に接近してる感じだし指ペロッとする鳴ちゃん反則です。

共に居ない者とされた二人のこれからの動向はどのようなもになるのか。
そして"現象"の次なる犠牲者は出るのかこれで止まることはあるのか。
気になる点多すぎて次も楽しみすぎます。

関連商品
Another 限定版 第1巻 [Blu-ray]
角川書店 (2012-03-30)
売り上げランキング: 719

anamnesis
anamnesis
posted with amazlet at 12.02.09
Annabel
ランティス (2012-02-08)
売り上げランキング: 857

凶夢伝染(初回限定盤)(DVD付)
ALI PROJECT
ランティス (2012-01-25)
売り上げランキング: 548

関連エントリー
第12話「Stand by oneself -死者-」
第11話「Makeup -惨劇-」
第10話「Glass eye -漆黒-」
第9話「Body paint -連鎖-」
第8話「Hair stand -紺碧-」
第7話「Sphere joint -変調-」
第6話「Face to face -二人-」
第5話「Build limbs -拡散-」
第4話「Put flesh -輪郭-」
第3話「Born work -骨組-」
第2話「Blueprint -思惑-」
第1話「Rough sketch -素描-」
関連記事
初めまして。

榊原君に事情を話せなかったのは、そもそもそれを話してしまうと鳴ちゃんが存在していることを前提として説明しなければならないからだと思います。
[ 2012/02/09 01:31 ] [ 編集 ]
Re: ナツメさん
ナツメさん、初めましてです!
コメントありがとうございます。

> 榊原君に事情を話せなかったのは、そもそもそれを話してしまうと鳴ちゃんが存在していることを前提として説明しなければならないからだと思います。

なるほど確かに仰る通りで凄く納得しました!
鳴のことを説明するためにはどうしても彼女を居る人として扱わないといけないですもんね。
3年3組に転校生が途中加入するという前例のない年なだけに対応も難しそうです。
対策係の泉美ちゃんも心労が絶えなさそうで本当大変でしょうね(^^;

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/02/09 09:00 ] [ 編集 ]
鳴ちゃんの「今日は特別に認めます」が見れただけで大満足…(笑)
淡々としながらも饒舌な所が可愛いですよね。次回も楽しみです(^^)

呪いのルールというか法則性については次回も補足があると思いますが、おまじないが始まった経緯は原作でも詳しく語られなかった気がします。
シンプルに「一人増えたら災厄が起きる、だから一人減らして帳尻を合わせる」という発想に尽きるのではないかと…
まるでとんち話ですが、過去には(教室やクラス名の変更も含めて)とにかく色々な対策が試されてきた筈なので、その中の一つにたまたま効能が発見された…という経緯だと思います。
[ 2012/02/11 11:10 ] [ 編集 ]
Re: taraさん
taraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 鳴ちゃんの「今日は特別に認めます」が見れただけで大満足…(笑)
> 淡々としながらも饒舌な所が可愛いですよね。次回も楽しみです(^^)

その台詞以降の鳴ちゃんが可愛すぎましたね(笑)
今までと違って饒舌な鳴ちゃん本当に反則でした(^^;

> 呪いのルールというか法則性については次回も補足があると思いますが、おまじないが始まった経緯は原作でも詳しく語られなかった気がします。
> シンプルに「一人増えたら災厄が起きる、だから一人減らして帳尻を合わせる」という発想に尽きるのではないかと…
> まるでとんち話ですが、過去には(教室やクラス名の変更も含めて)とにかく色々な対策が試されてきた筈なので、その中の一つにたまたま効能が発見された…という経緯だと思います。

なるほど!
ここに関しては変に深く考えすぎてしまったようですね(^^;
確かに一人増えたなら一人減らせば良くないかという発想には誰かが至りそうです。
何とかしようと色々試みていたのならなおのこと自然にそうなってもおかしくないですね。
補足説明ありがとうございました。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/02/11 11:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Another 第05話 「Build limbsー拡散ー」
部屋の模様替え中でだいぶカオスなことになっています ヨペチコです。 でもPCをやるのに机を導入してみました! おぉぅ・・・楽だ・・・。
[2012/02/12 00:41] バカとヲタクと妄想獣
Another 第5話 「Build limps ―拡散―」
“死者は、誰――?” 三年三組というクラスは、死に近いところにある――― <呪われた三年三組>、その“現象”が少しづつ明らかになる「Another」第5話の感想。 “見崎鳴”はこ...
[2012/02/11 05:28] attendre et espérer
Another #05「Build limps -拡散-」
高林くん……いい奴だったのに、何で…!(何
[2012/02/10 16:12] 惑星観測所の記録
Another~第5話「Buildlimbs<拡散>」
 東京から引っ越してきた中学3年生、榊原恒一。転校してきたクラスには恐ろしい秘密があるらしい。第5話。 恒一が携帯で話していた相手、水野さんが乗ったエレベーターのワイヤ...
[2012/02/10 00:24] ピンポイントplus
Another アナザー 第5話の感想
死者は誰。 Another アナザー 第5話「Put flesh -輪郭-」 の感想です。
Another アナザー 第5話 「Build limbs -拡散-」
死者は誰――?  水野さんの事故死で 警察の聴取を受けた恒一。 その間に クラスでは赤沢が委員長に選ばれ、何かが話しあわれたが…。 恒一にフェアでないと 質問に答えようと...
[2012/02/09 22:03] SERA@らくblog
Another 第5話「Build limbs−拡散−」
『恒一が親しくしていた看護師の水野に起きた悲惨な事故。それ以来、3年3組の緊張感はさらに高まり、恒一が知らぬ間に赤沢が女子の新しいクラス委員長に決まっていた。自分がいない
[2012/02/09 21:45] Spare Time
Another 第5話
「Build limbs -拡散-」 僕も君と同じになったって事? 鳴ちゃんが実在していてホッとした(*´Д`)=з 水野の死により事情徴収を受ける恒一  クラスの決め事と増える生徒… ...
Another 第5話 「Build limbs -拡散-」 感想
鳴の状況と可愛らしさを実感する回でした。
[2012/02/09 21:20] Little Colors
Another第5話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/post-471c.html
[2012/02/09 20:19] うたかたの日々別館
Another 第5話 「Build limbs -拡散-」 
死者は誰───? 鳴の口から明かされる3年3組の現象。クラスに潜む生ける”死者”とは?鳴の謎も明かされていよいよ物語の舞台裏が見え始め臨場感が増してきた!
[2012/02/09 19:32] ムメイサの隠れ家
2012年01クール 新作アニメ Another 第05話 雑感
[Another] ブログ村キーワード Another 第05話 「Build limbs−拡散−」 感想 #Another2012#ep05 ■概要 夜見山北中学校3年3組に転入した榊原恒一。初登校日に病院で出会った見崎鳴と再会す
Another 第5話 Build limbs -拡散-
早苗が亡くなった事はかなりの衝撃だったのですが、恒一は大きなショックを受けた様子もなく、相変わらずのように3年3組の事に首を突っ込み続けます。 自習の美術の授業を抜け出し ...
[2012/02/09 17:04] ゲーム漬け
Another#5「Buildlimbs-拡散-」感想
「始まっていたのよ、5月1日から。」現象の真実が鳴の口から語られる。「Buildlimbs-拡散-」あらすじは公式からです。恒一が親しくしていた看護師の水野に起きた悲惨な事故。それ以来...
[2012/02/09 16:37] おぼろ二次元日記
Another #05 Build limbs -拡散- レビュー 
あああ…ナースがあああ! 水野さんが死んでしまった… エレベーターが落下なんて、普通なら絶対にあり得ない。 恒一も大ショックだよね…だって、恒一と電話中に亡くなった 感じだ
[2012/02/09 14:30] ゴマーズ GOMARZ
Another・アナザー 第5話「Build limbs -拡散-」
Another (4) (角川コミックス・エース 170-8)(2011/12/28)清原 紘商品詳細を見る  掲示板などでネタバレを故意にしている人がいます。要注意! 私は原作を買って読んじゃいま...
[2012/02/09 12:19] 破滅の闇日記
Another 5話
何を信じればいいのか、微妙に分からない。
[2012/02/09 10:11] 10+1次元の世界
Another TokyoMX(2/07)#05
第5話 Build Rimbs-拡散- 公式サイトから  恒一が親しくしていた看護師の水野に起きた悲惨な事故。それ以来、3年3組の緊張感はさらに高まり、恒一が知らぬ間に赤沢が女子の新しいクラス...
[2012/02/09 10:07] ぬる~くまったりと
Another 第5話
Another 第5話 『Build limbs -拡散-』  ≪あらすじ≫ 恒一が仲良くしていたナース・水野早苗(みずの・さなえ)がエレベーターの落下事故で死亡した。 桜木母子に続く第三の不審な事...
[2012/02/09 09:04] 刹那的虹色世界
Another 5話 「Build limbs -拡散-」 感想
鳴ちゃんと一緒に「いない者」になりたいです。
「Another」第5話
死者は、誰か… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202070001/ Another (2) (角川コミックス・エース 170-6) 作:綾辻 行人清原 紘 ...
[2012/02/09 06:49] 日々“是”精進! ver.A
Another -アナザー- #05「Build limbs -拡散-」
Another -アナザー- #05「Build limbs -拡散-」です。
Another  〜   第5話 Build limbs -拡散-
Another (アナザー)  〜   第5話 Build limbs -拡散- 1998年、春。夜見山北中学校に転入してきた榊原恒一は、何かに怯えているようなクラスの雰囲気に違和感を覚える。不思議な存在感
Another 5
「死者は誰?」   ということで、一気にホラーからオカルトっぽくなってきましたが、5話目にしてかなり展開しましたね。 結局、眼帯少女の見崎鳴は実在するってことで。幽霊かと
[2012/02/09 03:07] MEGASSA!!
『Another』第5話
眼鏡っ娘委員長桜木さんの痛々しい死に続き、今度は貴重な美人ナース水野さんがエレベーターの転落事故で死去しついには警察が事故直前の通話記録から恒一を事情聴取するなどまたし...
[2012/02/09 02:30] とある猟奇の上段蹴撃
Another 第5話感想
Anotherの第5話を見ました。 それでは感想を書きます。
[2012/02/09 01:30] アニメに首ったけ
Another 5話
むしろうれしい状況になってませんか? というわけで、 「Another」5話 二人ぼっちの巻。 なんで新参者に事情を説明せず監視してるだけなのか不思議だったんだけど、 赤沢さんが...
[2012/02/09 01:06] アニメ徒然草
(アニメ感想) Another アナザー 第5話 「Build limbs<拡散>」
Another 限定版 第2巻 [Blu-ray](2012/04/27)高森奈津美、阿部 敦 他商品詳細を見る 恒一が親しくしていた看護師の水野に起きた悲惨な事故。それ以来、3年3組の緊張感はさらに高まり、恒一が...
Another 第5話 感想「Build limbs -拡散-」
Anotherですが、犠牲者続出で戦慄の展開です。榊原恒一に事情を説明しようとした親切な生徒も心臓発作で死んでしまいますが、このクラスではこうしたことは毎年だそうです。(以下に
Another アナザー 第5話 「Build limbs -拡散-」 感想
プラスマイナスゼロ。 Another アナザー 第5話 感想です。
[2012/02/09 00:32] crystal cage
Another 第5話 「「Build limbs -拡散-」 感想
ミステリーでなくホラーで確定ですか。 鳴がいないこと扱いになっていた理由も明かされましたが、この現象に どう立ち向かえばいいのか。 悲惨な事故が何度か続いた。 それ
[2012/02/09 00:23] ひえんきゃく
Another アナザー #5「Build limbs<拡散>」
皆のためなの、許して。 ゼロサム。        Another アナザー第五話のぶっきら感想。
[2012/02/09 00:21] ぶっきら感想文庫
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m