QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 感想

nisemonogatari07.jpg
たとえ偽物だろうとそれは本物と同じじゃないか
誇りを穢された暦と過去との決別を図るひたぎの両名が遂に貝木と直接対峙。
7話に渡って続いたかれんビーもいよいよクライマックス!
互いに譲れぬ思いを抱える暦と火憐の本気の兄妹喧嘩。
久方ぶりの喧嘩を通してぶつけ合う互いの主義主張と戦いの描写が熱い。
火憐ちゃんも瀕死の状態に近いのによくあれだけ動けるものだと感心です。
感情だけでなく痛みもフィードバックされるのに付き合う忍も良い子だなぁ(笑)

火憐が語る正義と暦が常々口にしていた正義というものの違い。
火憐なりに暦の言葉を受け止め解釈していたけど暦が伝えたいことは違って。
正義の在り方を考える時にその行動の理由を自身の内に求めるか他人に求めるか。
本物の正義に必要な強さとは物理的な力ではなくて意思の力の強さのこと。

自己犠牲や他人のためというのは正しいことだけど正義たり得ないもの。
他人に理由を見出していることで自分が責任を背負うこともなくなってしまう。
そこに火憐達の意思はなくそれ故に彼女たちは強くはなれない偽物なのだと。

そんな妹たちのことを暦は大嫌いだけど同時に常に誇りにも思っている。
自分の誇りを穢した貝木を許せないという暦の台詞。
これは暦の自己満足だけど他ならぬ彼自身の意思による正義かなって。
その暦の思いを受け取り後は任せたと言う火憐とのシーンは最高でした。

そして再び貝木と対峙することになった暦とひたぎの二人。
しかし貝木に動揺は微塵もなく自分の非をあっさり認め謝罪の言葉を口にする。
彼にとっては火憐やひたぎの件は既に過去にあった事実でしかないのかもしれない。

まさに毒気を抜かれるとはこのことで暦達も怒るに怒れない状況を作られたというか。
こういう会話運びの展開に持っていくのが貝木が詐欺師たる所以といった感じですね。
何より下手なことを言うよりこちらの方が相手の出方を牽制できるというか。

そして囲い火蜂の怪異についてもやはり彼は本物ではなく偽物であった。
彼はただ単に怪異を知ると語る人を知っていただけで利用していたに過ぎない。
劣等感と一生向き合うことを決めた誇り高き偽物である彼はもう本物と変わらない。
詐欺師としても怪異を操るものとしても偽物だけど本物に近づき超えたのかもしれない。

そんな貝木の去り際は彼の語り口と同じくらいあっさりしたものでした。
他人の望みを与え役割を演じることも手段の一つと考える彼には執着もない。
この街を去っても貝木にとっては何の痛手でもなく別の街で別のことをすればいい。
劣等感と一生向き合う覚悟を持つ誇り高い偽物である彼は本物以上に厄介な存在でした。

そんな貝木にかつて救いを求め意識を向けていたガハラさん。
絶望的な中で救世主的な貝木を意識するのは自然かもだけど今は暦さん一筋。
貝木との対峙は謝罪や金銭のことではなくかつての自分の思いとの決別。
だから変わった今の自分を否定されることは許すことが出来なかった。

ひたぎの過去の話を聞いて動揺する暦は見ていて面白かったですけど。
今のひたぎは本当暦しか見えてないし結局二人は相思相愛でお似合いだなと。
お願いの内容が今夜は優しくすることとかガハラさんのデレっぷりはヤバイね。
もうね今回はこの照れたガハラさんが見られただけでも私は満足ですよ(笑)

貝木が街から去り噂話を元にするおまじないを巡る一連の事件は一応の解決を見た。
しかし噂というものが急に消えることはなく後遺症に悩まされる人も居る。
ファイヤーシスターズはそんな人のために今日も正義の味方ごっこを行う。
火憐と月火が本物になる日はまだ遠いのかもしれないけど。
そんな二人の偽物がいつか本物になれる日が来ると良いなと心底思いました。

次回 第8話「つきひフェニックス 其ノ壹」

というわけでかなり長かったかれんビーも今回で終了ですね!
貝木は本当にあっさり引いたけどその前の火憐ちゃんとの喧嘩は激しかったw
どっちかというか貝木より火憐ちゃんの方がラスボスみたいな感じで(^^;
ただかれんビーのサブタイ通り活躍する火憐ちゃんの姿が見られて良かった。

さてさてお次は小さい方の妹である月火ちゃんが主役になるんですね。
Web予告で言っていたけどかれんビーが終わらないと月火ちゃんの話が始まらない。
主役は変わるかもですがファイヤーシスターズとしての活躍も期待したいです。
次回からの新章ですがこの先どういう話をやるか今から楽しみですね。

関連商品
「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-05-23)
売り上げランキング: 4

「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-04-25)
売り上げランキング: 15

ナイショの話(アニメ盤)
ClariS
SME (2012-02-01)
売り上げランキング: 121

関連エントリー
第11話「つきひフェニックス 其ノ肆」
第10話「つきひフェニックス 其ノ參」
第9話「つきひフェニックス 其ノ貳」
第8話「つきひフェニックス 其ノ壹」
第7話「かれんビー 其ノ漆」
第6話「かれんビー 其ノ陸」
第5話「かれんビー 其ノ伍」
第4話「かれんビー 其ノ肆」
第3話「かれんビー 其ノ參」
第2話「かれんビー 其ノ貳」
第1話「かれんビー 其ノ壹」
関連記事
上巻相当分のまとめ?
「よぅ、キス魔」という台詞の大前提である、
ファーストキスを意識せざるを得なかった火憐ちゃんの戸惑いを表すセリフがなくて
ちょっと残念だった佑紀です。
土曜日の代休で今日まで3連休なので、録画していたアニメを一通り観てました。
来週以降は基本的に月火ちゃんの話ですが
男勝りな火憐ちゃんの方が(意外にも)乙女な側面も持ち合わせていたりすること等々
火憐ちゃんのエピソードも多少あるので、その辺りも楽しみにしたいところです。
ではでは。

>強さや正義についての意見の相違
"意志の強さで負けるようでは、意志に基づき悪事を働く者をくじけない"
というのが暦の正義感の根底にあるのでしょう。
究極的な真の敵は別の正義なので、自己満足に甘んじる覚悟も必要だから、
羽川の正義を本物と見做しているのだと思います。
別に火憐ちゃんのが大人のそれじゃないと言っているわけではないですw

>火憐ちゃんと月火ちゃんについて
悪をくじく為、人の為というのは寧ろ正しいけども
自分の意志に基づいていない、意志の強さがないから
"正義の味方"ですらないとして"ごっこ"と評してきたわけです。

>兄妹喧嘩
暦の目的は「火憐ちゃんは僕に任せて休め」と説得することでしたからね。
吸血鬼のような存在となった副産物のタフさを武器にする方が
得策だと考えたのでしょう。
火憐ちゃんの技は"段の免状を持っているのは空手"と解釈すれば済みますが
彼女の師匠に至っては、一体何者なんだという疑問を禁じ得ませんでしたw
[ 2012/02/21 18:20 ] [ 編集 ]
Re: 佑紀さん
佑紀さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 「よぅ、キス魔」という台詞の大前提である、
> ファーストキスを意識せざるを得なかった火憐ちゃんの戸惑いを表すセリフがなくて
> ちょっと残念だった佑紀です。
> 土曜日の代休で今日まで3連休なので、録画していたアニメを一通り観てました。
> 来週以降は基本的に月火ちゃんの話ですが
> 男勝りな火憐ちゃんの方が(意外にも)乙女な側面も持ち合わせていたりすること等々
> 火憐ちゃんのエピソードも多少あるので、その辺りも楽しみにしたいところです。
> ではでは。

まだ火憐の活躍する場面がありそうで何よりですね。
乙女ちっくな火憐ちゃんにも期待したい♪

> >強さや正義についての意見の相違
> "意志の強さで負けるようでは、意志に基づき悪事を働く者をくじけない"
> というのが暦の正義感の根底にあるのでしょう。
> 究極的な真の敵は別の正義なので、自己満足に甘んじる覚悟も必要だから、
> 羽川の正義を本物と見做しているのだと思います。
> 別に火憐ちゃんのが大人のそれじゃないと言っているわけではないですw

> >火憐ちゃんと月火ちゃんについて
> 悪をくじく為、人の為というのは寧ろ正しいけども
> 自分の意志に基づいていない、意志の強さがないから
> "正義の味方"ですらないとして"ごっこ"と評してきたわけです。

確かに相手の意思に勝るものがなければ相手をくじくことは出来ないですよね。
暦にあって火憐ちゃんに不足している部分は自己満足に甘んじる覚悟。
そしてそこから生じる自分の意思に基づく強さと言ったところでしょうか。

> >兄妹喧嘩
> 暦の目的は「火憐ちゃんは僕に任せて休め」と説得することでしたからね。
> 吸血鬼のような存在となった副産物のタフさを武器にする方が
> 得策だと考えたのでしょう。
> 火憐ちゃんの技は"段の免状を持っているのは空手"と解釈すれば済みますが
> 彼女の師匠に至っては、一体何者なんだという疑問を禁じ得ませんでしたw

空手の範疇をも超えている火憐ちゃんの技も凄かったですよね(笑)
火憐ちゃんも暦相手だから手加減なしでやったんでしょうけど。
吸血鬼化した際の副産物がなければ一発入院間違いなしですね(^^;
火憐ちゃんの師匠については一体どこのレベルにまで達しているんだろうとw

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/02/21 23:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

(アニメ感想) 偽物語 第7話 「かれんビー其ノ漆」
「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【通常版】 [DVD](2012/06/27)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 阿良々木火憐を止めるべく、兄として立ちふさがる阿良々木暦。 「勝った方が正...
偽物語 第七話 感想
かれんビー、ついに決着。何気に全シリーズ通してキモになる回ではないでしょうか。 原作通りのあっさりさが、上手いこと演出されていましたね。 貝木さんの声優は本当にうまい
[2012/02/21 01:15] 生ハムのブログ
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 感想
偽物だからこそ「求めない」
[2012/02/20 16:59] あんずあめ
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」感想!
偽物語 第漆話「かれんビー 其ノ漆」 火憐を見つけた暦。 暦は「あとは任せろ」と言ったが、 火憐は「あとは任せた」とは言ってない。 ということで争いに。 「うそ…なんで
[2012/02/20 10:36] くろくろDictionary
偽物語~第七話「かれんビー其ノ漆」
 2人の中学生姉妹、阿良々木火憐と月火による冒険と、それを救う兄阿良々木暦の物語、第7話場面1 暦vs火憐  貝木を探して家をでた火憐に追いついた暦。バスを待つ道路でバト...
[2012/02/20 10:31] ピンポイントplus
偽物語 7
うん、いい最終回だった(笑) もう火憐に関する話は終わったように感じるのですが、このあとどう進めるつもりなんでしょうか? 今回も絶妙なアングルばかりでしたが、火憐は強すぎ
[2012/02/20 01:15] MEGASSA!!
偽物語 第07話 『かれんビー 其ノ漆』
褒めて。当初はボロクソ言いまくり&暴れまくりで最後は「好き」で締める。このアニメのヒロインはそういう傾向がある様です。流石に全員ギャップ効果狙いだと暦も対応に慣れてきた...
偽物語 第07話 「かれんビー 其ノ漆」 感想
阿良々木くん、私いまから世界一ひどいことを言うわよ。
[2012/02/19 23:29] 世界一周
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」
暦に発見された火憐ちゃん。 止めようとする兄に抵抗する妹。 どこにでもあるような兄妹の喧嘩となるんだけど。 この兄妹がやると まるで大災害ですねw ▼ 偽物語 第7話 「か...
[2012/02/19 23:01] SERA@らくblog
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」
かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]大災害を引き起こす兄妹ゲンカと悪に立ち向かう悪意。 いったい、誰がラスボスなのか分かりませんね(苦笑
[2012/02/19 21:52] 明善的な見方
[感想] 偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」
物足りなかったけどガハラさんのデレと無駄に裸な姉妹丼が見れたからまぁいいか(*´∀`*) ということでラストにしては呆気無く終わった感があってちょっと物足りなかった偽物語かれ
[2012/02/19 20:23] 月を見上げる丘
偽物語:7話感想
偽物語の感想です。 かれんビーということだけど、内容はそこじゃないんだなと思った。
[2012/02/19 18:37] しろくろの日常
偽物語 7話「かれんビー 其ノ漆」
             ,:'⌒ヽ             入___人          / l   l \     r、r 、/  ,l     !  \ ,.-,-、    (\\\/'´l      !´ヽ///)     (\`
[2012/02/19 18:01] フレイグ
かれんビー 其ノ漆
偽物語(上) (講談社BOX)(2008/09/02)西尾 維新商品詳細を見る  原作のネタバレも含みます。未見・未読の方はご注意を。
偽物語 第7話
 なるほど、7話だから、2話、3話、2話構成にするために、中編が、3話になったのか。話数が奇数になるとは思わなんだ。
[2012/02/19 16:14] ブログリブログ
偽物語「かれんビー 其ノ漆」
「阿良々木。お前は将棋を知っているか?」「あれは単純な遊戯だ。本来的には底が浅い」「駒の数が決まっている。駒の動かし方も定められている。盤面も画されている。何もかもが ...
[2012/02/19 15:46] 夢見蛙の井戸R
TVアニメ「偽物語」第6話 かれんビー 其ノ漆
『つまり!ベストコンディションだ!』 阿良々木暦と阿良々木火憐。兄と妹。兄妹喧嘩のハジマリハジマリ。 地面がひび割れたり、鉄がへこんだり、橋が崩壊したり、まるでスー...
偽物語 第7話
「かれんビー 其ノ?」 今夜は私に優しくしなさい ひたぎの照れた顔が可愛いです.+(´^ω^`)+. これが彼女の条件ですか^^  最初からは言えないですな( *´艸`) 失踪し
偽物語 TokyoMX(2/18)#07
第7話 かれんビー 其の漆 道で倒れている火憐を発見する暦。帰るぞ。マジで兄ちゃんと勝負するのは随分と 久しぶりだな。思いあがるな。火憐にボコボコにされる暦。それでも立
[2012/02/19 12:53] ぬる~くまったりと
アニメ感想 偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」
「僕の誇りを怪我した奴を許せるか、後は任せろ!」
[2012/02/19 12:04] 往く先は風に訊け
偽物語〜7話感想〜
「かれんビー其ノ漆」 火憐を見つけた暦は、自分で解決しようとするのを止めようとする。 格闘が始まり、経験値のある火憐の一方的な展開に。 だが、暦は火憐を戒めて貝...
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」の簡易感想
いやむしろ今の子供バージョンの忍のおっぱいをナデナデしたい… 今回はイマイチ話がよくわからなかったので、簡易感想とさせて頂きます。 【簡単なあらすじ】  再び貝木の元
偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆
火憐を見つけた暦ですが、道端で倒れ伏す火憐からの言葉は、「よぅ…、キス魔…」と… だから、そのシーンを見せてくれ… 話は平行線で、暦を倒して行こうとする火憐。 建造物が ...
[2012/02/19 11:16] ゲーム漬け
偽物語 第07話
関連リンクhttp://www.nisemonogatari-anime.com/かれんビー 其ノ漆いなくなった火憐果たして無事見つけることができるのか!?とか書いたらいきなり見つかったwそれから兄妹喧嘩勃発それにし...
[2012/02/19 11:06] まぐ風呂
偽物語 第7話 感想「かれんビー 其ノ漆」
偽物語ですが、阿良々木暦は火憐のバトルによって道路が破壊されていきます。火憐は逆立ち蹴りやフランケンシュタイナーなど大技も発動させますが、暦は火憐の正義など自分の為では...
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」
「私を助けてくれたのが、阿良々木くんで本当によかった」 ・アバンはバス停の待合室で火憐を発見する阿良々木から。 ・話し合いじゃ解決しないので、阿良々木と火憐のマジ喧嘩
[2012/02/19 10:53] 日記・・・かも
偽物語 第七話 「かれんビー 其ノ漆」
 え? 暦の驚きのタイミングが絶妙でしたね。
[2012/02/19 10:13] つれづれ
偽物語第7話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/02/post-29f6.html
[2012/02/19 10:05] うたかたの日々別館
偽物語 7話「かれんビー 其ノ漆」
火憐と暦のバトルシーンにおける動きがいいですね! スピード感もなかなかだったなぁ。
[2012/02/19 09:49] 新しい世界へ・・・
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」 感想
これが阿良々木兄妹なのか・・ 兄妹っていうと月火ちゃんも含まれてしまうので、この場合は 暦お兄ちゃんと火憐ちゃんってことでいいのかな。 前回の「信用はしていないけど、心...
偽物語 第七話 「かれんビー 其ノ漆」 感想
「私を助けてくれたのが、阿良々木君で本当に良かった」 偽物語の第7話。 しょっぱなからいきなりドラゴンボール的な戦闘勃発。 ちょっと演出過多すぎね。 「いい加減にしてよ
[2012/02/19 09:28] 書き手の部屋
偽物語 第7話レビュー ・・・これで終わり・・・?
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」 ★★★☆☆
[2012/02/19 09:18] 徒然きーコラム
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」 感想
結局、貝木の一人勝ちっぽい感じでしたね。 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。 直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、 文化祭を終えた夏休み。 阿良々木暦の
[2012/02/19 08:57] ひえんきゃく
偽物語 7話「貝木は戦場ヶ原の昔の想い人だった」(感想)
「ファイヤーシスターズ」は 火のついた花火のような勢いで 出撃していったのであった。 かれんビー編は今回で終了。 阿良々木君と戦場ヶ原さん、そして貝木の対決。 戦場ヶ原さ...
[2012/02/19 08:37] 失われた何か
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」
「偽物語」 第三巻/かれんビー(下)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/06/27)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る ねーむーいー中、頑張って視聴しました。 かれんビー編完結ですね。
[2012/02/19 08:05] ゆらゆら気ままに
偽物語 第7話 【かれんビー 其ノ漆】 感想
火憐ちゃん発見。 どんな手を使っても連れ戻すと追いついた暦。 よく場所がわかりましたね〜 やっぱり忍の力を使ったのですかね? 「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産
偽物語 7話
それでも、やり抜くのだ。 というわけで、 「偽物語」7話 continueの巻。 えらくあっさりと決着つきましたが、 後味すっきりでよかったと思います。 元々、深刻な大事件ってわけ...
[2012/02/19 07:32] アニメ徒然草
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」感想
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」感想 偽物戦隊正義マン・かれんジャー! 可憐に参上。
「偽物語」第7話
本物に、なるために… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201202190000/ 「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray] アニプレ
[2012/02/19 07:00] 日々“是”精進! ver.A
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」 感想
「本物」の強さ―
[2012/02/19 06:59] wendyの旅路
偽物語 第7話 「かれんビー 其ノ漆」
キス魔なお兄ちゃんとその妹による激しいバトルw もうドラゴンボールかと思うくらいの過剰なバトル演出でした(;゚д゚) これもイメージ映像?なんだろうけど、さすがにこれは
[2012/02/19 04:51] リリカルマジカルSS
偽物語   〜  第7話 かれんビー 其ノ漆
偽物語   〜  第7話 かれんビー 其ノ漆 蟹、蝸牛、猿、蛇、猫。直江津高校周辺に現れた怪異に関わった5人の少女の事件が解決し、文化祭を終えた夏休み、阿良々木暦は恋人である...
偽物語 #7「かれんビー 其ノ漆」
まさか、貴方はただの偽物よ 体がホテル。            偽物語第七話のぶっきら感想!!
[2012/02/19 04:06] ぶっきら感想文庫
『偽物語』 第7話 観ました
火憐ビー編終了でした。 割と大仰に話が盛り上がっていた割には解決があっさりしていたなと原作を読んでいても思ったのですが、アニメ化されてみてもその印象は変わらない感じです
【解決?】『偽物語』7話『かれんビー其ノ漆』レビュー♪(今回は『火憐と暦の問答』と『貝木とひたぎと暦の問答』の2本立て。ただあまりに『あっけない解決』でまるで『ガイアの夜明けのED』みたいな回でした)
        暦が語る 『本当の強さ』                     力が強くたって 意味なんかねえよ・・・     ...
[2012/02/19 03:42] 私的UrawaReds&SubCul
偽物語 第7話「かれんビー 其ノ漆」
火憐ちゃんカッコイイ!! あの状態でベストコンディションとか言えねぇわ、普通。 妹でなくても惚れるわ。 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray]ア...
アニメ 偽物語 第07話 「かれんビー 其ノ漆」簡易感想
火燐ちゃんの戦闘力が高すぎ吹いたwwドラゴンボールかよw それと、火燐ちゃんは兄を殺す気っすかね^^;殴る音が全部重くてすごく痛そうなんだけど>< しかし、ここら一帯の
[2012/02/19 02:55] とっくりん
偽物語 第07話 感想
 偽物語  第七話 かれんビー 其ノ七 感想  次のページへ
[2012/02/19 02:45] 荒野の出来事
偽物語 #07 「かれんビー 其ノ漆」
関わりたくは無いと直感的に思った男、貝木との直接対決。「偽物語」の第7話。 ある程度は蜂の毒を軽減したとは言え本調子にはほど遠いまま再戦に乗り出す火憐。 見つけて止める...
[2012/02/19 02:37] ゆる本 blog
偽物語 第七話 感想
妹じゃなきゃ惚れてたかもな 「偽物語」第七話感想です。 偽物語(上) (講談社BOX)(2008/09/02)西尾 維新商品詳細を見る
[2012/02/19 02:36] 知ったかアニメ
『偽物語』 第7話「かれんビー 其ノ漆」 ― 正義って線なのかな。
でも、この物語は劇的だよね。 「偽物語」第一巻/かれんビー(上)【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/04/25)神谷浩史、喜多村英梨 他商品詳細を見る 火憐ちゃんが習っているのは、空
[2012/02/19 02:33] 不定形爆発 Ver.2.0
偽物語 『かれんビー 其ノ漆』
偽物語 『かれんビー 其ノ漆』 ≪あらすじ≫ “囲い火蜂”の毒も癒えぬまま家を飛び出した火憐を追う暦は、忍の力も借りてようやく火憐を発見した。力尽くでも通るという火憐と
[2012/02/19 02:33] 刹那的虹色世界
偽物語 第漆話 かれんビー 其ノ漆
偽物語 第7話。 かれんビークライマックス。 以下感想
[2012/02/19 02:33] 窓から見える水平線
偽物語 第7話 かれんビー 其ノ漆 感想
いい最終回だった。 ひたぎさんのけじめとファイヤーシスターズの新たな旅立ち見届けることが出来てよかったです。 ファイヤーシスターズが全裸で寝ていたのはワロタwww
偽物語 #7
【かれんビー 其ノ漆】 「偽物語」 第二巻/かれんビー(中)【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:神谷浩史アニプレックス(2012-05-23)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私達が偽物?それ ...
[2012/02/19 02:29] 桜詩〜SAKURAUTA〜
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m