QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」 感想

inuboku07.jpg
今日こそ御狐神君に感謝の気持ちを伝えたい
期せずして一晩を同じ部屋で過ごすこととなった凜々蝶様と双熾の二人。
凜々蝶様が素直になって感謝の気持ちを伝えることが出来る日が来ると良いですね。
ちのちゃんが福引きで当てた花の中に仮死状態で眠っていた妖怪。
仮死状態のため妖館のセキュリティに引っ掛からず中まで入り込んでしまったと。
それがふとしたきっかけで目覚めてしまい妖館のセキュリティが作動してしまいました。
忘れかけていたけど元々こういった事態のために万全の体制を敷いてるのが妖館で。

一度セキュリティが作動すると翌朝まで解除されず部屋毎に独立するんですね。
結界は各部屋毎に割り当てられていてどこかで綻びが生じると全体にも影響を与える。
とにもかくにも突然の事態で切り離されたけど妖館の住人は至って冷静でした。
SSと護衛対象はもちろんのこと従業員一同も慣れたものでくつろぐ余裕すらある。

凜々蝶様にとっては双熾との突然の二人きりでしたがこれはまたとない好機でもある。
常日頃から自分を第一に考えてくれる双熾に報いて自分も感謝の気持ちを伝えたい。
幸いなことに時間はたっぷりあるしこの状況では余所からの横槍が入ることもない。
ただここで素直になりきれず結局強がってしまうのが凜々蝶様らしかったですね。

たったの一言で済むことなんだけどそれが中々言い出せないもどかしさ。
双熾からすれば凜々蝶様の傍に置いてもらえればこれ以上ない僥倖なんでしょうけど。
それでは凜々蝶様の気は済まないし自分の感謝の気持ちを伝えたことにはならない。
今回も良いところまで行ったんですが最終的には邪魔が入ってしまいました。

他メンバーは他メンバーでもうマイペースで緊張感をまるで感じさせませんでしたし。
野ばらさんはちのちゃんに興奮して遊んでるし連勝とカルタは本当マイペースすぎたw
残夏は相変わらず卍里を弄って楽しんでるし卍里はカルタのためにと振り回される。
結局卍里君が頑張りすぎたせいで偶然にも結界が壊れることに繋がっちゃいましたね。

蓋を開けてみれば今回の妖怪おばりよんは人に害を及ぼす存在ではありませんでした。
ただ他人におぶさって引っ付くので凜々蝶様命の双熾にとっては驚異的な存在と(笑)
卍里君は一目散に駆けつけてきてくれたカルタちゃんに助けられてしまいましたしね。
まだまだ卍里君が目指している強い男への道のりは遠く険しいもののようです。
凜々蝶様も双熾に感謝を伝えられずまたの機会を待つこととなりました。

今回使用された曲目
「太陽と月」:反ノ塚連勝(細谷佳正)、雪小路野ばら(日笠陽子)
歌:反ノ塚連勝(細谷佳正)、雪小路野ばら(日笠陽子) / 作詞:uRy / 作曲:CHI-MEY / 編曲:大久保友裕、CHI-MEY

野ばらさんは妖艶で連勝さんは格好いいなぁ!
曲は今までがアレなだけに凄い普通に感じてしまうけどこれくらいが良いかな。
個人的には毎回EDで使うとしたらこの曲かカルタちゃんの曲を選ぶと思う(笑)


次回 第8話「お茶と距離」

妖館の設定を忘れかけていたけど初の妖怪襲撃回となりました。
結果的に害悪はなかったけどくっつく性質を持つため凜々蝶様があられもないお姿に。
あれなら双熾が危険と判断するのは当たり前だし迷わず始末してしまいますね。
ただまぁ服を溶かすような性質を持ってないだけまだマシなんじゃないかなと(笑)

密室で一晩一緒という状況でしたが中々二人の関係は進展しませんね。
凜々蝶様が必死に伝えようと頑張る姿は健気で可愛らしくもどかしい!
双熾に一日でも早く感謝の気持ちを届けられると良いなと思わずにはいられません。

さてさて次回は予告でちのちゃんが語った通りの展開なら何ともエロスな展開ですが。
お風呂上がりで悶々とした凜々蝶様が双熾を誘うってどんなご褒美なんでしょうか。
とは言ってもサブタイや映像を見るとかなり真面目でシリアス展開にも見えますし。
終盤に向けてどうやって盛り上げていくのか楽しみですね。

関連商品
妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
アニプレックス (2012-03-21)
売り上げランキング: 157

妖狐×僕SS 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2012-04-25)
売り上げランキング: 382

ニルヴァーナ(アニメ盤)
ムック
SMAR (2012-03-07)
売り上げランキング: 333

関連エントリー
第12話「二人になった日」
第11話「陽炎」
第10話「裏切りの妖狐」
第9話「約束の日」
第8話「お茶と距離」
第7話「ふたりのよる」
第6話「考えるよりも」
第5話「春の蜻蛉」
第4話「妖館ウォークラリー」
第3話「ほんとうの契約」
第2話「淋しがり屋の犬」
第1話「いぬとぼく」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

妖館に謎の侵入者到来で、館のセキュリティー発動!それはまさに、デビルサマナーの異界化現象みたいな感じでしたな!! 妖狐×僕SS 第7話『ふたりのよる』
 アバンから、妖館が大ピンチの模様!!!  凜々蝶の部屋を見ると、彼女の部屋にしては全然見慣れない木々が生えていた。  双熾も、連絡を取り合いながら凜々蝶の警護に回っている
妖狐×僕SS 第07話 「ふたりのよる」
相変わらずの破壊力なイヌボク。 久々の30枚超えのキャプチャーになんとも頭を悩ましながら記事を書くのは 巨乳大好きヨペチコです。
[2012/03/01 15:23] バカとヲタクと妄想獣
妖狐×僕SS(いぬ×ぼくシークレットサービス) 第7話 ふたりのよる
ちのが福引で当てたという鉢植え。 鉢植えの中で仮死状態で妖怪がいて、中まで侵入してしまったよう。 それが目覚め、妖館セキュリティシステムが発動。 各部屋に結界を張って ...
[2012/02/29 22:11] ゲーム漬け
妖狐×僕SS 第7話
「ふたりのよる」 何を考えてるんだぼくは、これだから思春期は…  凛々蝶を遠巻きに見ながら彼女の機嫌がよいと勘違いしている双熾!(´Д`;) 妖怪の襲撃により妖館の
(アニメ感想) 妖狐×僕SS 第7話 「ふたりのよる」
妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/03/21)日高里菜、中村悠一 他商品詳細を見る 髏々宮カルタは、妖館のSSで凜々蝶のクラスメート、マイペースで美味しい物と卍里が大好き。あ
妖狐×僕SS 第7話
妖狐×僕SS 第7話 『ふたりのよる』 ≪あらすじ≫ 感謝の気持ちを伝えたい 凜々蝶のその想いは日に日に高まっていくばかり。そんなある日、仮死状態の妖怪が館内に紛れ込んでき
[2012/02/25 22:19] 刹那的虹色世界
妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」
『とある見知らぬ部屋。そこにいる凜々蝶と双熾。実はそこは妖館。妖怪の襲撃を受け、セキュリティシステムが発動、結界に閉じ込められてしまったのだ。結界は朝まで消えない。と、...
[2012/02/25 21:48] Spare Time
2012年01クール 新作アニメ 妖狐×僕SS 第07話 雑感
[妖狐×僕SS] ブログ村キーワード 妖狐×僕SS 第07話「ふたりのよる」 感想 #InuBoku2012#ep07 妖怪の先祖返りの人間たちが集うマンションで、住人とシークレットサービス(SS)の妖しい
妖狐×僕SS第7話感想。
何回ですか(笑) 今週明らかに遊んだろ(汗) 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2012/02/25 18:58] 戯言日記2nd
[妖狐×僕SS]妖狐×僕SS 第07話 『ふたりのよる』 【TBS】
7話は、ちのちゃん大勝利だ!と思いきやさすがは主役の、凜々蝶!!最後の最後にやってくれたお(;´Д`)ハァハァ例のごとく(;´Д`)ハァハァなシーンの感想 ちのちゃんカワ(・∀・)イイ...
[2012/02/25 18:41] 日々是深夜アニメ
妖狐×僕SS #7「ふたりのよる」感想
御狐神クンの気持ちに報いたい。自分をちゃんと見てくれたるあの思いに。「ふたりのよる」あらすじは公式からです。とある見知らぬ部屋。そこにいる凜々蝶と双熾。実はそこは妖館。...
[2012/02/25 16:58] おぼろ二次元日記
アニメ感想 妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」
「感謝の気持ちを伝えるチャンス」
[2012/02/25 15:17] 往く先は風に訊け
妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」感想!
妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」 メイドの小人村ちのが持ってきた鉢植え。 そこから妖怪出現! 妖館に備わっているセキュリティシステムが発動した……! 各部屋に結界が張ら
[2012/02/25 14:35] くろくろDictionary
Persona4 the ANIMATION 第20話 『We'll all meet at the AMAGIYA Hotel』
良かった、幻滅されたかと思った。学園のアイドルという触れ込みだったのにギャグキャラになっていた雪子。それだけに鳴神と菜々子を家に誘ったのはビックリしましたね。まだヒロイ...
「妖狐×僕SS」(いぬぼくシークレットサービス)第7話『ふたりのよる』の感想レビュー
りりちよたんとミケの急接近回かとおもいきや、ちのちゃんサービス回でした!…と見せかけてやっぱりりりちよたんレ◯プ回とかサービス特盛り感マジパネェッスw なかなか素直にあ
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 第7話「ふたりのよる」 感想
人は素直になれるかどうか。 単純な話なんですけど、いつも近くに居る人にふとありがとうって言うのは恥ずかしいですよね。 これがサンクスとかサンキューって言葉に換えると言
[2012/02/25 09:49] 超進化アンチテーゼ
妖狐×僕SS 第7話 ふたりのよる 感想
素晴らしいブヒブヒ回だったw りりちよちゃんの入浴シーンやカルタちゃんのフリーダムさが輝いてたよ(笑) いぬぼく見てると癒されるわーw
妖狐×僕SS #07
『ふたりのよる』
[2012/02/25 07:50] ぐ~たらにっき
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 第7話 あらすじ感想「ふたりのよる」
今日こそ感謝の気持ちを-----------!! 強い意志を持って送り届けてくれた双熾に感謝を告げようとする凛々蝶。 だがその時、3号室前では、ちのが持っていた怪しい鉢植えが巨大化
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) ...
今日こそ感謝の気持ちを-----------!!強い意志を持って送り届けてくれた双熾に感謝を告げようとする凛々蝶。だがその時、3号室前では、ちのが持っていた怪しい鉢植えが巨大化!!どう...
妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」
妖狐×僕SSの第7話を見ました。 第7話 ふたりのよる 妖怪の襲撃を受けて妖館のセキュリティシステムが発動したために凜々蝶と双熾は結界に閉じ込められてしまう。 結界は朝ま
[2012/02/25 05:44] MAGI☆の日記
妖狐×僕SS 7話
先にシャワー浴びてこいよ。 というわけで、 「妖狐×僕SS」7話 眠れぬ夜の巻。 おー、閉鎖空間。 二人きりドキドキイベントのお膳立て、乙であります。 あれだろ、狐の兄ちゃ
[2012/02/25 05:29] アニメ徒然草
妖狐×僕SS   ~  第7話 ふたりのよる
妖狐×僕SS   ~  第7話 ふたりのよる 旧家・白鬼院家の令嬢として生まれた少女凜々蝶は大人に守ってもらわないと生きて行けない無力な自分や、常に家名の由緒が優先される環境
妖狐×僕SS(いぬぼくシークレットサービス) 第7話 「ふたりのよる」
僕は凛々蝶様の犬ですから――。  ちのちゃんはドジっ子メイドなんでしょうか(苦笑)  福引で当たった鉢植えが巨大化!?  妖館のセキュリティシステムが発動し、朝まで密室状...
[2012/02/25 02:38] SERA@らくblog
アニメ ペルソナ4 第20話「We'll all meet at the AMAGIYA Hotel」 感想
温泉、温泉!女性陣の入浴シーンも堪能できて、笑えるところも満載!なんか毎回面白い
[2012/02/25 01:45] くまっこの部屋
妖狐×僕SS (いぬぼくシークレットサービス) 第7話 「ふたりのよる」 感想
騒動の中で訪れたふたりきりの夜。
[2012/02/25 01:42] Little Colors
妖狐×僕SS #7
【ふたりのよる】 妖狐×僕SS 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:日高里菜アニプレックス(2012-03-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 僕は凜々蝶様の犬ですから・・・ 
[2012/02/25 01:10] 桜詩〜SAKURAUTA〜
妖狐×僕SS 第7話 「ふたりのよる」
妖狐×僕SS 第7話 「ふたりのよる」       『僕は凜々蝶様の犬ですから』     ちのちゃんが福引で当てた可愛い鉢植えから妖怪が出た!(笑)
妖狐×僕SS 第7話「ふたりのよる」
『とある見知らぬ部屋。そこにいる凜々蝶と双熾。実はそこは妖館。妖怪の襲撃を受け、セキュリティシステムが発動、結界に閉じ込められてしまったのだ。結界は朝まで消えない。と、...
[2012/02/25 00:49] Spare Time
妖狐×僕SS〜7話感想〜
「ふたりのよる」 妖館は妖怪におそわれ、セキュリティシステムが発動した。 結界は朝まで消えないため、閉じこめられた状態に。 野ばらさんのテンションが異様に高い件...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m