QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アマガミSS+ plus 第13話「橘美也編 オンセン」 感想

amagamiss13.jpg
お兄ちゃんてばねぇすんごくエッチなんだよ
女性キャラほぼオールキャストでお送りするサービス満点の温泉最終回でしたね。
紳士が本筋に絡まず不在であってもその代役は妹の美也がしっかり務めていた!
クリスマスも間近の日曜日、誰とも結ばれなかった変態紳士の何と寂しい休日だろうか。
妹の話を聞いてその友人のあられもない姿を妄想して喜ぶその姿は流石すぎて清々しい。
親友梅原を招いてのお宝本鑑賞会はある意味で充実してると言えるのかもしれないけど。
しかし欲望に忠実であったのは何も男性陣だけでなくむしろ女性陣の方が忠実すぎたw

胸囲格差に嘆く者や己の身体を細くしようと奮闘する者、誰よりも若さを求める者。
女性が抱える悩みや欲望の全てが渦巻いていたと言っても過言ではないんじゃないかな。
己の欲望に忠実で何としても望みを叶えようと健気な姿は紳士と何らの差もないのです。
一番ショック大きかったのは後輩に圧倒的な差で負けた薫と絢辻さんでしょうなぁ(笑)

そんな中で一番ピュアというか純粋だったのは裡沙と田中さんの二人じゃないでかな。
酷いことをされた過去を乗り越え笑える田中さんと今も一途な思いを貫いている裡沙。
この二人が人気出るのも頷けるし何となく波長が合うのも納得できるし分かりますよ。
本当の純愛もストーカー的な一途な思いも根本は同じで紙一重なんじゃないかなってw
裡沙と田中さんの二人には是非とも明るい未来をというか報われて欲しいと本気で願う。

今回は個人的に好きなフェチ要素というかそういったものもあって良かったのですよね。
七咲や塚原先輩の水着日焼け跡とかはもう堪らんものがあるしこれだけでも十分なのに。
加えてのぼせて汗でシットリと髪が濡れていた絢辻さんや薫や高橋先生は反則すぎたよ。
個人的にピンポイントな所を付かれておっぱいとかよりもそっちに目が行ったものねぇ。

紳士が不在だったけど血が繋がっている美也は流石というか妄想力に加え行動力もある。
紗江ちゃんの大きな胸を迷うことなく揉み続け顔を埋める姿は同性とは言え兄を越えた。
邪な感情は一切なくある意味純粋すぎる美也の行動には紗江ちゃんも困惑するしかない。
視聴者的にはご褒美だし紳士不在の中でよくぞやってくれたという思いもあるのですが。

兄のエッチぶりに呆れて友人である七咲や紗江ちゃんに愚痴を言っていた美也だけども。
禁欲の湯の効用によって全ての煩悩を捨て去り生まれ変わった純一は嫌なんですね(笑)
冒頭での妄想顔と最後の綺麗な顔はビフォーアフターくらいの違いがあったけど(^^;
ちょっとくらいエッチでも純一が純一らしい方が美也にとってもやっぱり良いのですね。


全13話に渡ってヒロイン達とのその後を描いてきたアマガミSS+ plusも終わりました。
個人的には一番好きな絢辻さんから始まって一番衝撃のあった森島先輩で終わったなと。
今回の話はこれはこれで良いと思いますが番外編というかおまけ的な話という印象です。
水着回や温泉回が好きっていうのは隠しようがない事実だし今回も喜んでいたけどね!

正直アマガミのヒロインはみんな魅力的すぎて選べないというかどの子も良い子だよぅ。
話の内容的にはりほっちだけが恋人になったところで終了なので若干不遇だったと思う。
その後の七咲編がまた良い話で出来も良かっただけに直前のりほっちが薄れたもんなぁ。
一番王道的な展開だったけどそれだけにインパクトという点では少し劣った感じがする。

色々と言いましたが第1期で恋人同士になった後の姿を見られただけでも良かったです。
恋人になった後だからこそ訪れる問題ややらなければいけないことも見られましたしね。
唯一の心残りは裡沙ちゃん編がなかったことくらいで他は文句なしの素晴らしい出来だ!
ちょっと短い総評になりますがこれでアマガミSS+ plusの感想を締めたいなと思います。
製作スタッフの皆様、出演された声優の皆様、本当にお疲れ様でした!

関連商品
アマガミSS+ plus 7 橘 美也 (Blu-ray) [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2012-10-03)
売り上げランキング: 623

TVアニメ「アマガミSS+ plus」OPテーマ Check my soul
azusa
ポニーキャニオン (2012-02-01)
売り上げランキング: 3094

TVアニメ「アマガミSS+ plus」EDテーマ  告白
azusa
ポニーキャニオン (2012-02-08)
売り上げランキング: 5350

関連エントリー
第13話「橘美也編 オンセン」
第12話「森島はるか 後編 タビダチ」
第11話「森島はるか 前編 セクシー」
第10話「中多紗江 後編 オネガイ」
第9話「中多紗江 前編 ウタガイ」
第8話「棚町薫 後編 ミチヅレ」
第7話「棚町薫 前編 スケッチ」
第6話「七咲逢 後編 トウソウ」
第5話「七咲逢 前編 ツヨガリ」
第4話「桜井梨穂子 後編 フウリン」
第3話「桜井梨穂子 前編 ユウグレ」
第2話「絢辻詞 後編 ケッセン」
第1話「絢辻詞 前編 ユウワク」
関連記事
紳士が仙人に…!!
[ 2012/03/30 05:44 ] [ 編集 ]
終わっちゃいましたねー。
森島先輩なんて10年後からの話かと思ってたらそうでなくて、でもそれが逆に嬉しかったりしました。

前作の七咲編では七咲自体へのスポットが少なく(自分なりに)不遇だったので、今作では1人1人ヒロインたちに目を向けていたのが良かったと思います。

兎にも角にもとても楽しめる作品でしたね!
梨穂子は・・・若干不遇でしたね(^ω^;)
[ 2012/03/30 06:43 ] [ 編集 ]
Re: あのあれさん
あのあれさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 紳士が仙人に…!!

あの境地は最早仙人の域に達したと言ってもいいかもしれませんね(笑)
親友梅原との絆を躊躇いなく燃やそうとするなんてもう変態紳士なんて呼べない(^^;

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/03/30 09:49 ] [ 編集 ]
Re: たかみちさん
たかみちさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 終わっちゃいましたねー。
> 森島先輩なんて10年後からの話かと思ってたらそうでなくて、でもそれが逆に嬉しかったりしました。

私も始まる前は森島先輩編エピローグの所から始まって終始イチャイチャするものだとばかり(笑)
いやでも高校生でしかできないイチャイチャぶりは発揮していたとも言えるでしょうか(^^;

> 前作の七咲編では七咲自体へのスポットが少なく(自分なりに)不遇だったので、今作では1人1人ヒロインたちに目を向けていたのが良かったと思います。

ヒロイン毎の個性を引き出せるお話の構成が多くて良かったですよね。
出来の良さと言うかスタッフの愛されてると感じたのは七咲編と森島先輩編でしょうかw

> 兎にも角にもとても楽しめる作品でしたね!
> 梨穂子は・・・若干不遇でしたね(^ω^;)

りほっちの話も個人的には凄く好きなんですけど前後を挟んだのが絢辻さんと七咲の二人で。
個人的に一番好きな絢辻さんの話は色眼鏡で見ちゃうし七咲編は本気で一番良い話だと思ってるので(笑)
この二人に挟まれてはインパクトが薄れてしまうのも仕方ないなぁとも思いました(^^;
全体を通してとても楽しめる作品でそこは文句なしの出来でしたね!

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/03/30 09:56 ] [ 編集 ]
美也編はDVD限定かと思ってたので、TV放送があって嬉しいサプライズでした(^^)
ほぼオールスター大集合の豪華な内容でしたねv

門脇舞以さん演じる裡沙ちゃんと田中さんの絡みも番外編ならではというか…面白かったです(^^)
あと、七咲の「男の人と一緒にお風呂に入るなんて信じられません」発言は笑いましたw

まさかの再アニメ化でしたが、本当に嬉しくて楽しかった13話でした♪
原作ゲームをまだ遊び尽くしてない上、新たに追加ディスクも出たり…まだまだ当分は楽しめそうです(^^)
(純一が禁欲紳士のままだと「アマガミ」が成り立たないので、早く正気に戻ってもらわないとw)
[ 2012/04/18 21:17 ] [ 編集 ]
Re: taraさん
taraさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

> 美也編はDVD限定かと思ってたので、TV放送があって嬉しいサプライズでした(^^)
> ほぼオールスター大集合の豪華な内容でしたねv

私も12話の予告見るまでは森島先輩編で終わりなのかなと思っていたのですよ。
だから全13話で美也エピソードがあると知った時は凄い嬉しかったです。

> 門脇舞以さん演じる裡沙ちゃんと田中さんの絡みも番外編ならではというか…面白かったです(^^)
> あと、七咲の「男の人と一緒にお風呂に入るなんて信じられません」発言は笑いましたw

裡沙ちゃんと田中さんは本編だとちょっと絡ませづらいですもんね。
番外編で舞台が温泉施設だから出来たお遊び要素を感じられて面白かったですね。
七咲の発言に関してはお前が言うな状態でここは視聴者全員が同じ気持ちだったかなと(笑)
まぁ紳士の影響を受けていない七咲なのでこれはこれで正常な反応なのかもしれません(^^;

> まさかの再アニメ化でしたが、本当に嬉しくて楽しかった13話でした♪
> 原作ゲームをまだ遊び尽くしてない上、新たに追加ディスクも出たり…まだまだ当分は楽しめそうです(^^)
> (純一が禁欲紳士のままだと「アマガミ」が成り立たないので、早く正気に戻ってもらわないとw)

各ヒロイン毎の話は短いながらもその分だけ内容が凝縮されていて密度濃かったですね。
禁欲紳士のままではどの子も幸せにはなれないと思うので純一にはいち早い復活を期待!
美也も文句は言いつつ変態でない兄は兄でないと考えているでしょうねきっと(笑)

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2012/04/18 22:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「アマガミSS+プラス」 第13話 最終回 橘美也編 『オンセン』
 第13話 最終回 橘美也編「オンセン」    紗江たちと一緒に輝日東ランドの新しく出来た温泉に行くと聞いて、妄想する純一だったが、 美也の体を見て、無いなとつぶやく
アマガミSS+ plus 第13話(最終話) 「橘美也編 オンセン」 
これはサンキューミッヤ 最後の最後に極上のご褒美。 ヒロイン総出演で、最終回に相応しい満足度の「アマガミSS+ plus」第13話(最終話)の感想。 いや、ホントに冗談抜きで「良
[2012/04/03 23:44] attendre et espérer
アマガミSS+plus  橘美也編 「 オンセン」
おお〜!!みゃー仕様OPにちょっと「優遇」感覚えて感動したw ヒロイン総出演!! サブキャラたちも総出というまさにフルコース状態!! いや、黒沢、茶道部の先輩2人が出てな ...
アマガミSS+ plus 第13話 橘美也編 「オンセン」
アマガミSS+ plus 第13話 橘美也編 「オンセン」
[2012/04/01 00:13] アマデウスの錯乱?
アマガミSS+ plus 第13話 「橘美也 オンセン」
オープン記念で無料で温泉に行くみゃー達。 その日は男子禁制らしく紳士は家で梅原と仲良くお宝鑑賞。 白杜体調不良につきいつも以上に適当な記事でごめんなさい。
[2012/03/31 18:15] バカとヲタクと妄想獣
アマガミSS+ plus 第13話 「橘美也 オンセン」 感想
「ニシシ♪」が止まらない―
[2012/03/31 17:41] wendyの旅路
アマガミSS+ plus 第13話(最終回) 「橘美也編 オンセン」 感想
OPでもEDでも美也がメインヒロイン扱いになっていましたね。 オールスター大集合な温泉回、面白かったですよ。 裡沙も登場し、セリフもちゃんとありましたしね。  アマガミSS+ p...
[2012/03/31 07:59] ひえんきゃく
アマガミSS+plus #13 「橘 美也 オンセン」 (終)
二期続いての本当の最終回は女だらけの温泉回。「アマガミSS+(plus)」の最終話。 ヤングアニマル あいらんど No.18 2012年 5/5号 [雑誌](2012/03/29)不明商品詳細を見る白泉社ヤン
[2012/03/31 03:36] ゆる本 blog
アマガミSS+plus #13 「橘 美也 オンセン」 (終)
二期続いての本当の最終回は女だらけの温泉回。「アマガミSS+(plus)」の最終話。 ヤングアニマル あいらんど No.18 2012年 5/5号 [雑誌](2012/03/29)不明商品詳細を見る白泉社ヤン
[2012/03/31 03:36] ゆる本 blog
『アマガミSS +』 最終回 観ました
モブログで書いた通り、大まかに今回の番外編、「オンセン」の感想を簡潔に言い切ってしまうとあんな感じです。 一応、純一くんは話の頭とオチに使われて居たので出番なしと言う訳
アマガミSS+ plus 最終回「橘美也編 オンセン」
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】今回はみゃー回のはずでしたが、 どちらかと言えば番外編の全ヒロイン回!
[2012/03/31 01:13] 明善的な見方
アマガミSS+ plus 第13話「オンセン」
いいまんま肉まんだったwww やはり、肉まんに関しては紗江ちゃんが一番かな? しかし、ラブリー&セクシーの まんま肉まんも捨てがたい… エビコレ+ アマガミ Limited Edition (...
アマガミSS+plus 第13話
アマガミSS+plus第13話見ました。 肌色ばかりで眼福な展開でした~。 橘美也編「オンセン」
[2012/03/30 21:56] アニメなので
アマガミSS+ plus 橘美也編 「オンセン」
アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】(2012/04/04)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る  遂に来た美也のターン? グラマラスやスレンダーに負けじとばかりに 美也は、アピール...
[2012/03/30 21:30] 北十字星
アマガミSS+第13話(最終話)感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/03/post-89ee.html
[2012/03/30 21:08] うたかたの日々別館
[アマガミSS+ plus]アマガミSS+ plus 第13話 『橘美也 オンセン』 【TBS】
最終話を飾るに相応しいみゃーメイン回!主要人物が総登場して非常に面白かったスト子もバッチリ出ていて満足満足ひんぬーキャラの中の人は皆、大きいという事実これは偶然か? 兄
[2012/03/30 19:19] 日々是深夜アニメ
アマガミSS+ plus 第13話 「橘美也編 オンセン」(最終回) 感想
最終話はサブタイトル通りの温泉サービス回でした。
[2012/03/30 18:48] Little Colors
アニメ感想 アマガミSS+ 最終話「橘美也編 オンセン」
「あぁ振り返れば僕はなんて駄目な男だったのだろう!」
[2012/03/30 16:26] 往く先は風に訊け
アマガミSS+plus 第13話・最終回 感想「橘美也編 オンセン」
アマガミSS+plusですが、橘美也などヒロインたちは温泉に行きます。 七咲逢、中多紗江と待ち合わせますが、「立ち話も何だから」とオープニングダジャレも決まります。 一方、橘
アマガミSS+ plus 第13話 「橘美也 オンセン」 感想
文字通り温泉回。 最終回、というより映像特典のようなお話。 以下実況 相変わらずの紳士。 OPがちょっと変更されてるな。 分類としてはみゃールートなのかな。 犯罪者予備
[2012/03/30 15:38] 書き手の部屋
アマガミSS+ plus 第13話(最終話) 「橘美也編 オンセン」 感想
サンキューミッヤ。 2期第1話で紗江ちゃんをスク水姿で、選挙のために教室回らせるとかいう謎プレイをやっていた頃は、 心の底から何やってんだと思いましたが・・w アマガミで...
アマガミSS+plus 第13話(終)
アマガミSS+plus 第13話  『橘 美也 編 オンセン』 みゃーの可愛さ満点!  主要キャラ全員出場の神回でした♪
[2012/03/30 14:35] Shooting Star☆彡
アマガミSS+plus 第13話
 温泉肌色回。凄いなぁ、胸は隠してるけど、ヒロインさん達の腰のあたりのラインがきれい。
[2012/03/30 14:09] ブログリブログ
アマガミSS+ plus 第13話(最終回) 橘美也編?「オンセン」感想
アマガミSS+ plus 第13話(最終回) 橘美也編?「オンセン」感想 ここが桃色桃源郷か・・・ にっしししし
アマガミSS+(終) 橘美也編『オンセン』
アマガミSS+(終)  橘美也編『オンセン』 ≪あらすじ≫ クリスマスも目前に控えた日曜日。特に用事のない純一とは打って変わって、妹・美也(みや)は親友の七咲逢、中多紗江と
[2012/03/30 12:15] 刹那的虹色世界
アマガミSS+ plus 第13話(最終話) 「橘美也編 オンセン」
最終話は橘美也編で純一に彼女が一人もいないストーリーらしく恋愛模様ではなくてサービス回でした、純一の欲望を忠実に再現した話とも言えますが美也の欲望の方が爆発していました...
[2012/03/30 11:51] 二次元アニメ
アマガミSS+ plus 第13話 「橘美也編 オンセン」
ラストは温泉回、 温泉 そこには出会うはずのない出会いもあったりw 裡沙と恵子の遭遇に笑った(笑) 中の人同じで どうアフレコしたんでしょ(^^;  美也たちは 新オー
[2012/03/30 11:10] SERA@らくblog
アマガミSS+ plus 13話(最終回)
乳に貴賎なし。 というわけで、 「アマガミSS+ plus」13話(最終回) 肌色天国の巻。 でかけりゃいいってもんじゃないけど、 別にでかいことが悪いわけではなくて、 要するにつ
[2012/03/30 10:40] アニメ徒然草
アマガミSS+ plus 橘美也編 オンセン
アマガミSS2期 最終話。 今回は番外編、温泉回。 以下感想
[2012/03/30 10:31] 窓から見える水平線
アマガミSS+plus 第13話
アマガミ最終回を見てきました。 今回は美也編とのとこですが他の方もちゃんとでてきてよかったです。 オンセンということでもう見所満載でした。 やっぱり中多さんはかわいい
[2012/03/30 09:35] TKM研究室
アマガミSS+ plus 第13話「オンセン」(最終回)
1期から見てる人には2度おいしい(笑) サービス満点の2期最終話。 舞台をスーパー銭湯にするとは考えましたね。 これなら違和感なくヒロインズみんな出せますし。 各キャラのネ
[2012/03/30 09:29] のらりんすけっち
アマガミSS+plus 第13話(終) 橘美也編 『オンセン』
乳こそがこの世の理。・豊乳の湯・若返りの湯・ラーメンの湯?キビトランドは欲望渦巻く女の戦場と化してしまった。 特に綾辻・棚町両名のおっぱいに掛ける情念は凄まじい。・・・
アマガミSS+ plus 第13話「橘美也編 オンセン」(最終回)
ラジオCD「良子と佳奈のアマガミ カミングスウィート!」Vol.15(2012/03/30)ラジオ・サントラ、新谷良子 他商品詳細を見る  橘さんに彼女いない世界で締められましたかな。温泉に女性キャ
[2012/03/30 08:22] 破滅の闇日記
アマガミSS+ plus 第13話(最終回)「橘美也編 オンセン」感想
最終回は温泉回!みゃー回!にっしっしー♪ 仲良し紗江ちゃん逢ちゃんと温泉へε=ヾ(*・∀・)/ ぼりゅーむ満点ですれんだーなボディがふかふか・・・にぃにの妄想炸裂! 誰とも付き...
[2012/03/30 07:54] 空色きゃんでぃ
【最終回】『アマガミSS+ plus』橘美也編『オンセン』レビュー♪(2期ラストは『温泉サービス回』でしたが最終回にして今回が一番アマガミらしかったです♪)
今回は 『2012年冬アニメ』 私的注目度 4位 : アマガミSS+ plus 橘美也編 『オンセン』 レビュー♪   『変態紳士』 橘純一が大活躍する 『アマガミSS』の続編 です!   &nbsp...
[2012/03/30 07:48] 私的UrawaReds&SubCul
アマガミSS+ plus 第13話(終)
関連リンクhttp://www.tbs.co.jp/anime/amagami/橘 美也 オンセンいよいよラスト!OPが最後少しだけ違いますヨ美也はキビトランドに新しくオープンした温泉へ行くことにもちろん今回紳士の出番は...
[2012/03/30 06:45] まぐ風呂
アマガミSS+ plus 第13話「橘美也編 オンセン」
裡沙ちゃんと恵子ちゃん、まさかの遭遇ww
[2012/03/30 06:31] 記憶のかけら*Next
アマガミSS+ 第13話(最終話) 「橘美也 オンセン」
アマガミSS+ plus 7 橘 美也 (Blu-ray) [Blu-ray](2012/10/03)前野智昭、名塚佳織 他商品詳細を見る 美也「お兄ちゃんってさ、エッチすぎて犯罪者にならないか心配だよ」
[2012/03/30 06:29] ゆらゆら気ままに
「アマガミSS+plus」第13話(終)
禁欲の湯の効能は… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201203300000/ アマガミSS+ plus 7 橘 美也 (Blu-ray) [Blu-ray] ポニーキャニ
[2012/03/30 06:28] 日々“是”精進! ver.A
アマガミSS+ plus #13
【橘美也編 オンセン】 アマガミSS+ plus (1)絢辻 詞 【Blu-ray】出演:前野智昭ポニーキャニオン(2012-04-04)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ぷかぷか浮かぶ〜♪(一応最終回です・・ ...
[2012/03/30 06:21] 桜詩〜SAKURAUTA〜
アマガミSS+plus:13話感想&総括
アマガミSS+plusの感想です。 ネタてんこ盛りの回でしたね(笑)
[2012/03/30 06:15] しろくろの日常
アマガミSS+ plus 第13話 橘美也編「オンセン」の簡易感想
俺の七咲と響先輩の水着の日焼け跡がたまりませんでした… 【簡単なあらすじ】  今回は美也編、温泉回です。
アマガミSS+plus  第1話  ~  第13話 橘美也編  オンセン
アマガミSS+plus  第1話 ~  第13話 橘美也編  オンセン 選挙戦も中盤に差し掛かったある日の放課後、校舎裏で純一は生徒会長選挙の立候補者である黒沢と二人きりで会っている
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m