QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第94話「ダブルエムを飛び越えてより高みへ!新ユニット『ツウィングス』始動!」

aikatsu94_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #94「ふたつの翼」

まだ見ぬ高みを目指して羽ばたき始める2つの羽。
全てはダブルエムを越えるために。
aikatsu94_02.jpg
aikatsu94_03.jpg
aikatsu94_04.jpg

名は体を表すとよく言いますが、アイドルのユニット名と言えばメンバーの個性や特徴を表し、ユニットとしてのコンセプトを打ち出していることも多い。頂上決戦に備え新ユニットを結成したいちごちゃんとセイラの参考にするべく、あおい姐さんときいちゃんによるアイカツユニット名講座においてヒントを掴もうということでしたが、改めて振り返るとアイカツには非常に多くのユニットが存在しているなと。

アイカツ界のレジェンドユニットであるマスカレードに始まり、トライスター、スターアニス、ソレイユ、ぽわプリ、スプラッシュ、そしてWM。更につい最近活躍したアイカツ8も加えると実に様々なユニットが存在していたなと再確認出来たわけです。半分近くは既に解散してるか活動休止状態にあるかもしれないけど。

個人的に嬉しかったのは蘭ちゃんさんが凄い短期間で脱退することになったトライスターでの活動をプラスに捉えていたということでしょうか。トライスターを抜けてソレイユに加入した直後とかは当然気まずさとか引け目みたいなものもあったと思うんですけどね。でもトライスターでの経験や脱退の経緯があるからこそ、ソレイユに関してはより深い思い入れがあるんじゃないかな思えますし。

この発言をみんなの前で言えるってことが、トライスターというユニットに関して蘭ちゃんの中でしっかりと気持ちの整理がなされ、そこでの経験を糧に出来ていることの現れだと思うと嬉しくて仕方がないのです。視聴中にトライスターの名前が出た瞬間は「蘭ちゃんさん短期間だけどそこに在籍してたよね」と、ここでネタにしようとしていたことは内緒。でも他でもない蘭ちゃんさんが自分で言っちゃうもんだから嬉しかったけど同時に少し悲しいという微妙な気持ちにもなってしまった(笑)

あとユニット関連の話になったときに引き合いに出されることが多いスプラッシュですがもっと本編で見たいなぁ。まぁ現状メインキャラでも飽和状態になりつつあって出番が限定されているから非常に難しいのも分かっていますが。さくらちゃんとかあかりちゃんは本編に絡むことすら出来ない状態が続いてますからね…。でもスプラッシュを始め地下の太陽ヒカリちゃんとかはもっと見たい!何とか出番作れないものだろうか。


aikatsu94_05.jpg
aikatsu94_06.jpg

ユニット名を決めるにあたり難航しているアイドル達にらいちが提案した『ネオねえちゃんズ』は…。
一応掛けてはいるんだけどやっぱり微妙なのか、あおい姐さん含めて全員の反応がイマイチでしたなぁ。
ネーミングセンスに関してはある程度分かってたことなんだけどね。
ドレミファソラ一番星を考案するくらいのセンスを持っているのがらいちなので。

しかし他のみんなが全員微妙な空気を漂わる中、ノエルちゃんだけはらいちの提案を聞いても微動だにすることなく驚いた様子も一切ない。流石は正妻、伊達にいつも一緒にいるわけではないということであろうか。


aikatsu94_07.jpg
aikatsu94_08.jpg
aikatsu94_09.jpg

ユニット名に関して、方向性を問われたいちごちゃんとセイラが出した回答の違い。
いちごちゃんは『楽しくて仲良し』、セイラは『ダブルエムよりも上』であった。
この二人の回答の差異は前回の互いの個性を大事にするという面が出ているところですね。

どちらも一番に相手のこの考えが出てくるわけではないけど、それも必要なものであると感じている。
妥協ではなく互いの個性を認め合い長所を引き出せる理想のパートナー関係になりつつある。
今までの「互いの考えに合わせる」というスタイルから大きな変化を遂げた非常に重要なところですね。
いちごちゃんとセイラを組ませた最大の要因はここにあると言ってもいいと思うので。


aikatsu94_10.jpg
aikatsu94_11.jpg
aikatsu94_12.jpg

いちごちゃんとセイラ、二人のアイドルの原点。そしてアイドルとして成長していく中で生じた最初の頃にはなかった想い。ノエルを笑顔にしたいという思いはセイラがアイドルとして活動しようと思う原動力、原点でもある。いちごちゃんは一貫して美月への憧れが原点であり、それが原動力にも繋がっているのはシリーズを通して描かれてきたことである。

原点は異なっても、二人がアイドル活動を経て抱くようになった変化は、見ている人を笑顔にして、その笑顔の輪を広げたいということで一致していた。ユニットの方向性に関しては意見の別れた二人だけど、アイドルとして何を届けたいか、表現したいのかという点において意見の一致を見た。

これが前回の話で出ていた互いの個性を尊重し合い、その上で融和出来たならという話に繋がってくることでもある。いちごちゃんとセイラの個性や魅力を最大限に発揮できるユニットの方向性がハッキリと決まったところではないかなと感じる。


aikatsu94_13.jpg
aikatsu94_14.jpg
aikatsu94_15.jpg
aikatsu94_16.jpg

セイラがいちごちゃんのことを「星宮いちご」とフルネームで呼ぶのではなく「いちご」と初めて下の名前だけで呼んだ!二人のというかセイラのいちごに対する接し方の変化ですね。いちごちゃんは初対面の相手でも壁とかを作らずに一気に距離を詰められる子だから、セイラに対しても最初から親しげな接し方をしていた。

けどセイラは基本的にドリアカメンバー以外はフルネーム呼びか苗字で呼ぶのが基本スタイルで、それが一定の距離感を生み出しているなと感じていたのです。セイラ自身にはそのつもりはないかもしれないけど、本当に気の許せる仲間とそれ以外で一線を引いていたとでもいいますか。そのセイラがドリアカ組以外で初めて名前を呼び捨てにした相手がいちごちゃんというのが良いですね。

自分が相棒と認めた相手の名前を呼ぶのと同時に難航していた新ユニットの名前『ツウィングス』の決定。二人が本当に真の意味で最高のパートナーとなったことをセイラの呼称の変化で示していると思うともう堪らんです。パートナーズカップでパートナーとなった時ですら、星宮いちごとフルネーム呼びなのが変わらなかったのは、全てこの時のためだったのかなと今では思える。


aikatsu94_17.jpg
aikatsu94_18.jpg
aikatsu94_19.jpg
aikatsu94_20.jpg

2つの羽。どこまでも羽ばたきWMを飛び越えたい。
そんな願いが込められた新生ユニット『ツウィングス(2wings)』のお披露目ライブ!
ちょっと悪い顔してる小悪魔風いちごちゃんは可愛いしセイラは格好良い。

「Sweet Sp!ce」の曲調はスイングロックを基調とした二人のパフォーマンスにマッチしているしノリの良い曲だよねぇ。美月やみくると同じく、いちごちゃんとセイラの二人もそれぞれアイドルオーラを出している。公的なお披露目であるライブだが真の意味でパートナーとなった二人がWMに並んだ瞬間ではないかと感じる。既に互角。そして優劣を決するのは直接対決にて。うむ、燃えますな。


周囲の助力を受けながら難航していたいちごちゃんとセイラのユニット名。普段は勇気や笑顔を与える存在であるいちごちゃん達がファンから元気を貰いユニット名の発想に繋がるという流れが良かった。セイラとノエルちゃんの姉妹関係もいつも以上に綿密に描かれていたし、改めてセイラの原点を振り返ることも出来たので。いちごちゃんに関しては美月への憧れという絶対不変の原動力がこれまでずっと描かれていたからいいのですけど。

最後の頂上決戦を前に原点を振り返り自己を見つめなおすというのはやっておいた方がいいと思っていたから、それが見られたのも良かった。


aikatsu94_21.jpg
aikatsu94_22.jpg

いちごちゃんとセイラの制服入れ替え可愛すぎてヤバい…。このネタもうちょっと早い段階でやらないかと思っていただけに念願叶いそうで嬉しいです。出来れば複数人での入れ替わりを見たかったけどね。話がここまで進んでしまうと中々に難しい。セイラはスターライト名物のトランポリンをやってるシーンが映った気がするけど、それならばいちごちゃんにはドリアカで重いコンダラを是非とも回して頂きたいところ。


アイカツ94話アイカツ格言

余談
地上波では今週のアイカツ格言がなかったんだけど、これはBSだとあるパターンなのかな。
来週月曜日の放送で確認出来たら追記したいかなと思いまする。

BSジャパンと配信版でもアイカツ格言がなかったので今回は諦めていたのですが、
AT-X放送版には今週のアイカツ格言が普通にありました。やったぜ!流石ワンランク上。
ユニット名はそれだけでメンバーの個性やユニットの方向性を指し示すものでもある。
ということで今週のアイカツ格言は『名は体をあらわす』。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m