QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

六畳間の侵略者!? 総評

corona106title.jpg

騒がしくも楽しい面々が揃っているころな荘に住んでみたい。
個性的な面々が繰り広げるハートフルラブコメディ。
異なる立場の者達がそれぞれの事情から「ころな荘106号室」の侵略を狙うということで、当初は106号室を巡っての争奪戦に比重が置かれるのかなと思っていた。しかし蓋を開けてみれば106号室を巡って争ったのは最初のトランプ勝負と障害物マラソンくらいで、どちらかというと人間関係に重きを置いた作品だったかな。

最終話で孝太郎が「いつの間にか俺の心の中が侵略されていた」旨の発言をしていたけど正にこの通り。本作は106号室の争奪戦を行っていたと言うよりも孝太郎の心の争奪戦を行っていたと言った方が正しいのかもしれない。一畳ずつヒロインが割り当てられているわけではないと思いますが、早苗、ゆりか、キリハ、ティア&ルース組、桜庭先輩、そして管理人である静香の6組。それを考えるとOPのトランプ演出が示しているものがより見えてくるのではないだろうか。

様々なタイプのヒロインが登場した本作ですが、個人的に一番気に入ったのはゆりかだった。普段の言動も相まって魔法少女であることを誰にも本気で取り合ってもらえず、それでも健気に頑張る彼女の姿は応援したくなる。またゆりかメインのエピソードの出来が良かったことも相まって、自分の中でゆりかの株が急上昇したというのもある。

一度はみんなに正体を分かって貰えたのに結果的に記憶は抹消され、それでもゆりか自身がそのことを受け入れて前に進んだ。変わり者が集まるころな荘だからこそ「普通」であることをゆりかに求めていた孝太郎に応える形にもなっていた。「何者であろうとゆりかはゆりか」という孝太郎の言葉が全てであり二人の特殊な関係性が非常に印象深く映った。

またキャラで言えばキリハお付の埴輪であるカラマとコラマの存在感も自分の中では存外大きいものでした。「~ダホー」という語尾に加え見た目の可愛さも相まってマスコット的な存在で癒されたと言いますか。カラマとコラマは小説媒体ではなくアニメだからこそ真価を発揮できた典型的なキャラではないかなと。やっぱり動きが付くことは非常に重要な要素だと改めて思わされた次第です。

物語として気になった部分としては、伝説の白騎士と体格上のデータが一致したことやキリハの回想に出てきた憧れのお兄さんの描写もあって、ころな荘の住人は、ころな荘で出会う以前に孝太郎と接点があったのではないかと思しき描写が散見されたが、少なくともアニメ内において詳細は不明のままである。

謎は残しつつころな荘の住人と孝太郎の関係に一定の区切りは付いていて視聴後の後味もすっきりしている。人間関係に比重を置いていた本作の終わり方としてはこの形は有りなのかなと思いました。

しかし超科学を要するフォルトーゼや大地の民、そして魔法少女に幽霊といった面子を容易く制圧し、ころな陸戦協定を結ばせる静香さんの戦闘能力の高さに関しては地味に気になったなぁ。いわゆるギャグ的な一要素として軽く見ればいいのか。それとも実は隠された何かが秘められているのか。原作読もうかしら…。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
大家さんは素でも強いんですが、その力の秘密は体の中にドラゴンの魂と魔力のコピーが宿っているせいです。ちなみに最終回でゆりかちゃんが竜のきぐるみを着てましたがあれが宿ってる竜です。本当は赤竜(この時点では大家さん本人も自分の力の秘密を知らないです。)
[ 2014/09/29 03:43 ] [ 編集 ]
Re: サクさん
> 大家さんは素でも強いんですが、その力の秘密は体の中にドラゴンの魂と魔力のコピーが宿っているせいです。ちなみに最終回でゆりかちゃんが竜のきぐるみを着てましたがあれが宿ってる竜です。本当は赤竜(この時点では大家さん本人も自分の力の秘密を知らないです。)

素の強さに加えてやはり隠された何かが秘められていたのですね。
ゆりかの着ぐるみにそんな意図が込められていたとは夢にも思わなかったです。
原作を追いかけたいな~と思っていますが、アニメでも続き見てみたいですねぇ。

コメントありがとうございました!
[ 2014/09/29 19:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m