QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第106話「新旧主要メンバーが勢揃い!皆の仮装姿の可愛さが穏やかじゃない!」

aikatsu106_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #106「アイドル☆ハロウィン」

これまで主役を担ってきただけあって先輩アイドル達の存在感は未だ健在。
その中にあって推されていたスミレちゃんの可愛さも抜群であった。
aikatsu106_02.jpg
aikatsu106_03.jpg
aikatsu106_04.jpg
aikatsu106_05.jpg

スターライト学園のハロウィンイベントである『ナイトメアパーティ』を通して新人アイドル達と先輩アイドル達の交流が描かれた回。世代こそ違うけどお互いに相手のことをよく見ている様子が窺えて、特にアイドル博士を自負するあおいと、ジャック・オー・ランタンに扮したいちごを見つけ出す際に、先輩アイドルの好みを突くための策を練っていたあかり達の様子にそれが顕著に表れていたように思う。

3rdシーズンに入って以降、新しく主要キャラとなったあかり達と、これまで主要キャラを担ってきたいちご達全員が一堂に会したのは初であり、それほど期間が経ってはいないが久しぶりにユリカやかえで、ぽわプリの3人の姿を拝めたことは純粋に嬉しかった。多少の懐かしさを与えるの同時に、ハロウィンの仮装衣装によって新鮮さを与えることも忘れておらず、キャラを華やかに見せることで飽きを感じさせない作りになっているのも好感触。

その中にあって初登場こそひなきより先だったが、ひなきが押せ押せな性格であることもあってキャラ的に若干弱いと感じていたスミレに焦点を当てていた点も見逃せない。ひなきとは逆に一歩引いてしまうところのあるスミレの魅力を如何に引き出すかという点も見えてきた回でもあり、あかり達がバランスのとれた組み合わせになっていることに今更ながらに気づいた。引っ込み思案でありながら誰よりも周囲の人物を虜にしていたスミレの性質は魔性のものであるようにも見える。素直に可愛くて堪らなかったです、はい。

基本は楽しい面を全面に押し出した遊びの回であったと思うが、今後に向けての伏線のようなものも撒かれていて侮れない。唯一残念というか気になった点は、ロリゴシックを愛用し部屋にユリカのポスターまで貼っているスミレが、ユリカと相対しても特段反応を見せなかったことだろうか。ユリカ登場時は他の生徒が大挙して押し寄せていたし、ライブシーンで初の接触も難しいとは思うので致し方ないかもしれないですけどね。

ただいちご世代のキャラとあかり世代のキャラが一堂に会する機会って中々訪れないだけに、スミレとユリカの絡みは見てみたかった思いは強い。まぁそこは今後スミレがメインを務める回できっとあるだろうという期待を持っているだけに今後の楽しみということで。いつかロリゴシックのドレスを着用したスミレとユリカが一緒のステージに立つ姿を見たいというのは、3rdシーズンが発表された時からの個人的な夢でもあるのです。

今回は新ブランドであるドリーミークラウンの存在が、作中において初めて言及されたことが、物語の上では一番重要であったかと思う。あかりがドリーミークラウンを愛用することは3rdシーズン発表時のキャラ紹介で既に公開されていたけど、いちごが好きなことの延長でエンジェリーシュガーを使用していたあかりが、その路線から外れたことで、また一つあかりの独自色を出すきっかけとなっている。ポンポンクレープのイメージガールを始めとして少しずつ「あかりらしい」部分を本編に入れてきているのは流石であると感じる。

しかし新世代のあかり達も頑張っているが、総じていちご世代の諸先輩方の存在感は今なお健在であることを再認識させられた。通算100話近くを掛けて築き上げてきたものがあるだけに、やはりそう簡単には追い抜かせてくれるものではない。

ただ上述したように始まったばかりとはいえ徐々にあかり達特有の独自色が出始めていて今後への期待感は高まるばかりなのも事実。いつか先輩アイドル達に匹敵するようなキャラに成長していくことを期待しつつ今後も見守っていきたいと思わせてくれた回でありました。


aikatsu106_06.jpg
aikatsu106_07.jpg

エンジェリーシュガーは可愛らしく明るい印象だが、今回あかりが着用したドリーミークラウンのドレスはそのイメージを真逆にした黒を基調としたドレスであった。これまでのあかりのイメージを一転させた意味で新鮮であったし、あかりの新境地を拓いたドレスであったかなと感じる。

『永遠の灯』はユリカ様の曲というイメージが強すぎるが、小悪魔チックなあかりも良いものだと思えたので個人的にこの路線でも問題ないなとね。これからももっと色々な姿のあかりを見られればそれに越したことはないと思わされたのです。


aikatsu106_08.jpg
aikatsu106_09.jpg

ハロウィンの仮装を通して久々に主要メンバー勢揃いとなりましたが、中でも一番存在感を放っていたのはユリカ様でしょうか。まぁユリカ様の場合は仮装というか普段通り過ぎてアレなんですけど、それでも異彩を放つから凄いわけで。蘭ちゃんさんもいい意味で柔らかくて頼りがいのある先輩になったものだと感慨深い思いで一杯。美しき刃と呼ばれた頃の鋭さこそなくなってしまったかもしれないが、別の格好よさを兼ね備えているのでこれはこれで良いではないか。


aikatsu106_10.jpg

今回の最大の見どころは何と言っても天性の魔性で周りを惹きつけていたスミレちゃんに尽きるのではないだろうか。もう何だろう。可愛さを超越した何かを感じざるを得ない破壊力の高さにただひたすらやられてしまった感じがある。素晴らしかったです。もう本当に最高で言うことない。そりゃあおい姐さんがやられてしまうのも無理はないってもんだ。


aikatsu106_11.jpg

いつもと違う衣装を纏うことで普段と異なる魅力が見えてくることもある。
ハロウィンの仮装にしてもアイカツのドレスにしてもそれは同じことなのかもしれない。
何にしてもイベントは全力で楽しんだもの勝ちなのです。
ということで今回のアイカツ格言は『ハロウィン楽しもう!』。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m