QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

繰繰れ!コックリさん 第7話「猫神タマは綺麗な花には棘があるというレベルではなかった」

gugukoku07_01.jpg
繰繰れ!コックリさん #07「猫神タマの一目惚れ!」

こひなの周りに集まってくる物の怪にまとも奴はいない!
女性化したコックリさんは…。くそぅ、普通に可愛いな。
gugukoku07_02.jpg
gugukoku07_03.jpg
gugukoku07_04.jpg
gugukoku07_05.jpg

人形を自称するこひなの元に重度の人形フェチが現れたらどうなるのか。ということで病的なまでに人形に対して執着を見せる猫神タマの登場回。本作に関しては男性女性、そして人間物の怪を問わずこひなに近寄ってくる者は大抵ろくでもない者が大半なわけで。その例に漏れることなく一見清楚でお淑やかな外見とは裏腹に、内面は重度のフェチ属性を秘めた己の欲望に忠実な変態キャラでありました。しかも呪い属性まで兼ね備えているから更に厄介。

市松家の内に入ってくるのではなく外にこひなを連れ出す、もとい連れ去るところがこれまでにはなかったところ。普段はいがみ合って協調性というものがまるでないコックリさん達が、こひな救出のために思惑はどうであれ共闘していた点が一番印象深く、やっぱり今の彼らはこひなを中心に集っているのだと実感させられる。

まぁ救出に際して各々思うところはかなり違うと思いますけどね。純粋に心配してたのはコックリさんだけで狗神と信楽は己の欲望故にという部分が大きいだろうし。

連れ去られたこひなはこひなで普段の強かさは健在。カプメンにアッサリ釣られてタマの側に付くと思いきや、実はコックリさんより口うるさかったタマに嫌気が差してキッチリ報復した上で出ていく姿は流石である。コックリさんじゃなきゃ駄目とか皆との絆を思い出してとかじゃなく、徹底的に管理されるのが嫌という理由で出ていく辺りがこひならしいといいますか。タマよりはまだコックリさんの方がマシというのもあるのかな。

また今回はコックリさんのナルシストな一面が強調されていた回でもあったように思う。タマの視線を勘違いしちゃったり女性化して鏡の前でポーズ決めちゃうあたりはまさにナルシーな人物そのものの反応。

正直なところ普段から女性バージョンを披露する狗神もいますし、本物の女性キャラであるタマが出た直後というのもあって、コックリさんの女性化自体には、それほど新鮮さや衝撃はなかったのです。狐の物の怪ということで化けようと思えばいつでも化けられるだろうし。

しかし信楽と絡むことで面白さが出た面があってそれは良かったと思う部分でもある。信楽おじさんが多少でも真人間に近づくというのであればコックリさんも女性のままでいいんでないかとか思ったりしたわけですよ。誰よりも強いオカン属性持ちだし。

ギャップ萌えという個性すら喪失してしまうので男とか女以前に主要キャラとして存亡の危機でもある。作中でそれに言及していたが、確かにコックリさんにとっては性別云々以前の死活問題であろう。

このネタを次週まで引っ張るとは思ってなかったけど引っ張るからには引っ張るなりの理由もあるのかなと思ったりね。何事もなかったように新しい展開が始まるならそれはそれでいいと思うが、落としどころに期待したいと思います。しかし女性化したコックリさんは普通に可愛かった。狗神もそうですがそれは認めなければならない事実である。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

繰繰れ!コックリさん 第7話「猫神タマの一目惚れ!」の感想 ネコ娘登場とキツネの女体化
「中の作りはどうなっているにゃああああ」 事案待ったなし。 相手がネコ娘でまだ良かったよ。 男キャラだったらマジで絵的にやべぇ。 以下ネタバレあり。 繰繰れ! コックリさん 第1巻 [Blu-ray](2014/12/24)広橋涼、小野大輔 他商品詳細を見る
[2014/11/19 20:40] こう観やがってます
繰繰れ!コックリさん 第7話「猫神タマの一目惚れ!」
ついにネコ娘まで登場しましたかww 恋するしおらしい乙女かと思ったら。 コックリさんじゃなくこひなちゃん目当てだったとは^^; 冷めた目でコックリさんを見るネコ娘ヽ(;´ω`)ノ ルックスは良かったけどやっぱり変態キャラ。 本性出すのも早かったなあ~^^; ”市松は人形なのです” 事態をややこしくするこひなちゃん^^; 執念深いネコ娘、すきを見てこひなちゃんとダミーを...
[2014/11/18 14:47] のらりんすけっち
三味線になってな!/繰繰れ!コックリさん7話他2014/11/18感想
<記事内アンカー> 繰繰れ!コックリさん 第7話「猫神タマの一目惚れ!」 漫画感想(「ユンボル -JUMBOR-」8巻)  明日は代休。よし艦これ秋イベント気合入れて進めるぞー。
[2014/11/18 05:44] Wisp-Blog
繰繰れ!コックリさん テレ東(11/16)#07
第7憑目 猫神タマの一目惚れ 公式サイトから数日前から熱い視線を感じていたコックリさん。その視線の主は猫神のタマだった。人形に対して異常な愛を注ぐタマはこひなに一目惚れをし、何としても手に入れようと機会をうかがっていたのだ。そしてまんまとこひなを手に入れたタマの、異常な人形遊びがはじまる! 買い物帰りのコックリさんとこひな。一目惚れした猫神タマ、どんな手を使っても手に入れる。最近、同じ女子の...
[2014/11/17 19:18] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m