QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

デンキ街の本屋さん 第8話「人の好みは千差万別!普段通りが一番じゃないか」

denkigai08_01.jpg
デンキ街の本屋さん #08「眠る人/ラフさりげなく」

これはこれで波長の合っている二人と言えるのかもしれない。
先生はラフさを求めてはいかんですね。
denkigai08_02.jpg
denkigai08_03.jpg
denkigai08_04.jpg
denkigai08_05.jpg

これまでの話で散々女子力の低さをネタにされてきた先生のメイン回。意外にもと言ったら失礼なのかもしれないが、コメディ要素満載の内容になるとばかり思っていたら前半パートの内容は至って真面目なものであった。進路のために、夢を叶えるために時には自分にとって何よりも大切なものを切り捨てなければいけないことってあるものですよね。

例え月刊誌であろうとも漫画家のアシスタントと同人活動に加えてうまのアルバイトを全て成立させるというのは無理がある。現実的な点からすればどれかを諦めるしかないが結果としてはシフトを減らすということで落ち着いて良かったよ。

先生がポップの絵を担当していること等々。特殊技能を持っている人が重宝されるのは世の常であるが、何より先生の普段の真面目な勤務態度があってこそのものだろう。同僚には去ることを惜しまれ、カントクにも引き留められる。やっぱり誰かに必要とされるって何よりも嬉しいことなのではないかと思わされたわけです。残留すると分かるや否やお別れの品を回収する面々は強かであった。

話の流れからデート前夜に悶々とする先生は一転してコメディ要素全開になったけど、やっぱりこっちの方がらしい。意中の相手のために好みを合わせようとか考える時点で女子力低くないじゃないかと思いきや、その発想が斜め上に飛んでいくのでお察しである。

女性陣が集合しても唯一恋愛経験のあるつぐみんが不在では有用な案が出ることもなかった。往々にして変わり者の集団でもあるわけですし当然と言えば当然か。話が胸に集約してしまうのは年頃故であろうか。持つ者は持たざる者の気持ちは分からんのです。それは胸に限らずどの分野においても同じである。いや、そんなマジになって語るところじゃないけどね。

確かに胸は女性特有のものでアピール対象として筆頭のものであるが、今の世の中、本当に個人の好みは千差万別。海雄のメガネっ娘に萌える属性はまだまともな部類に入る方ではないかと思うようだと黄信号です。そこより先に踏み込んだらきっともう戻ってこられないよ。

結局のところ海雄が女性に求める属性に先生はドストライクな訳で変わったことをする必要はないということ。いつも通りの貴方が良い。究極的にはいくら着飾ったところで本質の部分で合わなければ長続きもしない。そういう意味で先生と海雄は波長が合っててお似合いだと思わされたわけです。もうこの二人に関しては自然になるようになると思うので特別何かをする必要もないのかもしれません。

いつも通りがどれだけ大事なことかという点に関して終始考えさせられる回でありました。
双方苦労も多いかもしれないけど互いに変な部分を持つ人間同士なのでそれも問題ない。
類は友を呼んでしまうのだ。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

デンキ街の本屋さん TokyoMX(11/20)#08
第8話 眠る人/ラフさりげなく お店で原稿を描いていてボロボロの先生。今日は即売会、売れ残ったら部屋がダンボールだらけになる。眠ってしまうので布団部屋に運ぶ。お店のポップも描いているからと作業場がパワーアップしていた。目覚めて夢だと思ったが、すべて事実だった。 新人賞の結果はどうなりましたか?入賞は駄目だったが担当編集が付いた。それでプロのアシスタントをやってみないかと言われた。もう既に月一...
[2014/11/21 19:33] ぬる~くまったりと
デンキ街の本屋さん 第8話「ラフさりげなく」の感想
この作品はやっぱ、先生さんがヒロインよね。 結果的にジャージの方がまだマシなのではと思わせる女子力が残念過ぎて素晴らしい。 期待を裏切らないね。 以下ネタバレあり。 デンキ街の本屋さん 8 (MFコミックス フラッパーシリーズ)(2014/09/23)水 あさと商品詳細を見る
[2014/11/21 18:41] こう観やがってます
デンキ街の本屋さん 8話 感想 先生ちゃんがデートに臨む気合の入れ具合がすごい!
[ 眠る人 / ラフさりげなく ]
デンキ街の本屋さん #08 「眠る人」ほか
三度、女子力解析されるセンセイ。「デンキ街の本屋さん」の第8話。 「眠る人」 次の即売会用の原稿を上げてヘロヘロのセンセイ、仕事にならずムリヤリひと眠り。 投稿の結果は残念ながら賞に引っ掛からなかったが見込みはあると 担当がついてアシスタントを勧められたという。 しかし漫画を描くのとの両立を考えると馬の骨は止めざる得ない。 海雄に聞いてみると当然のことながら夢の実現に近い...
[2014/11/21 11:45] ゆる本 blog
デンキ街の本屋さん 第8話『眠る人/ラフさりげなく』 キャプ付感想
デンキ街の本屋さん 第8話『眠る人/ラフさりげなく』 感想(画像付) 先生ちゃんのコスプレショーが最高でした(笑) でもやっぱり先生ちゃんにはメガネがないとね! メガネ着用、とても大事!w   初デート……ぐはぁあああ!!! やめて、先生ちゃんのライフはもうゼロよ! うっかり海雄とデートの約束をしてしまった先生ちゃん(本当にうっかり) 何を着ていけば良いのかさえ分か...
[2014/11/21 10:45] 空 と 夏 の 間 ...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m