QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 特別編「これまでの軌跡を振り返り懐かしい気分に浸りつつ劇場版への期待は高まる」

aikatsu_zenya01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- 「劇場版アイカツ!大スター宮いちごまつり前夜祭!!」

劇場版公開日が待ちきれませんな~。
アイカツ史上最大にアツいステージが本当に楽しみ!
aikatsu_zenya02.jpg
aikatsu_zenya03.jpg
aikatsu_zenya04.jpg

これまでのアイカツの軌跡を振り返ろうという趣旨の通り、大半は既存キャラの紹介やこれまでのライブステージの復習の要素が強かったですね。正直なところを言うとアイカツが始まった当初は、まさか劇場版が作られる程に続くとは思っていなかった。自分でもこんなに今作にハマるとも思っていなかったですし。

ただ今ではこのようにドップリハマってしまっていることからも分かるように完全なアイカツ脳となってしまいました。やっぱり多くの人を惹きつける要素があるからこその3年目突入、劇場版製作なのだろうなとね。データカードダスの方も相変わらず絶好調のようだし。筐体のゲームも本気で面白いからお勧めです。

2年間に渡り通算100話以上も放送していれば本当に様々なことがあって、特に序盤の頃の振り返りは懐かしい気分にさせられました。主要キャラでもやっぱり登場当初は今とはかなり異なる雰囲気を纏っていたりして、色んな意味で変わっていってるんだなぁと実感させられる。いちごちゃんが少し走ったくらいでバテていたり、蘭ちゃんが美しき刃の異名通りにキレキレな態度を披露していたりね。今となってはもう見られないレアな光景ですよ。こんな頃もあったんだよねぇ。

アイドルの軌跡を振り返るのに崖を登ったり大木を斧で伐採するシーンをチョイスしてることに関してはもう何も言わんぞ。初見の人であろうとこれがアイカツだ。理解しなくてもいいから感じるんだと言わんばかりの構成。でもそれが良い。それで良い。最初に崖を登った時は流石のいちごちゃんも疲労困憊だったし、伐採にしても最初は全員掛かりでようやく切り倒せるレベルだった。

それが今では顔色一つ変えずに一人でこなすんだからそういう面でも成長してるんだよね。
それアイドルに必要かっていう突っ込みは無しですよ。


aikatsu_zenya05.jpg

折り返し地点までドリアカの存在に一切触れられないもんだから視聴していて地味に焦ったりしていた。しかし普通にライバル校として扱ってくれて安堵しました。本当このままスルーされたらどうするんだと思っていたので。最近というか3rdシーズンに入って以降、すっかり出番がなくなってしまったドリアカ勢だけど劇場版公開前の何週かの間に本編で出番あると良いなと思ってます。

劇場版でも『ドリアカ魂!!』を見せてくれるの期待してるよ!


aikatsu_zenya06.jpg
aikatsu_zenya07.jpg
aikatsu_zenya08.jpg

さてさて、振り返りはここまでとして劇場版本編の内容に関しても触れられていましたが、まずはストーリーの方から。物語のテーマは、いちごちゃんがトップアイドルとして独り立ちすること。神崎美月からの継承、一つの時代の終わりと始まり。そういった点が主軸になっているのではないのかなという個人的予想です。

トゥインクルスターカップで美月率いるWMに勝利したいちごちゃんですが、それはあくまでユニット単位での勝負の話。これまでトップアイドルとしてアイカツ界を先頭に立って引っ張ってきた美月からいちごちゃんへその役目が移る。そしていちごちゃんから見ればここまで見守ってくれた美月に対する恩返し。真のトップアイドルになるその過程を劇場版で描こうとしているのではないかなという雰囲気は伝わってきます。

ゴールの先にはスタートがある。1つの夢が叶ってもそれで終わりじゃない。いずれも100話の決着回でツウィングスの二人が言った台詞。美月が見たいのはあの時の二人が言った「更に先」なのかもしれない。それを見届けた時が美月がアイカツ界から去る時なのかもしれない。全部憶測の域を出ないが、トゥインクルスターカップは劇場版と密接に繋がる内容なだけに、観に行く前にもう一度復習しておきたい。


aikatsu_zenya09.jpg
aikatsu_zenya10.jpg

アイカツと言えばライブシーンも見逃せない要素の一つ。これも序盤の頃と今を比べると比較にならないくらいにCGのクオリティが上がってるのを実感出来る。毎週の放送でも高クオリティなそのライブシーンが劇場版になればどれだけ凄いものになるのだろうかと期待は高まるばかり。

劇場版番宣や今回の番組の中でも一部公開されていますが、それだけでも凄い出来になっていそうな予感。その片鱗を感じ取ることは出来る。ライブシーンとは別にスターライトの制服を着たいちごちゃん達がCGで動いているシーンもあってそこも凄い楽しみな部分。どれくらいの割合でCGが入ってくるかも注目したい。


aikatsu_zenya11.jpg

そして最後に劇場版で初登場のシンガーソングライター花音さんに触れられました。今までトップデザイナーがプレミアムレアドレスを作っていたように、衣装の方は本編で注目を浴びる回が度々あるけど、作詞や作曲の方面で専門の人間が出てくるのは初だったように思う。強いて挙げるとするならスイングロックのトップデザイナー、マキナさんが近いタイプのキャラと言えるだろうか。

ライブで使用する専用の新曲がどのようなものになるかも注目して見たいです。
いちごちゃんの代名詞的な楽曲になるくらいのものであれば言うことないなぁ。


aikatsu_zenya12.jpg

ということで「大スター宮いちごまつり前夜祭!!」を簡単にではあるけど振り返ってみました。この2年で本当に色々あったんだなぁと凄く感慨に耽ってしまいました。思えば遠いところまできたものだ。劇場版も期待を裏切らない素晴らしい出来になる予感しかしない。もう本当に公開日が楽しみです!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m