QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

猫神やおよろず 第09話「レイニーレイニー」 感想

nekogami09_001.jpg
繭と柚子の出会いの物語
高天原を追放されてしまった繭。
地上に降り立った繭が最初にやってきたのはとある寂れた神社。
そこで繭は一匹の猫と出会いあるお願いをされることになるが…。
予想以上に感動的なお話でした今回。
nekogami09_002.jpg
天気は関係ないです
雨が降ってるから働けないという繭様だけどそれはいつものことだよね(笑)
遥が訪ねてきて柚子が抜けトランプの面子が足りなりやさぐれる芳乃はやっぱり黒いかも。
物憂げな繭を見て芳乃はらしくないと言うけど繭は地上に来た時のことを思い出していた。
興味と暇つぶしのために話をせがむ芳乃のために繭は柚子との出会いを語り始めます。

nekogami09_003.jpg
まずは前振り
1話冒頭の高天原追放となった経緯を芳乃に語る繭。
芳乃の反応が面白いですねw
でも繭が怪談という内容はここからが本番のようで。

nekogami09_004.jpg
地上に落ちた繭は…
部屋にロウソクを灯して雰囲気を作り続きを語る繭。
地上に落ちた繭がいた場所は寂れた廃神社。
清々したとやさぐれる繭様、必死の強がりですね(笑)
そこへ一匹の猫が繭に話しかけてきて。

nekogami09_005.jpg
交換条件
自分の縄張りを主張するこの猫さんは亡霊だった!
お前こそ何だという問いに最初は自信満々だったのに尻すぼみになって落ち込む繭様。
追放されたばかりだし自信を持って神と名乗ることが出来なかったのかな。
それにしてももじもじしている繭様が何か可愛かったw

nekogami09_006.jpg
アイキャッチ~♪

nekogami09_007.jpg
猫の恩返し
縄張りを譲る代わりに猫がお願いしたのは人間の娘の願いを聞き届けて欲しいということ。
傷ついて倒れていた自分を介抱し可愛がってくれた柚子。
以前の過去回想で名前が出てましたがこの猫が小鉄だったんですね。
小さい時の柚子や両親の死など柚子の人生を見守っていた小鉄の気遣いがいいね。

nekogami09_008.jpg
そして二人が初めて出会う
自分たち猫と違い人間は一人が辛いらしいという小鉄。
繭に柚子のことを託してその場を去っていき。
入れ替わるように神社へやって来た柚子は手を合わせて何かをお願い。
神様と信じないで繭を化け猫扱いする柚子が面白かったw

nekogami09_009.jpg
願いを聞き出そうとする繭様
神社では何やら熱心に願っていた柚子だが繭に対して願いは何もないと言い。
自分についてこなくて結構と冷たい対応。
雨に濡れながらあれこれ願いを提案する繭だけど柚子の反応はない。
雨に濡れている繭を見てついてくるなら傘の中に入ってと傘を差し出す柚子が優しいです。

nekogami09_010.jpg
柚子のお願い
柚子の願いは飼い猫の小鉄を探して欲しいというもの。
かなりの高齢だが最近帰ってこないことを心配している柚子さん。
先ほどのやりとりで事情のおおよそを悟った繭は静かに怒ってます。
ほぼ初対面の人間に対しても真剣になれるのは繭様のいいところですね。

nekogami09_011.jpg
本当は知っていた
八百万堂の庭に柚子を連れてきた繭。
目をつぶらないと神力が落ちた今の自分では術を掛けられないと繭はいい。
でも柚子はこれが無理な願いと気づいているんですね。
そして小鉄が自分の所にもう帰ってこないということも分かっていた。
最後にお別れが言えなかったというのが泣けますね。・゚・(ノД`)・゚・。

nekogami09_012.jpg
最後の挨拶
泣いている二人のところへやって来た小鉄。
柚子と直接話は出来なくても思いは伝わりあったようで。
最後にお別れの挨拶が出来て本当に良かったね柚子さん。

nekogami09_013.jpg
今日も皆が集まって
小鉄の思いは繭様が受け継いでいますね。
人間だけではなく猫も神様も一人は寂しいと語る繭。
そんななか八百万堂へやって来たゴン太、メイ子、笹鳴の三人。
今日も八百万堂に皆が集まり賑やかになりそうです。
柚子はもう一人じゃないですし小鉄の願いも聞き届けられていますね。
商売繁盛の願いだけは叶いませんでしたが(笑)

nekogami09_014.jpg
次回 第10話「迷い猫オンジアース」

今回は繭と柚子の二人が出会ったお話。
幼少時から柚子を見守っていた小鉄は繭にその役目を託して成仏し。
小鉄の思いは繭が受け継ぎ柚子のことをしっかり見守っていますね。
働かない猫神様ではありますけど(笑)

さて次回は新キャラも登場するようです。
繭の両親も出番がありそうだし以前月から柚子達の様子を伺っていた二人も再登場の様子。
終盤に向けて話が大きく動き出すのかもしれません。
個人的にはギャグ路線で1話完結の方がこの作品らしくて好きだと思ってますが。
次回も楽しみに待つことにしましょう。

関連商品
猫神やおよろず① [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2011-09-21)
売り上げランキング: 5030

神サマといっしょ
神サマといっしょ
posted with amazlet at 11.09.03
繭(戸松遥)&柚子(堀江由衣) 繭(戸松遥) 柚子(堀江由衣)
ランティス (2011-07-20)
売り上げランキング: 877

Oh My God (初回生産限定盤)(DVD付)
戸松遥
ミュージックレイン (2011-07-13)
売り上げランキング: 2526

関連エントリー
第12話「奇縁宿縁コンテンション」
第11話「どら猫ランアフター」
第10話「迷い猫オンジアース」
第09話「レイニーレイニー」
第08話「むこうぶちダイスロール」
第07話「寝覚月スリラーナイト」
第06話「追憶アンティキティ」
第05話「颶風神オーバーラン」
第04話「思い出ハレーションサマー」
第03話「捨て鉢デッドライン」
第02話「桜フロントオーバーチュア」
第01話「貧乏神インスペクト+」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

猫神やおよろず 第9話 「レイニーレイニー」
猫神やおよろず 第9話 「レイニーレイニー」 です。 <キャスト> 繭:戸松遥 小宮柚子:堀江由衣 正倉院笹鳴:茅野愛衣 メイ子:竹達彩奈 芳乃:MAKO ゴン太:三瓶由布子 し
[2011/09/04 20:46] 何気ない一日
猫神やおよろず #9
【レイニーレイニー】 猫神やおよろず① [Blu-ray]出演:戸松遥ポニーキャニオン(2011-09-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 雨=シリアス回はお約束なのかな? 
[2011/09/04 10:49] 桜詩〜SAKURAUTA〜
猫神やおよろず 第9話
第9話『レイニーレイニー』猫神やおよろず① [Blu-ray]今回は・・・繭の過去の話でした。
[2011/09/04 04:14] ニコパクブログ7号館
猫神やおよろず 第09話 『レイニーレイニー』
ファーストコンタクト。繭と柚子の出会いが描かれます。天界での狼藉が過ぎて追放された繭。直接八百万堂に落っこちてきたのかと思ったら、違ったんですね。 とある神社に落された
猫神やおよろず 第9話 「レイニーレイニー」 感想
出会いと別れ―
[2011/09/03 22:11] wendyの旅路
猫神やおよろず 9話感想
セーラー服姿の柚子さんは雨が似合う。 雨上がりは、もっと似合う。 繭様がしっとり語る、柚子さんとの出会い秘話。 それは吉乃を震え上がらせるおっかない怪談話――…ではなく
猫神やおよろず 第9話
「レイニーレイニー」 ごめんなさい神様…  小鉄はもう帰って来ないんだって… ケガをして横たわっている子鉄を介抱し柚子がそのまま飼っていた小鉄 そして寿命で柚子の家
猫神やおよろず 第9話「レイニーレイニー」
繭ちゃんと柚子ちゃんの出会い編。 前の過去編よりは良かったかな。 動物が絡むとホロリ度が上がるよね。 聞き手の芳乃ちゃんが可愛かった(≧▽≦) おいたが過ぎてみっこママンの...
[2011/09/03 18:46] のらりんすけっち
猫神やおよろず 第09話 「レイニーレイニー」
あらすじ・・・雨が降りしきるある日、繭は自分が高天原を追放された日に出会った猫の小鉄の事を思い出す・・・。「小鉄よ、あの日お前は人間は一人ぼっちが辛いと言ったが、猫も ...
2011年9月第一週のアニメ(猫神やおよろず)
・猫神やおよろず 第9話「レイニーレイニー」 今回は繭と柚子が出会う頃の話でしたね。 …少しシリアス覚悟で見てたのですが、思ってたよりは良い話で安心しました。 小鉄の回
[2011/09/03 17:23] 日記・・・かも
「猫神やおよろず」第9話
小鉄に、会いたい・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109030005/ TVアニメ 猫神やおよろず キャラクターソング vol.1 posted with amazlet at 11.09.01 ...
[2011/09/03 17:19] 日々“是”精進! ver.A
猫神やおよろず   〜第9話 レイニーレイニー
猫神やおよろず  〜 第9話 レイニーレイニー (ねこがみやおよろず) 21世紀の世にも神様はたくさんいた。猫神の繭と神界の仲間達がおくるコメディアニメ アフィリエイト FC2 B...
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m