QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

幸腹グラフィティ 第4話「三ツ星中華も良いけれどそれでもやっぱりリョウの手料理が好き!」

koufuku04_01.jpg
幸腹グラフィティ #04「じんわり、バリリッ。」

雨の日の過去追想エピソード。
こういう話が凄く好き。
koufuku04_02.jpg
koufuku04_03.jpg
koufuku04_04.jpg
koufuku04_05.jpg

暫くきりんに会えなくなり梅雨時の空模様と同じように、どんより曇ってしまったリョウの心の機微を見事に描いた素敵なエピソード。誰かと一緒に食べることの楽しさを思い出してしまったが故に感じる寂しさや不安。それが如何に貴重で掛け替えのないものであったかを痛感するのと同時に、同じくらい大切であった祖母との思い出を振り返る契機になっていたのも良い。

週末にきりんが訪問するのが当たり前になった今では意識することがなくなった自分の過去。以前は亡くなった祖母のことを思いだすことで辛いこともあったけど幸せで楽しかった時間もそこにある。一人になったことで改めてそれと向き合いつつ、今まで自分が知らなかった祖母の新たな一面を発見するという驚きの要素も含んでいることで、単なる回想にならず飽きさせない。

幼少時に交流のあった人たちとの久方ぶりの接触を経て、当時は知らなかった、あるいは気づけなかったことにリョウが気づくという構成も素敵。変わらないものもあるけど、きりん達との交流を経た今のリョウだから気づけることもたくさんある。無駄なことなど何一つなく、全てがリョウの糧となっていることを感じ取れるところかなと。

食を通じて他者との繋がりが大切なものであることが描かれてきた本作なので、渡辺さんやコンビニ店員のおじさんとの美味しいご飯を食べるための要因になっていたのも良いですね。家族や友人といった親しい間柄の人だけではなく、リョウの大切な思い出の中に存在していた人たちが楽しかった過去と今を繋いでくれる。ご飯が紡ぐ大切な思い出と絆の繋がり。ああ、何と素敵なことだろうか。

前回がやたらと食べていたので今回の食描写は控えめのようにすら映ったが、話の方でも魅せられるということが感じられて非常に良かったです。主要キャラが三名揃って和気あいあいと賑やかに楽しんでいたのが前回のお話。その直後の回でリョウ単独の話になったので、そのテンションの落差が余計に寂しさを感じさせる要因になっていたのではなかろうか。

しかしその寂しさも今回の話作りに一役買っていて効果的に作用しているように思えたので素直に良かったなと思える。雨降りしきるシットリとした雰囲気の中で優しい過去の思い出を追走する。本当に素敵なエピソードでありました。最後に晴れ渡った空模様とリョウの心のように、次回はきりんと椎名さんと一緒に再び楽しい時間を過ごせると良いですな~。

また食べ物と一口に言っても手料理もあれば三ツ星レストランの料理もあるし、コンビニご飯もある。その形態は多種多様。同じものであっても心持ち一つで感じる味は大きく異なる。今作における「食」に関しても色々な魅せ方があるのだと思わされた回でもありました。すばらっ!

koufuku04_06.jpg
koufuku04_07.jpg

初登場の際には凄くキリッとした印象の強かった椎名さんのイメージが、ここ2話くらいで良い意味で崩れてきてるのが嬉しい。凛とした佇まいから想像しにくかった病弱設定もさることながら、今回の合羽と長靴に加えて傘完備の立ち姿はちょっとズルいです。反則です。こんなの好きになっちゃうに決まってるじゃない。

お花見の時の彼女を見たときは、どちらかというと冗談は言うけど基本的には堅くてクールな人という印象であった。前回のきりんとのやり取りで、良い人なんだろうという認識にはなっていたけど今回病に臥せりながらもリョウのメールに律儀に応じてくれたのを見てその思いは確信へと変わりました。

椎名さん普通に良い人です。文面からも育ちの良さが伺える気がします。
今どきっぽい見た目に反して実は良家のお嬢様とかそんな可能性もあったりするのかしら。
何にしても長靴と合羽を見事に着こなすお茶目っぷりが溜らんかったです。可愛いね!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

幸腹グラフィティ 4話「じんわり、バリリッ。」
一人で週末を過ごしたことで思い出す、大切なこと・・・ 笑顔になる(2015/02/25)リョウときりん(佐藤利奈と大亀あすか)商品詳細を見る
[2015/02/02 18:57] 新しい世界へ・・・
幸腹グラフィティ よんしなめ『じんわり、バリリッ。』感想!
幸腹グラフィティ よんしなめ じんわり、バリリッ。 前回からの落差。 今回はひとりぼっちのごはんです。
[2015/02/01 23:04] くろくろDictionary
幸腹グラフィティ 第4話 「じんわり、バリリッ。」 感想
授業が無くなりました。つまり…? キマシがない……もとい、きりんさんが東京へこられないということですね。 リョウに会いたい! もうあんたら結婚(仮)しちゃえよw
幸腹グラフィティ 第4話『じんわり、バリリッ。』 キャプ付感想
幸腹グラフィティ 第4話『じんわり、バリリッ。』 感想(画像付) リョウちゃんと祖母のいいお話♪ 思い出のコンビにの店長のインパクトが大でした(笑) 昔も今も何を食べるかで迷うリョウちゃん、カワイイですね!   予備校が休みで、きりんが来ない週末…。 リョウは久しぶりに図書館に行く。 そこで、祖母が実は料理が苦手だったことを知る。 リョウのために料理を勉強してくれ...
[2015/01/30 23:22] 空 と 夏 の 間 ...
幸腹グラフィティ #04 「じんわり、バリリッ。」
たまにはひとりになるのもいろいろ見つめ直すには良いよ。 「幸腹グラフィティ」の第4話。 来週の予備校はお休み。と、いうことはきりんが泊まりに来る理由がなくなり この世が終わったような反応をするリョウ。(今まで休み無かったのかよ!?) そこで中華フルコースをエサに遊びに来てくれるように画策するが きりんが親に確認すると三ツ星中華での外食というカウンターで敢えなく失敗。 椎名も...
[2015/01/30 22:15] ゆる本 blog
幸腹グラフィティ 第4話 「じんわり、バリリッ。」
「不思議です…きりんがうちに来るようになるまで私はどうやってお休みを過ごしていたんでしたっけ…」 久々のリョウの一人きりの休日 今週はきりんも椎名もあまり絡まずリョウが一人ということで話になるのかなと心配にもなったけど久々に一人になったからこそいつものきりんとの時間の大切さが感じられたり、お婆ちゃんに纏わる話やリョウの思い出の追想などストーリー性も面白くてこれはいい話だった。個人...
[2015/01/30 19:48] ムメイサの隠れ家
幸腹グラフィティ #04 感想 キリンのいない休日、退屈なリョウさんはコンビニ弁当を食す!
[ じんわり、バリリッ。 ]
幸腹グラフィティ TBS(1/29)#04
よんしなめ じんわり、パリリッ。 来週は校舎の改築で予備校が休み。きりんが来ない、一人の週末に不安。 きりんもリョウと同じ思い、親に相談する。来週は中華フルコースの予定だったのに。親に相談するきりん、家族で三ツ星高級中華料理店で 外食の予定なので東京には来れない。椎名は雨が苦手で完全防備、濡れると風邪を引くらしい。来週も雨じゃなければ良いよ。 結局、風邪を引いた椎名、しかも雨。二人にメールを...
[2015/01/30 15:23] ぬる~くまったりと
幸腹グラフィティ 第4話「じんわり、バリリッ。」
学校がおやすみ=きりんちゃんがおうちに来ない。 リョウちゃん大ショック。 中華フルコースを振る舞う予定でした。 これは聞き捨てならぬ、学校お休みでも行かねばのきりんちゃんでしたが。 お家の方から「三ツ星高級中華料理店でお食事」のお誘い。 迷わず「行く!!」に笑ったww リョウちゃんかんぱい^^;^^; 一人で過ごす休日はひさしぶり。 リョウちゃんやっぱりさみしい。 でも...
[2015/01/30 15:12] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m