QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈 - Fantasmagorie」 感想

ikoku10_001.jpg
ありもしないものがあるように見える
仕事で家を空けたクロードの留守中に物置を掃除する湯音。
そこで幻灯機を見つけた湯音のためにオスカーは色々なものを見せ。
更にアランの提案によりギャルリの人を集めて幻灯機を使ったショーをすることに。
クロードは今は亡き父を越えることはできるのでしょうか。
ikoku10_002.jpg
いつになく真剣なクロード
食い入るようにデッサン帳を見つめるクロード。
食事当番を忘れるほどに没頭するクロードを見て湯音は邪魔しないように気遣い。
気になるオスカーが見たのはクロードの父であるジャンのデッサンに見入るクロードの姿。
オスカーさん本当にいたずら好きですよねw

ikoku10_003.jpg
パリに馴染んできた湯音
湯音の作ったポトフの味を絶賛するクロードとオスカーの二人。
湯音は二人の好みの味付けも把握してきたんですね。
ジャンの腕に惚れ込んでいるお得意様から依頼を受け家を空けることになったクロード。
オスカーさんに湯音の面倒を見るよう頼むけど湯音は一人でも大丈夫と不満の様子。
むくれる湯音が可愛いですね。

ikoku10_004.jpg
看板に対する思い
出がけにギャルリの看板を見上げるクロード。
口で何と言っても父親のことを意識しないはずがなく。
これから行くのも父のことをよく知る人物のところですし。
そんなクロードの様子を見ていた湯音はかつてクロードから聞いた話を思い出し。
ギャルリを見渡す湯音ですが1話で湯音が初めてギャルリに来たシーンと対象的な感じです。

ikoku10_005.jpg
ギャルリにも馴染んできたようで
色々な人から話しかけられる湯音。
ギャルリの人も湯音の人となりを知って徐々に受け入れてくれているんですね。
湯音の交友関係は予想していたよりもずっと広がっていたようです。

ikoku10_006.jpg
何かを見つけた湯音
物置の掃除をしていた湯音は何か変わった品を発見。
オスカーが今日の天気ならちょうどいいと湯音に面白いものを見せてくれることに。
タイミング良くやって来たアリス達にも準備を手伝って貰い完成。
エドガールさんとメイドさん達も毎回ご苦労様です。

ikoku10_007.jpg
幻灯機で写された絵を見て…
オスカーが幻灯機で写した怖い絵を見てびっくりの湯音とアリス。
投影される布を凝視していただけにびっくりしたでしょうね(笑)
驚いて床にうずくまって震えている湯音が可愛すぎです。
それにしても始める前のオスカーさんのにやけ顔。
この人は本当にいたずら大好きな人ですね。

ikoku10_008.jpg
姉との思い出
幻灯機の絵を見て姉の汐音さんとの影絵遊びを思い出した湯音。
幼い湯音も可愛いですね。
回想の時にかかるこのBGMは反則だと思います。

ikoku10_009.jpg
アイキャッチ~♪

ikoku10_010.jpg
父の影響力
ジャンが作ったような看板の作成を依頼されたクロードは反発。
しかしジャンの看板があるからこそ今回クロードに依頼したと言われ。
腕の良い職人だった父の壁は想像以上に高いですね。

ikoku10_011.jpg
ないものがあるように見えたりするのは
自分の絵を動かせると聞いた湯音とアリスが描いたのは猫とドラゴン。
でもオスカーさんにはアリスの絵がミミズに見えたようで(笑)
ふてくされるアリスも自分の絵が動いているのを見るとたちまち上機嫌に。
ネコ耳湯音は反則的な可愛さですなぁ。
オスカーさんの真面目な言葉はいつも深いものがありますね。

ikoku10_012.jpg
子供の頃のクロード
帰宅途中の列車の中で過去の父とのやりとりを回想するクロード。
自分の作業を黙って見守り中断させてその後は自分で作業するジャン。
言葉は一言も発しませんが職人らしく自分の作業を見て技術を盗めということなのかな。
それにしてもアンセーニュ・ド・ロアには昔たくさんの職人さんがいたのね。

ikoku10_013.jpg
アリス良い子ですねぇ
アランの提案で幻灯機を使った上映会をすることに。
おばあさんに何だかんだで席を譲り照れたり子供と一緒に狭い床に座るアリス。
こういうところがアリスのいいところですよね。

ikoku10_014.jpg
ありもしないものがあるように見えることも
上映会は盛況でみんな大喜び。
湯音はその場にいないはずのクロードの姿を目撃し。
これはオスカーさんの言葉通りクロードにもこの場にいて欲しいという
湯音の心が見せた幻影なのかもしれませんね。
それにしても即席だった割に完成度が高い上映でした。

ikoku10_015.jpg
いつの間にか馴染んでいます
上機嫌で別れを告げて帰るアリス。
ギャルリの天敵であったはずの彼女がいつの間にか馴染んでいることに苦笑するアラン。
およそ貴族らしくない柔軟な考えを持ちそれを実行に移せるアリス。
そんな彼女だからこそギャルリの人とも馴染めるんでしょうね。

ikoku10_016.jpg
Cパート
クロードを待っている間に眠ってしまっていた湯音。
帰ってきていたクロードの作業する音で目を覚ました湯音はクロードの様子を見に行き。
そこには必死で看板のデザインを描いているクロードの姿が。
そして湯音はクロードの横に立っているジャンを見ることに。
いないけどいたらいいのにという湯音の願望が見せた幻影ですね。

ikoku10_017.jpg
次回 第11話「祈り - Priere」

今回はクロードの職人としての一面が描かれた回でしたね。
湯音の発した勝負という言葉を思い出しハッとしたクロード。
口では父を気にしないと言いつつその実力をライバル視している様子も垣間見え。
クロードも今は亡き父を心の中で思いその幻影の背中を追っているのかもしれません。
職人として更なる高みへ昇ることが出来ると良いですね。

さて次回はどうなるでしょうか。
予告を見ると幼い湯音と汐音さんの姿も見えます。
湯音が日本にいた時の話やパリに来ることになったいきさつが語られたりするのかな?
もう終わりが近づいているので次の話が来るのが少し寂しくもありますが。
それでも楽しみに待つことにしましょう。

関連商品
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2011-09-21)
売り上げランキング: 666


TVアニメーション「異国迷路のクロワーゼ The Animation」オリジナルサウンドトラック
コーコーヤ アンヌ(中島愛) A.m.u. 羊毛とおはな 湯音(東山奈央) 汐音(能登麻美子)
flying DOG (2011-08-24)
売り上げランキング: 1525

関連エントリー
第12話「屋根の上の猫 - Chats sur un toit」
第11話「祈り - Priere」
第10話「魔術幻燈 - Fantasmagorie」
第09話「秘密 - Jardin secret」
第08話「子供部屋 - Chambre denfant」
第07話「天窓 - Lucarne」
第06話「鳥籠 - Crinoline」
第05話「迷子 - Perdus」
第04.5話「音楽会 - Recital」
第04話「水明かり - Eau et lumieres」
第03話「日本迷宮 - Labyrinthe du japon」
第02話「チーズ - Fromage」
第01話「入口 - Entree」
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

異国迷路のクロワーゼ 第10話 9/6 あらすじと感想 #ikokumeiro
 昔懐かしい幻灯機のお話。  持ち出したデザイン画を見て悩んでる様子のクロードくん。湯音ちゃんも、そんなクロードくんを邪魔しないように一人で夕食の支度をします。オスカ
[2011/09/12 21:47] Specium Blog
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話感想~ギャルリの人々たち~
タイトル「魔術幻燈」
『異国迷路のクロワーゼ』 第10話 観ました
今回は、クロードとクロードの亡くなった父親ジャンとのお話と、お店で留守番をしていた湯音たちが幻灯機でギャルリのみんなを交えて遊んだお話でした。 クロードにジャンの仕事を
異国迷路のクロワーゼ・第10話
「魔術幻燈」 食事当番のことも忘れ、机に向かうクロード。彼が見ていたのは、亡き父の残したスケッチ。明日、父のファンだった古くからの顧客に会いに行くのだという。ひとり、
[2011/09/07 19:55] 新・たこの感想文
異国迷路のクロワーゼ 第10話 【魔術幻燈】 感想
デザインを真剣に見つめるクロード。 そう言えばクロードが真剣に仕事しているシーンって初めて見たような気がしますがw ジャンのデッサンを引っ張り出していたようです。 ジャン...
異国迷路のクロワーゼ第10話魔術幻燈(ファン...
第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」目を閉じると見えるものそれは心が思うものデコ出し湯音ちゃん可愛い(*^o^*)影絵遊びをする姉と妹日本の思い出、幼い頃の夕暮れを思う湯音アニ...
異国迷路のクロワーゼ The Animation 10話 魔術幻燈(Fantasmagorie)
<感想> カミーユが故郷へ帰ることになった。その間、湯音がアリスの所へ見に行ったのはアニメーションの元になったもの幻燈機でした。感激しすぎているのはアリスだったようです
[2011/09/07 08:02] しるばにあの日誌
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」
クロードの葛藤は、恋だけじゃなかった。むしろ親父さんのことのほうが、彼にとっては重大事なんだろうか。男ですね。
[2011/09/06 20:44] 妄想詩人の手記
異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」 感想
幻を想う―
[2011/09/06 16:24] wendyの旅路
異国迷路のクロワーゼ#10
第10話 『魔術幻燈』 ――チョイ拾い!!
異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈 Fantasmagorie」
第10話 「魔術幻燈 Fantasmagorie」 クロードにとっての超えられない壁・・・ 父・ジャンの仕事を気に入っているという客から看板製作の依頼が入る。 湯音はお父さんとの勝負で
[2011/09/06 07:18] いま、お茶いれますね
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話「魔術幻燈 Fantasmagorie」
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話「魔術幻燈 Fanta
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」
あらすじ・・・父親の代からのお得意さんから看板の製作を依頼され、父親の遺したデッサンと向き合うクロードは翌日、打ち合わせのためにパリを離れます。一方、主人が留守の間も ...
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」
幻灯機で映し出される映像に喜ぶ大勢の人達の光景。 金持ちの娘のアリスでさえも知らなかったぐらいだから、珍しく、さぞ感動を与えたのでしょうな。
[2011/09/05 23:58] White wing
(アニメレビュー) 異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」
今話は総じて湯音ちゃんにニヤニヤ出来る良い回でございました(*´ω`*) ということで今話は湯音ちゃんやアリスの可愛さについついニヤニヤしてしまいたくなった異国迷路のクロワーゼ
[2011/09/05 21:45] 月を見上げる丘
異国迷路のクロワーゼ第10話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-c22e.html
[2011/09/05 20:25] うたかたの日々別館
異国迷路のクロワーゼ 第10話 感想「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」
過去の遺物--------------。 今日の夕食担当はクロード。 でも、それを忘れて今日はデッサンの勉強中。 それは流れるようなデザインで、とても美しいデザイン。 湯音も思わず感嘆の...
異国迷路のクロワーゼ第10話感想「魔術幻...
過去の遺物--------------。今日の夕食担当はクロード。でも、それを忘れて今日はデッサンの勉強中。それは流れるようなデザインで、とても美しいデザイン。湯音も思わず感嘆の声を上げ...
異国迷路のクロワーゼ 第10話 魔術幻燈 Fantasmagorie
今回はアニメオリジナル回でしょうか。 今回、クロードは父親であるジャン・クローデルのお得意さまからの仕事が入り、外出。 残された湯音は幻灯機を見つけ、オスカーによる幻燈 ...
[2011/09/05 18:40] ゲーム漬け
『異国迷路のクロワーゼ』 10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」
湯音ちゃんを良く思わない人はいないはず。 ギャルリの人たちの反応が、自分のことのように嬉しかったな。
[2011/09/05 17:59] 日刊 Maria
異国迷路のクロワーゼ 10話感想
この店はギャルリの顔を飾る店・・・
[2011/09/05 17:48] 遊乙日記GO NEXT
【異国迷路のクロワーゼ】10話 猫耳湯音にデコ出しロリ湯音、どれも可愛すぎる
異国迷路のクロワーゼ The Animation #10 魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie 729 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/05(月) 00:58:27.45 ID:O9mQr0In0 ...
[2011/09/05 17:37] にわか屋
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話 「Fantasmagorie 魔術幻燈」 感想
「親父と同じものを作れと言うのなら断る。  俺は、親父じゃない・・!」 親父と比較されて、頭に血が上ったようですね。 それも無理もないか・・・、親や兄弟とかと比較される
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」 
幻灯機なつい〜 子どもの頃、「小学館の学習雑誌」の看板ふろくの一つだったなあ。 懐中電灯を使うところが渋かった。 幻灯機にフェナキストスコープと、今回は映画の歴史のお勉
[2011/09/05 17:10] のらりんすけっち
■異国迷路のクロワーゼ 【第10話】魔術幻燈
異国迷路のクロワーゼ Partie10:“ Fantasmagorie ” 第10話:「 魔術幻燈(ファンタスマゴリー) 」の視聴感想です。 先代。 不思議。 高い壁。 交流。 挑戦。 目を閉じると見えるモノが
異国迷路のクロワーゼ The Animation 第10話 「魔術幻燈」
「勝負ですかっ!」 (`・ω・´)キリッ!とこう言う湯音が可愛かったwこういう癒し系キャラのどこか間の抜けた気合の入れようというのは愛嬌があって面白い。生活に馴染んで活性化し
[2011/09/05 16:22] ムメイサの隠れ家
異国迷路のクロワーゼ 第10話 『魔術幻燈』
クロードは殿様商売過ぎるだろう。親の代からの馴染み客の元へと打ち合わせに行ったクロード。親父と同じものを作れと言うなら断る。(おお、職人気質か?)俺は親父じゃない。(う...
異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈」
「幻影」 をフランス語でいうと ミラージュ【mirage】 となり、蜃気楼や幻覚のこと。 英語にすると イリュージョン【illusion】(幻影・幻想)、ビジョン【vision】(将来の構想・展望) と...
異国迷路のクロワーゼ 第10話 感想「魔術幻燈(ファンタスマゴリー) Fantasmagorie」
異国迷路のクロワーゼですが、クロードは三代続いた看板職人で父親の名前で依頼する客も多いです。湯音はオスカーじいさんに幻燈を見せてもらいますが、単に絵を映写するだけでも当...
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」
居ないけど 居たらいいのに――。 ギャルリの看板は全て クロードたち三代が作ってきたもの。 父ジャンのお得意さまからの依頼にクロードは心揺らす。 湯音はお父さんとの勝負で...
[2011/09/05 09:54] SERA@らくblog
異国迷路のクロワーゼ #10
【魔術幻燈】 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray]出演:東山奈央メディアファクトリー(2011-09-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 遊んでる暇はありません! 
[2011/09/05 09:30] 桜詩〜SAKURAUTA〜
異国迷路のクロワーゼ 9話
ゆねっち&アリスっち、アニメーターデビュー! というわけで、 「異国迷路のクロワーゼ」9話 ミミズドラゴンの巻。 そろそろパリに慣れつつある湯音さん。 そろそろ街の人た
[2011/09/05 09:24] アニメ徒然草
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」感想
クロードノお父さんが作ったギャルリの看板。 魔法みたいに絵が動く幻灯機。 新しいものも、古いものも、この街にはあって。 変わっていくものと、受け継がれていく伝統と、上手
[2011/09/05 09:18] 空色きゃんでぃ
異国迷路のクロワーゼ #10 「魔術幻燈 Fantasmagorie」
親父のおなじみさんの仕事の打ち合わせに行くクロード。親父のジャンに挑むような感じで、クロードは意気込んでいますね。
[2011/09/05 08:34] ゼロから
異国迷路のクロワーゼ The Animation #10 「魔術幻燈」(ファンタスマゴリー)
 天を駆けるドラゴン?
[2011/09/05 06:49] つれづれ
異国迷路のクロワーゼ 第10話 「魔術幻燈(ファンタスマゴリー)」 感想
アリスはいい子ですね。 ギャルリの天敵のブランシュ家の人間なのに、すっかり馴染んでいる。 アリスだからこそ、ですね。 父親の代からのお得意さんから看板の制作を依頼され...
[2011/09/05 06:21] ひえんきゃく
「異国迷路のクロワーゼ The Animation」第10話
幻灯機と影絵・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109050000/ 異国迷路のクロワーゼ The Animation 第1巻 [Blu-ray] posted with amazlet at 11.09.01 メデ...
[2011/09/05 05:22] 日々“是”精進! ver.A
異国迷路のクロワーゼ The Animation  〜 第10話 魔術幻燈 - Fantasmagorie
異国迷路のクロワーゼ(いこくめいろのクロワーゼ) 〜第10話 魔術幻燈 - Fantasmagorie 19世紀後半、西欧において日本の文化が流行していた時代に、単身フランスへと渡った日本の少女
異国迷路のクロワーゼ 第10話「魔術幻燈」 感想
湯音の天使っぷりが凄い。別の生き物みたいだ。 この作品の根底に流れるテーマの一つとして 異文化同士の交流 それが交わる楽しさ、っていうものがあるんですが 湯音があの幻灯機...
[2011/09/05 04:49] 超進化アンチテーゼ
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m