QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第121話「離れていても心は一つ!あかりとみやびのアイカツが再び交わる日が楽しみだ!」

aikatsu121_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #121「未来に約束!」

お別れはさよならじゃない!
アイカツを続けていれば再び会える日が必ず来るさ。
aikatsu121_02.jpg
aikatsu121_03.jpg
aikatsu121_04.jpg
aikatsu121_05.jpg

人と人との繋がりの深さや思い出の濃さは必ずしも一緒に過ごした時間の長さに比例しない。たった一ヶ月、されど一ヶ月。スターライトで過ごした時間は、みやびにとって自分のアイドル像と目指すべき道を見出すに十分すぎるものであった。スターライト学園の至る所にあかり達との思い出が詰まっていて、この一ヶ月がみやびにとって如何に濃密かつ貴重な時間であったかを感じ取れる。

その集大成として自身がスターライトで培ったものを憧れの存在として定めたさくらにぶつけるという流れが良かった。みやび登場回でも書いたけど、他のアイドルが活躍する姿に憧れを抱き自分で門を潜ってきた多くのアイドルと異なり、みやびはスカウトという形でこの世界に飛び込んできている。アイカツの系譜でもある憧れの連鎖とでもいうのかな。いちごにとっての美月、あかりにとってのいちごのように、みやびにとってさくらが目指すべき道の先にいる存在として描かれていたのが印象深い。

憧れの先輩アイドルと同じステージに立ち再スタートを切るというのは、いちごやあかりも辿ってきた道であり、みやびにとって本当のスタートラインは今回のライブだったと言えるのかもしれない。名前に相応しいアイドルになったという長岡先生の言葉は、交換留学に来る前と現在とでどれほどの変化があったのかを感じさせるものであり、留学前は自分らしさを見出せず厳密にはアイドルとして歩み出せていなかったみやびが、アイドル藤原みやびとなったことを象徴する台詞になっていたのかなと思えます。

またみやびと同じくらいさくらの近況が語られていて、それがことのほか嬉しかった。あかり世代が登場する前は、主要キャラの中で唯一後輩にあたるキャラがいない立場に居たさくら。形は違えど外の世界からアイドルの世界に飛び込んできたことも合わせて、みやびとは違った意味で特殊な立ち位置にいたキャラだと思うのです。

その彼女が今では時期スターライトクイーンの筆頭候補となり、憧れの存在として見られ後輩に助言を送る立場になっている。いちご達とのアイカツを通して得た経験を次世代にしっかり継承していて、ここでまた一つ繋がりを感じられたことが嬉しい。出番は少なくてもさくらはさくらのアイカツを継続していて、続けていたからこそあかり達やみやびと交流する機会を得たとも言える。

固い絆で結ばれているから別れは寂しいけど、固い絆があるから心はいつでも一つ。アイカツを続けていればいつかまた会えるは、さくらが実践してきたことであり、それ故に説得力を伴いあかりに伝わる。お別れがしんみりとしたものでなく「らしい」ものになったのも、さくらの助言と影響があったからで、存外大きな役割を果たしていたんじゃないかなと。

本当に短い期間だったけど作中のあかり達のみならず、視聴者に残した印象は大きなものであったのではないかなと。当初の予想通り、もしくはそれ以上のインパクトはあったキャラで、正直去るのは勿体ないし寂しいなとも思う。でもそれだけにさくらとの再戦や、あかり達との再会など未来に向けて交わした「約束」が効いてくる回が必ずあると思うので、今はそれが果たされると信じて待ちたい。

「エンジョイ♪オフタイム」のような回で、あかり達が京都に訪れて再会するのも良いなーとか妄想も広がりますしね。お互いにアイドルとしてもっと成長してより大きなステージで再び相対する。今回はさくらとの対決だったけど、みやびとあかり達が共演するところも見てみたい。それも全てはアイカツを続けたその先にあるもの。それぞれの信ずる道を歩み、再び道が交わる日が来ると良いですなー。


aikatsu121_06.jpg
aikatsu121_07.jpg
aikatsu121_08.jpg

みやびとさくら、和風スタイルアイドルの夢の共演だー!今回は対決方式だったんだけどそれでもね。第65回紅白アイカツ合戦で初めてみやびを見た時から、このステージが実現する日が来るのを待っていた。夢が一つ叶ったよ。

桜色花伝のドレスがさくらに似合いすぎていて、これが本来の押しブランドではないかとすら思える。いや、オーロラファンタジーはあれはあれで似合ってると思うんだけどね。やっぱり一人よりも二人の方がステージ映えするし、人数が多い方が華やかで良いですなぁ。


aikatsu121_09.jpg
aikatsu121_10.jpg
aikatsu121_11.jpg

みやびのスターライトの制服姿がまた破壊力高かった。元々可愛いもの好き。しかしスカート丈のこともあって当初は着用を躊躇っていたけど、それ以上に仲間の証として着ることを選ぶ。ここからもみやびが如何にスターライトで掛け替えのない経験を大事に思い、あかり達との思い出と交友を大事にしているかが伝わってくる。何にしても可愛さ爆発で素晴らしい。

もう新学期になったらスターライトに編入してきてもいいんじゃないかとすら思えるくらいです。いちごとセイラの制服交換もそうでしたが、普段着用しない服を着ると印象が変わって新鮮。こういうのはたまにやるから良いのかもしれないけど。


aikatsu121_12.jpg

雑誌の裏表紙にセイラ確認!本編で登場する機会がないけどこういう形でセイラもアイカツ続けているということを感じさせてくれるカット。3rdシーズンに入ってから雑誌の表紙という形で出たのは多分二回目かな。そろそろ本編でも…っていうのは毎回言ってる気がするので今回はもう言わない。

新学期に入ったらドリアカの大型新人とか出ないものか。季節の変わり目も間近。
転機を迎えるにはちょうどいい頃合いだと思うしどうでしょう?


aikatsu121_13.jpg

再会しいつかは同じステージに立つというた未来へ向けた約束。
きっとそれはアイカツを続けた先に待っていることだろう。
笑って再会出来る日を信じて今は目の前のアイカツに全力で取り組もう!
ということで今週のアイカツ格言は『ステージでまた会おう』。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン・ゆるゆり劇場版)
アイカツ! 第121話 みやびちゃんがついにスターライトの制服を着ましたね! テレちゃうみやびちゃんあら可愛い♪ みやびちゃん、さくらちゃんと対決ライブ! 一緒のステージはこのために温存してたわけか。 それにしてもさくらちゃんがここまでプッシュされるのはいつ以来だろう^^; 先輩の意地を見せてさくらちゃんが勝利、ドロドロ展開にならないところがアイカツテイスト。 交換留学の期間が...
[2015/02/23 13:55] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m