QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」 感想

kamisama10_001.jpg
本当に皆さんやりたい放題です
和解の現場に乱入してきたまひるを匡平達と勾司朗は共同戦線を張り退ける。
後日改めて勾司朗に呼び出された匡平はまひるとの関係を問い質されることに。
匡平の口から語られる過去のとある案山子を巡っての事件。
子供の時の匡平、凄く主人公らしかったです。
kamisama10_002.jpg
みんな好き放題やってるから…
日向と枸雅の隔たりは越えられないと諦めていた。
しかし勾司朗や桐生が村の外で好き勝手やってるから自分もとまひるは主張。
詩緒は当然嫉妬して日々乃さんは( ゚Д゚)ポカーン状態ですねw
いつもは強気の桐生もまひるだけは苦手な様子です。

kamisama10_003.jpg
階級意識が高いのです
匡平にくっついて詩緒を挑発するまひるですが詩緒もよく我慢してますね。
表情には思いっきり出ていますが(笑)
詩緒にいじわるするまひるを窘める日々乃さんですが相手にされず。
まひるは父親が村関係者なら尚更口を挟むなとあくまで強気です。
今まで出てきた村の人間とはまた違うタイプですねまひる。

kamisama10_004.jpg
仲間はずれ
理由は聞かないからさっさと帰れと言う勾司朗。
気に入らないまひるは勾司朗を禍津妃を使って攻撃し始め。
結界の中では他の案山子を行動不能にする力とはまた反則気味ですねぇ。
それにしても勾司朗のいい加減にしないと兄さん怒っちゃうぞ発言は笑ったw

kamisama10_005.jpg
隙を突いて反撃に
街中の公園で案山子を使ったので当然周りの人が騒然とし始め。
好き放題に暴れるまひるに苦言を呈する靄子。
これ以上やるならもうメンテしてやらないと脅しまひるを黙らせましたね。
その間に桐生と詩緒はアイコンタクトを交わし隙を突いて反撃に転じ。
よってたかって禍津妃をフルボッコにw

kamisama10_006.jpg
案山子の有効活用
阿幾が連れてこられたのは村出身者で初の国会議員の平城毅の事務所。
平城は案山子を有効利用しようと企み村の老人を排除したいと。
そこで利害が一致しそうな阿幾を座敷牢から逃がしたんですね。
手を組むか明言せずに阿幾がその場を去ろうとしたところへまひるが乱入。
日々乃さんの認識ってやっぱり胸の大きい女なんですね(笑)

kamisama10_007.jpg
昔とは違う
過去の一件から阿幾をあくまで雑魚扱いして今の力の差を見せつけようとするまひる。
間一髪のところで禍津妃の結界を展開し阿幾を拘束。
向かってきた久羽子を軽く躱して彼女の持っていたスタンガンで気絶させる。
デコメガネ呼ばわりされた上に自分のスタンガンで気絶させられるとは憐れなり。

kamisama10_008.jpg
お姉ちゃんは私
やけ食いする詩緒が思い出していたのは桐生とのやりとり。
まひるのことはお姉さまと呼ぶのに自分は呼ばれないことが不満のようで。
自分をお姉ちゃんと呼びなさいと主張する詩緒が可愛いですねw
それにしても桐生の反応見る限りまひるには散々酷い目にあわされていたようですね。

kamisama10_009.jpg
全てはあの時から…
後日勾司朗に呼び出された匡平はまひるとの関係を勾司朗に尋ねられる。
勾司朗は本当に気遣いの人ですねぇ。
一方まひるは阿幾を捉え匡平無しでは何も出来ないと馬鹿にする。
匡平とまひるが言っているあの時の事件。
匡平の口から8年前に空守村で起こった事件が語られる。

kamisama10_010.jpg
険悪な家の関係
墜落している禍津妃を見つけた匡平と阿幾は心配して駆け寄る。
しかしまひるは出会い頭に攻撃を仕掛け。
現代では両家の確執とかあまり感じなかったけど枸雅と日向って本当に険悪な関係なんですね。
近くの洞窟から禍々しい気配を感じ取った匡平と阿幾は中へ入ることに。
匡平もこの頃は年相応に好奇心には勝てない無鉄砲なところがありますね。
それにしてもまひるに対して匡平はこの時点で既にフラグ立てをしていたか…。

kamisama10_011.jpg
謎の案山子
洞窟の奥で枸雅でも日向のでもない謎の案山子を発見した三人。
大人達に知らせようと提案する匡平だが阿幾は自分たちだけの秘密にしようと提案し。
そんな阿幾の暗い感情に反応したのか突然動き出した謎の案山子。
捕らえられた阿幾を玖吼理で救出し三人は逃げ出すことに。

kamisama10_012.jpg
三人がかりで挑むものの…
状況を冷静に分析して指示を出す匡平が凄い主人公してますね。
しかし謎の案山子相手には自分たちの攻撃は通用せず。
禍津妃の結界で拘束しようとしたまひるは突如様子がおかしくなってしまう。
匡平と阿幾の捨て身とも言える攻撃で仕留めたかに見えたが…。

kamisama10_013.jpg
そして1話のアバンへ
暗密刀は大破し玖吼理も右腕を失ってしまい。
阿幾によればあの案山子は隻の代わりに人間の感情を喰らって動く。
そんな話をしているところへ倒したと思っていた案山子が再度襲ってきて。
そして1話のアバンへ繋がるんですね。

kamisama10_014.jpg
時間は現代に戻り
満身創痍で追い詰められた匡平はそこで正気を失ってしまい。
その後どうやって退けたのかは覚えていないという。
そしてこの事件で匡平は心が折れてしまったと。
まひるによれば匡平が玖吼理の左腕を開けて倒したということだが。
ともあれ目の前で命を救ってくれた匡平をまひるが慕うのは分かりますね。

次回 第11話「囚われの日々乃」

今回ようやく本格的に登場したまひる。
個人的に思っていた以上に傍若無人でS気質のお嬢様でした。
匡平にだけ見せるおしとやかな面とその他に見せるわがままっぷりのギャップ。
そこが魅力的なキャラなのかなぁとそんな風に思いました。

そしてもう一つずっと気になっていた1話冒頭に繋がる過去編。
あの案山子は以前出ていた天照素(アマテラス)なのかな?
匡平が気づいた時には周りに大人がいてあの案山子は大破していたと言ってました。
あれが天照素ならあの事件の後に日向の当主が回収して独自に修復していたのか。
そして今回の一連の件での陰謀に使おうということなのかな。

何にしても終盤に突入しているけどまだまだ風呂敷が広がっている感じ。
原作も連載中ですしオリジナルか2期に繋げるような終わり方をするとは思ってました。
残りの話数で物語にどう区切りをつけるのか。
その辺が楽しみでもあり若干不安でもありますね。

関連商品
神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー (2011-09-21)
売り上げランキング: 385

神様ドォルズ 9 (サンデーGXコミックス)
やまむら はじめ
小学館 (2011-07-19)

不完全燃焼/スイッチが入ったら
石川智晶
flying DOG (2011-07-27)
売り上げランキング: 318

関連エントリー
第13話「隻・枸雅匡平」
第12話「暴走」
第11話「囚われの日々乃」
第10話「美姫、繚乱」
第09話「因縁の渦」
第08話「神様の役割」
第07話「追憶の肖像」
第06話「空守村」
第05話「故郷へ・・・」
第04話「ヘルマ」
第03話「攻め来たるは・・・」
第02話「神様の特訓」
第01話「神はきたりて」
関連記事
はじめまして
TBを返しても弾かれているのでコメントで失礼します。
>美姫

 今まで見て読んできた画作品にこの言葉にいいイメージ無いです。例外にもれずにとんでもキャラのようですね。

>囚われの日々乃

 さっそくに美姫がやらかすんでしょうね。。。
[ 2011/09/07 20:29 ] [ 編集 ]
Re: はじめまして
五遷そうしさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

> TBを返しても弾かれているのでコメントで失礼します。

TBに関してはブログ間の相性で飛ばないこともありますよね。
ですのでお気になさらずに。

> 美姫
> 今まで見て読んできた画作品にこの言葉にいいイメージ無いです。例外にもれずにとんでもキャラのようですね。

私も結構似たイメージ持ってます。
文字通り見た目は美しいけど中身は真っ黒というかぶっ飛んでるキャラが多い気が(^^;

> 囚われの日々乃
> さっそくに美姫がやらかすんでしょうね。。。

やらかすんでしょうねぇ。
匡平至上主義の彼女にとって傍にいる日々乃さんの存在は許せないものがあるでしょうし。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/09/07 22:30 ] [ 編集 ]
こんばんは
まひるは勾司朗の言う通り正に台風ですね。。
こんな元気の有り余った感じの子がどうやってあの田舎で暮らしているんでしょう?笑

しかし、村やお社などから決別したくて東京まで来たらしい匡平ですが、結局阿幾もまひるも彼を追って上京した訳で、詩緒も彼と暮らしたいみたいですし、その他の阿幾追跡隊の面々も居て、村に居るのとあんまり変わらなくなってしまっていますね。。
[ 2011/09/07 22:31 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
マエダさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

> まひるは勾司朗の言う通り正に台風ですね。。
> こんな元気の有り余った感じの子がどうやってあの田舎で暮らしているんでしょう?笑

本当に周りを巻き込んで大暴れしてましたね。
そんな彼女ですけど村では意外と格式高い良家の娘としてお嬢様してるとか…。
そんなことはないでしょうか(笑)

> しかし、村やお社などから決別したくて東京まで来たらしい匡平ですが、結局阿幾もまひるも彼を追って上京した訳で、詩緒も彼と暮らしたいみたいですし、その他の阿幾追跡隊の面々も居て、村に居るのとあんまり変わらなくなってしまっていますね。。

今回の過去の一件で阿幾とまひるは匡平に執着するようになったようですし。
詩緒は最初からお兄ちゃんラブですしね。
匡平にとっては今回の過去や先生の件もあって村という"場所"そのものも嫌なんでしょうけど。
確かに周りに集まってきている面子を見ると村にいるのと大して変わりませんね(笑)

村にいる隻って総勢何名いるのか詳しくは分からないんですけど、
主要な隻って今は皆東京に来ているんじゃないでしょうか?
ただほぼ全員に共通するのは案山子を使って街中でバトルを始めること。
これは一般人にしてみれば勘弁して欲しいでしょうね(笑)

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/09/07 22:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

「神様ドォルズ」第十話視聴後のツブヤき
 あるイミ、メインヒロインの登場だろ、そーなんだろ、ドーナンダロ?  「神ド」十話、視聴だろ(作画の方は…だろ)。…最終回準備だろ(←お前、フォローしてるつもりだろ ...
神様ドォルズ第10話感想〜。
まひる様マジまひる様。 なんか、久々見た気がする、こういうタイプ(笑) 以下、ネタバレします。ご注意を。
[2011/09/09 18:27] 戯言日記2nd
万能タイムマシン登場により…(仮面ライダーフォーゼとかSTEINS;GATEとか)
【TIGER&BUNNY 第23話】あっさり記憶が戻っちゃったバーナビーさんの巻。いや、上記したようにあっさり記憶戻りすぎでしょw張り手で記憶が戻らないのは当たり前(w)として、「バニー ...
神様ドォルズ 第10話 「美姫、繚乱」 感想
まひるがこんな子だったとは! エヴァのアスカみたいな子。 そして回想シーンが不気味で迫力満点でした。画面に釘付け。
神様ドォルズ・第10話
「美姫、繚乱」 「お会いしたかったわ、匡平さま」 詩緒と桐生の和解の場面に乱入してきたのは、日向まひる。当初の目的のため、村へ帰るよう促す勾史朗だったが、まひるはその
[2011/09/08 21:47] 新・たこの感想文
神様ドォルズ 第10話 【美姫、繚乱】 感想
キョウヘイに懐く新しいキャラ。 マヒルといわれた可愛い女の子……どうやら日向の人間のようですね。 便乗してキョウヘイと仲良くなりたいと乗り出したようですね。 普通に考えれ...
神様ドォルズ 10話感想
「様をつけろよ、デコメガネ野郎!」 と、どこかの健康優良不良少年よろしく久羽子を罵倒ー! 案山子「禍津妃(マガツヒ)」を操る日向の隻まひるちゃん、もといまひる様! 強烈
『神様ドォルズ』第10話
第10話「美姫、繚乱」詩緒と桐生の仲直りの場に乱入したまひる。アブナイキャラが増えた^^; 神様ドォルズ 第1巻 [DVD]出版社/メーカー: メディアファクトリーメディア: DVD 
[2011/09/08 13:29] ウサウサ日記
[アニメ]神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」
どうなるんだろう、これ? 伏線が徐々に解消されて面白すぎてたまらないのだけれど、解消されると同時に張られる伏線。これは最後にどんでん返しとか来てもおかしくない。
『神様ドォルズ』 10話「美姫、繚乱」
まひる最強! こりゃヒロイン2名にとって、最強のライバル出現だにゃ。
[2011/09/08 10:32] 日刊 Maria
神様ドォルズ 第十話 「美姫、繚乱」
波は〜、ジェットコースタ〜〜♪ の巻(笑 ってか、完全にまひる様の独壇場、ってゆーか一人相撲ぅ〜?な感じ。 この終盤、一人で持っていくなんてず〜る〜い〜。 花澤、ず〜 ...
神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」
あらすじ・・・詩緒と桐生の仲直りの場に、まひるが禍津妃(マガツヒ)を操り乱入してきた。 匡平と会うために村から出てきたまひるは、匡平以外を敵視し傍若無人に振舞う。まひる ...
神様ドォルズ #10
【美姫、繚乱】 神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]出演:岡本信彦メディアファクトリー(2011-09-21)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 神様ドォルズ講座が毎回楽しみです〜♪ 
[2011/09/07 23:40] 桜詩〜SAKURAUTA〜
神様ドォルズ 第10話 「美姫、繚乱」
Sなお嬢様がお漏らし!「神様ドォルズ」第10話。 テレビ東京アニテレサイトはこちら。 匡平の腕を極めると思いきや抱き付いて「会いたかったわ、匡平様」と好意的な 態度を取
[2011/09/07 23:40] ゆる本 blog
【神様ドォルズ】10話 原作通りにまひる様の顔芸と失禁シーンがあったな
神様ドォルズ #10 美姫、繚乱 639 名前:風の谷の名無しさん@実況は実況板で[sage] 投稿日:2011/09/07(水) 01:56:00.85 ID:u39S31ck0 まひる面白いな 653 名前:風の谷の名無しさん@実況...
[2011/09/07 23:21] にわか屋
神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」
ほうほう!ここで1話の回想シーンだったかな? これは花澤さんが惚れてもしょうがないねw 子供ながらに小さい娘を守りながら 未知の敵と戦うとか格好良すぎだろ… 神様
『神様ドォルズ』#10「美姫、繚乱」
「あの時、匡平様がいなかったら私たちみんな死んでた。 匡平さまが玖吼理の左手を開かなかったら───」 せっかく詩緒と桐生の仲直りがなったと思ったら、 日向まひるの登場に
神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」
今でも匡平を「様」付けで呼ぶまひる様。彼女の登場でようやく役者が揃った。 第1話アバンの過去編に登場していたのだが、本格参入をシリーズの終盤まで引っ張っただけの価値がある...
神様ドォルズ #10「美姫、繚乱」感想
ここにきてまたも個性が濃い新キャラまひるかなり高飛車な女のようで容赦ない危ないなぁ、しかし匡平にはラブラブみたいで力を持つと血の気が多くなるのかな隻のみんな喧嘩っ早くて...
神様ドォルズ第10話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2011/09/post-770e.html
[2011/09/07 19:48] うたかたの日々別館
神様ドォルズ 第10話 美姫、繚乱
禍津妃の隻・まひる登場。 匡平を慕っているまひるですが、かなり喧嘩っ早く、やはり問題ありな人間ですね。 美人で一途というのは美点なのですが、匡平以外はどうでも良いという ...
[2011/09/07 18:34] ゲーム漬け
【アニメ】神様ドォルズ 10話 いい加減にしないとお兄さん本気で怒っちやうぞ
神様ドォルズ 10話「美姫、繚乱」 の感想を 先生の時よりさらに時を遡り 「阿幾」が異常なほどに「匡平」に固執する理由が 最強をも超える「匡平」が胸に秘める力が…
神様ドォルズ第10話美姫、繚乱
第10話「美姫、繚乱」またキチ○イ女登場(´∀`)「グダグダ男とキチ○イ女」とでもタイトルを変えますか?w詩緒と桐生との仲も、まひるのせいで上手くいかなくなって怒りの詩緒はご...
神様ドォルズ 第10話 「美姫、繚乱」
OP遂に完成!全員揃うとかっこいいですね!是非2期やってもらって、隻全員揃って欲しいもんです。まひる戦以降が話の本当の本番だしね。
[2011/09/07 14:01] Curse priest
神様ドォルズ 10話「美姫、繚乱」
まひるが匡平に執着する理由―。 神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray](2011/09/21)岡本信彦、福圓美里 他商品詳細を見る
[2011/09/07 13:56] 新しい世界へ・・・
「神様ドォルズ」第10話
8年前のこと・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109070000/ 神様ドォルズ 9 (サンデーGXコミックス) posted with amazlet at 11.09.01 やまむら は
[2011/09/07 12:40] 日々“是”精進! ver.A
神様ドォルズ 第10話 『美姫、繚乱』
この娘もやっぱりアレなのね。颯爽と登場していきなり匡平に抱きついた日向まひる。彼女は匡平だけが大事でその他はどうでもいいという超メンヘラ。次期当主の勾司朗の言うことさえ...
神様ドォルズ 10話「匡平に全てを捧げるまひる大活躍の回」(感想)
匡平はおそらくものすごい力を持っているのでしょう。 彼のものすごい力がまひるを 依存させる・なびかせる要因になっているようです。 今回はまひるさんの匡平に対する愛が感じ
[2011/09/07 12:18] 失われた何か
神様ドォルズ 第10話 感想「美姫、繚乱」
神様ドォルズですが、真昼にまひる登場で匡平になれなれしく腕を組み、日々乃と詩緒は穏やかではいられません。阿幾と久羽子は因襲ドロドロ村出身の代議士と会いますが、ロボット有...
神様ドォルズ 10話
寝た子を起こすな。好奇心が猫を殺す。 というわけで、 「神様ドォルズ」10話 untouchable goddessの巻。 まひる様、鮮烈! 禍々しいまでに、ピュアだな。 思い込んだら一直線。その...
[2011/09/07 11:04] アニメ徒然草
神様ドォルズ#10
第10話 『美姫、繚乱』 ――チョイ拾い!!
神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」
匡平、無自覚に危ない子にフラグ立てて放置しちゃダメw 禍津妃を操るまひる登場! その力で村では立場が上なので増長しまくって性格わるし。 でも匡平には様をつけるメンヘラヒロ...
[2011/09/07 09:47] SERA@らくblog
神様ドォルズ 第十話 美姫、繚乱
 まひる回でしたね。あの性格は凄過ぎです。
[2011/09/07 09:38] つれづれ
神様ドォルズ 第10話「美姫、繚乱」 感想
明かされた匡平の過去、人の心を喰らう案山子との戦い、それが匡平がククリの左手を使った最初で最後の時でありまひるに慕われる切欠でもあった
[2011/09/07 09:33] 時は零から
神様ドォルズ 〜第10話 美姫、繚乱
神様ドォルズ   〜第10話 美姫、繚乱 閉鎖的な故郷「空守村」を離れ、東京で一人暮らしを始めた大学生・匡平。彼のもとにある日、空守村で神と崇められている「案山子」という
神様ドォルズ ♯10
口を出す資格ないでしょう?     ___ 隷属すべき平民の分際で。
[2011/09/07 09:26] 烏飛兎走
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m