QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第126話「例え立場が変わってもあかり達のアイカツの本質が変わることはない!」

aikatsu126_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #126「ぽっかぽか♪オフタイム」

この時期恒例となる節目のオフタイム回。
和やかな雰囲気の中で見据える自分たちの先行き。
aikatsu126_02.jpg
aikatsu126_03.jpg
aikatsu126_04.jpg
aikatsu126_05.jpg

年度の切り替わる時期恒例となりつつあるオフタイム回。アイドルであることを一時的に忘れ、年頃の少女らしい意外な一面が垣間見える回であり、それは通算三度目となるオフタイムでも変わらない。過去二回の中で半ばお約束なネタとなった休みとオフの違いや、およそオフに必要と思えない大量の荷物を持参する等々。特にキャンプに赴く前の流れはいちご達の最初のオフを彷彿とさせる要素が多く見受けられた。

基本的にはオフということで和やかムードで進行しつつも、その短いオフの時間の中で今まで気づかなかったアイドルとして大切なことに気が付くという要素はしっかりと組み込まれていて、今後をしっかりと見据えて更に先へ進むきっかけの一つとなっている。これはどのオフタイム回にも共通して言えることであり、今回もそこは外さないでいてくれたことが嬉しい。

移動中の電車内のやり取りや、キャンプを通してあかりたち三人のこれまでに見られなかった一面が引き出されていたし、いちご達の時と違って業界に通じるセナツバを絡ませたことで、彼自身の新たな一面が引き出されることになっていたのが面白い。そして業界の内情を知る彼の一言から、スターライトクイーンを目指すに当たり、仲間内で競うことの意味や先輩としてどのように振る舞うべきかを考えるに至る流れが良い。

競い合うことは悪いことではない。でもそれは必ずしも他人との競い合いに限られるわけではないと思うのです。競う相手は自分自身。敵も自分自身。昨日までの自分を超えるために今を全力で頑張る。今までもそうやってあかり達は先へ進んできた。そしてあかり達が今全力でアイカツに取り組めるのは、三人で協力し支え合ってきたからこそだと思うのです。

だからこその他二人に対する感謝の言葉なのだと思います。一口にライバルと言っても必ずしも敵対するような関係だけがライバルではない。互いに支え合うライバル関係だってある。あかり達の感謝の言葉がセナツバの現実的な一言に対する、彼女たちなりの回答になっていた。その彼女達の真意を理解し、これまたセナツバ「らしい」台詞で返すあたりが本当に素敵であります。

特別なことをする必要はない。目の前のアイカツに全力で取り組み、その姿勢で周囲を惹き付け魅了する。それは美月を始めとして、いちご世代の先輩アイドル達がやってきたことに他ならない。後輩の存在を認識し、先輩としての自覚が芽生え始めたあかり達が、後輩たちにそれを気づかされるというのが堪らない。

先輩一年生と自分たちを評したあかり達だけど、教えることもあれば教えられることだってある。他の先輩たちもそうであったように新たな目標を持ち、これまでと異なる立場になるに際し、しっかりとあかり達なりの目標と答えを提示した上でこの先に向かうのが、作品全体を見た上でも非常に大きなことではないかと感じた。

大空あかりというアイドルが初登場したのは、他でもない前回のオフタイム回の直後。あれから一年。時に挫けそうになりへこたれそうになったあかりも、様々な苦労を乗り越えてここまで来た。そして先輩になる前に新しい目標と仲間と競うに当たってのスタンス、そしてアイドルとしての在り方をしっかりと再認識した上で進級を果たす。本当に丁寧なシリーズ構成だなぁと感心するばかり。

立場は変わっても自分のやるべきことは変わらない。目の前のことに全身全霊をかけ取り組む。それが大空あかりというアイドルの魅力の一つ。ほっこり和やかなオフタイムの中にしっかりとテーマが組み込まれた素敵な回。後輩となる新キャラが加入しますます賑やかになりそうな新年度のアイカツも楽しみです!オフタイム回はほっこり良い気分にさせられますな~。癒された!


aikatsu126_06.jpg
aikatsu126_07.jpg
aikatsu126_08.jpg
aikatsu126_09.jpg

クリスマス回以来の三人同時ステージ!早速2015年第4弾の新曲『Pretty Pretty』が投入されましたね。途中でキャラクターの台詞が入るというのが特徴的な曲なんじゃないかなと思います。ここに来てCGのクオリティがまた一段上がったようにも感じる。

後輩となるアイドル達に向けて贈る入学前の歓迎ステージ。このあかり達の姿を見て次の世代がまた刺激を受けていく。これもまたスターライト学園の良き伝統の一つなのかもしれません。あかり・スミレ・ひなきのの三人でステージに立つ機会がもっと増えると個人的には嬉しいのです。


aikatsu126_10.jpg
aikatsu126_11.jpg
aikatsu126_12.jpg

オフタイム回恒例の普段は見る機会の少ない私服姿が堪りませんな~。旅は人の心を開放すると言いますが、アイドルとして生活している時ではお目に掛かれないような言動も多数見受けられて新鮮。特に突発的な事態に振り回されるあかりの姿が印象に残りました。

普段は頼もしいひなきもキャンプとBBQのシーンでは結構ポンコツな姿を見せたりして愛着が増すのです。そして見た目で一番変化していたツインテスミレはもう…至高ですね。もうこれだけでお腹一杯。他にも普段は接する機会の少ない家族との絡みもあって言うことないですなぁ。オフタイム回は本当に良いなぁ。


aikatsu126_13.jpg
aikatsu126_14.jpg
aikatsu126_15.jpg

時には厳しいことも言うけれど、何だかんだで世話焼きで困ってるあかり達を放っておけないセナツバの面倒見の良さですよ。年末に放送されたクリスマス回において鍋ラーメンを食していた彼もやれば出来るのです。女子力も高いし手先も器用なのです。頼りになるのです。

あかり達があまりに出来なさすぎたというのもあるけれど、最後まで面倒を見てあげるセナツバに乾杯。年頃の女の子の現実を見せられたからか若干疲れ気味でゲンナリする姿が哀愁を誘う。でもやっぱり総じてセナツバは格好良いです。これからもあかりのことを陰になり日向になり支えてやってくだされ。


aikatsu126_16.jpg

年度末は番組改編の時期でもあり終わる番組も有れば移動する番組も有る。
オフタイム回が恒例のもので外せないなら年度末の恒例も外せない。
アイカツ2年ぶり2度目の放送時間移動です!次回から気を付けよう!
ということで今週のアイカツ格言は『ゆうがた6:30!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン・SHIROBAKO)
アイカツ! 第126話 定番のオフタイムエピ回。やっぱり珠璃ちゃんは一緒じゃないのか… 日帰りキャンプと洒落こみましたが。 あかり・スミレ・ひなき、3人とも結構ポンコツだった件ww テント張りもバーベキューも瀬名さんにやってもらったという^^; 次回から二年生に進級の3人娘、より競い合う描写が増えそうな感じ。 メインの新キャラちゃんは二人か、中の人も新人さんということで新展開はと...
[2015/03/27 13:40] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m