QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

探偵歌劇 ミルキィホームズTD 第12話「変わらない友情!ミルキィホームズと茉莉音はずっと友達だ!」

milkyholmestd12_01.jpg
探偵歌劇 ミルキィホームズTD #12「The detective of the Opera」

繋いだ友情と絆は決して切り離されることはない。
ミルキィホームズは立派な名探偵です。
milkyholmestd12_02.jpg
milkyholmestd12_03.jpg
milkyholmestd12_04.jpg
milkyholmestd12_05.jpg

探偵とアイドル。仕事を請け負った側と依頼した側の人間。依頼した案件が無事に片付けば、元の他人同士に戻ってしまうのか。ということで奇跡の歌を取り戻し、かつての人気を取り戻しつつある茉莉音は多忙を極め、ミルキィホームズの面々と接触する機会が激減。これまで当然のように傍に在り続けた両者が離れることで、今一度紡いだ友情や絆の尊さというTDのテーマを改めて考えさせられる内容になっていたように思う。

あくまで仕事上でのドライな関係。そういうこともあるだろう。でも茉莉音とミルキィホームズはそうではない。依頼を達成するために、共に様々な事件を乗り越える中で培った友情は何物にも代えられない貴重なものとなった。奇跡の歌の核であったアモーレ。彼女を喪失しても茉莉音が奇跡の歌を歌えたのは、エレメント達と再度繋いだ絆とミルキィホームズの友情がそれを埋めたがためであった。

それらがアイドル天城茉莉音の新しい軸として機能し、今のそしてこれからの茉莉音を支えていくものになる。茉莉音にとってはもう公私共になくてはならないものであり、依頼が達成されたからといってそれで切れてしまうようなものでない。あれこれあったせいで遅れてやってきたミルキィホームズを待ち続け、最後は共にステージに上がり歌う流れが良かった。

苦難を乗り越えて辿り付いた茉莉音の復帰コンサート。その場がミルキィホームズへの変わらぬ友情と感謝のメッセージを伝える場となったことが本当に素敵。大探偵時代改め大アイドル時代。それを象徴する場で本作でしっかり描いてきたテーマを歌に乗せて締める。本編で繰り返し自分たちは探偵だから歌わないと言っていたミルキィホームズを歌わせるというネタを回収することも忘れない。本当に綺麗な終わり方だったのではないかと思ったわけです。

またアモーレに乗っ取られていたとは言え、結果としてエレメント強奪の実行役を担った美樹が休業したのも、茉莉音に対する彼女なりの誠意の表れというか贖罪の意味合いもあったのではないかと思います。それでも最後の歌唱シーンで美樹のワンカットを挟んだことで、歌を通して茉莉音と美樹が今も繋がっているのを感じられて良かった。

アルセーヌ率いる怪盗帝国の登場はシリーズを追いかけているファンに向けてのサービス的な要素が強かった気もしますが、TDでやりたかったことやテーマを考えると、顔見せ程度の登場でちょうど良いのかもしれませんね。相変わらずアルセーヌ様がシャロ大好きなことは伝わってきましたし。十津川警子の動向に関しては含みを持たせたままの感じもありますが、森・アーティと似たような扱いと考えると良いのかなと。

以前の三作とはまた違った傾向であったように思えるTDですが、きちんとしたテーマを基に軸を据えて、その中にネタを上手く組み上げて作られていたと思う。前作まで、特に1期や2期のような爆発力やカオスさには欠けるかもしれないけど、一つの物語として丁寧に作り込まれていたのではないかな。友情は本当に尊いものです。ミルキィホームズはみんな仲良し!としたところで本編の感想を締めたいと思いまする。


milkyholmestd12_06.jpg

ミルキィホームズ4作目も無事に終了。始まる前はどうなるか楽しみ半分不安半分な気持ちでいたけど、終わってみればきっちり纏めて来たなという思いで一杯。1期や2期のようなものを求めていると何か違うと感じるかもしれない。ただミルキィホームズと並ぶもう一人の主人公、天城茉莉音の物語として見ると上述したように纏まっていた作品だったんじゃないかな。

中盤の頃までは探偵と怪盗、そして警察G4の構図が欲しいと自分も思っていたけど最後まで見てこれはこれで良かったんじゃないかと考えも変わった。G4は最後まで本編ではお目に掛かれなかったけど、最後の提供画で出てきたから少し救われた!当たり前ですがミルキィホームズの登場人物は増えていく一方です。無印ラストの提供画と比べるとその差は一目瞭然。

ともあれ個人的に大好きな作品でもあるミルキィホームズの新作を見られただけで感無量。もう言うことはないのです。いつかまたミルキィホームズのみんなと再会出来る日が来ると良いな。製作スタッフの皆様、出演者の皆様。お疲れ様でした!次があるならその時こそG4全員を…って最後までこれだよ!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
G4勢揃いが見られなかったのは残念でしたが、セリフNGネタをラストの提供絵まで貫いたのは『ミルキィホームズ』らしくて技ありでした(^^;)
脈絡ゼロのこころちゃんライブに、マンホールの穴をワイプに変換する謎演出…最後までやりたい放題なところも楽しかったですv
(もう1回くらい「伏線」の出番があるかと思ってましたが、最終回には出てきませんでしたねw)

各期の最終話ラストの提供絵の変遷…これは見応えがありますね。
3期がフェザーズの物語だったように4期は茉莉音の物語でしたが、終始フェザーズ視点だった3期に比べるとミルキィホームズも前面に出ていましたし、4作目ならではの安定感というか芸の確立のようなものが感じられて良質なギャグアニメでした(^^)

未視聴の2期もいずれ観ます♪
[ 2015/03/30 23:36 ] [ 編集 ]
Re: taraさん
> G4勢揃いが見られなかったのは残念でしたが、セリフNGネタをラストの提供絵まで貫いたのは『ミルキィホームズ』らしくて技ありでした(^^;)
> 脈絡ゼロのこころちゃんライブに、マンホールの穴をワイプに変換する謎演出…最後までやりたい放題なところも楽しかったですv
> (もう1回くらい「伏線」の出番があるかと思ってましたが、最終回には出てきませんでしたねw)

そういえば最終回に「伏線」が出てこなかったのは意外と言えば意外!
ワイプを使った演出にシャロ達のメタ発言なんかは実にミルキィホームズらしさに溢れたところだったかもです。
そう言えば小衣ちゃんお約束の「IQネタ」もTDでは1回か2回くらいしか見る機会ありませんでしたね。
全体的に警察側の活躍が少なかったので。そりゃG4が勢揃いするわけがない!(笑)


> 各期の最終話ラストの提供絵の変遷…これは見応えがありますね。
> 3期がフェザーズの物語だったように4期は茉莉音の物語でしたが、終始フェザーズ視点だった3期に比べるとミルキィホームズも前面に出ていましたし、4作目ならではの安定感というか芸の確立のようなものが感じられて良質なギャグアニメでした(^^)
>
> 未視聴の2期もいずれ観ます♪

ドックデイズもそうでしたが何作も続く作品でこういうのを見ると積み重ねてきたものを感じられて感慨深くなったりするのです。茉莉音の軸に据えつつも、やっぱりミルキィホームズはシャロ・ネロ・エリー、コーデリアの4人が出ないと駄目なのかなと改めて感じさせられた作品でもありました。ふたりはも嫌いではないのですが。

いずれまたミルキィホームズの世界に触れられる機会に恵まれるなら嬉しいですね~。
ではでは、コメントありがとうございました!
[ 2015/03/31 19:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

トロトロドンドンゲーム・・・だって!? 探偵歌劇ミルキィホームズTD 第12話(最終回)「The detective of the Opera」感想
歌怪盗事件が解決し、復活コンサートの準備に奔走する茉莉音。 長い間共に頑張ってきたミルキィホームズはそんな茉莉音の活躍を喜びつつも、住む世界が違う事に隔たりを感じてしまう。 そんな矢先、ミルキィホームズのもとに茉莉音の事務所から封筒が届き、中には天城茉莉音復活コンサートのチケットが同封されていた。 茉莉音のコンサート当日。 怪盗『麗しき破滅の桃』の出現をは...
[2015/03/31 00:03] アニメ色の株主優待
不謹慎でしょうか/アルドノア・ゼロ24話他2015/3/30感想
<記事内アンカー> 探偵歌劇 ミルキィホームズ TD 第12話(最終回)「The detective of the Opera」 アルドノア・ゼロ 第24話(最終回)「いつか見た流星」  最終話にして韻子の表紙画像ノルマ未達成orz  艦これ、既に2日前の話ですが鳥海改二が実装されましたね。武勲からの予想通り、火力は羽黒を抜いてトップに……! まるゆによる運の改修で...
[2015/03/30 23:41] Wisp-Blog
探偵歌劇 ミルキィホームズTD TokyoMX(3/28)#12終
最終回 第12話 The detective of the Opera 茉莉音の復活コンサートが開催。仕事も増えて忙しい。マネージャーはまたもやダブルブッキング。 仕事が終わって暇なミルキィホームズ。コンサートのチケットが茉莉音から届く。 実は小衣も茉莉音のファンだったがチケットは届かない。 そんな小衣のストレス解消にと桃怪盗が出現する。 追いかけるミルキィの左下にワイプでアイドルの小衣。ア...
[2015/03/29 20:17] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m