QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第129話「まぐろ御殿の出演を通し業界の先輩の凄さを改めて認識する流れが良かった」

aikatsu129_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #129「トークの花道」

いつもとは異なる分野で学び確実に成長していくあかり達。
憧れの先輩たちにまた一歩近づけたのではないかな。
aikatsu129_02.jpg
aikatsu129_03.jpg
aikatsu129_04.jpg
aikatsu129_05.jpg

希望しても簡単には出演することが出来ない作中の大人気番組『まぐろ御殿』への出演で見えたあかり達の更なる成長。いつもとは若干異なる分野の活動、そして大御所との共演。特に番組に出演するまでの準備の過程で、あかり達が先輩たちの仕事に対する姿勢を、自分たちが仕事をこなす中で肌で感じ取り己の糧としていったところが非常に良かった。

大衆の前では明るく振る舞い何でもソツなくこなして見えるいちごやおとめにしても最初から全てが上手くいっていたわけでもなく。彼女達にも失敗していた時期はあるし、持ち前の明るいノリだけで収録をこなしているわけではない。そこに至るためには様々な事前の準備や努力があって、それがあるから今の成功している彼女達があるわけで。

それは10年以上続く人気の長寿番組を持つまぐろさんにしても同じことで。一見すると明るくてノリが良いが、見方によっては軽くて少しいい加減な人のようにすら映る。あかりが最初に挨拶に赴いた際のやり取りは、そういうイメージを抱かせようとしていたようにも思える。でも実際の彼はそうではなかった。

決して驕ることなく新人に対する配慮や気配りだって忘れない。多忙の中でも、まだ有名になってない新人たちの動向も逐一チェックし、それをしっかり覚えている。そのための努力を決して怠らない。それも全てより良い伴組を作り上げるためにやるべきことを徹底しているプロフェッショナルな姿勢あってこそ。

TVや人づてに聞いた話で形成された人物像と実際に相対して気づいた本当の人物像。まぐろさんのみならず、それはいちごやおとめにも共通してあった、あかり達が抱いていたイメージとのギャップ。それがあかり達に大切なことを気づかせるきっかけになっていたのが本当に素晴らしい。言葉以上に仕事に取り組む姿勢で語るというのは、これまでのアイカツの中で描かれてきたことでもあるので、それを踏襲した形になっているのも嬉しい。

またやり方や分野は異なるし、歩んでいる道は違えども目指すべき場所は一緒と言うまぐろさんの言葉は、自分達が進むべき道に迷っていた時に、あかり達が導き出した答えと一致するもので、あかり達が仕事を通して大先輩からお墨付きをもらう流れが素晴らしい。前回ジョニー先生が凛に贈った共に歩むだけがチームではないという助言を体現して回収していた部分でもあったように思える。

いちご世代はオーディション対決を軸としたアイドルとしての活動がメインのストーリーラインだったのに対し、あかり世代はアイドルとしての活動を行うことは勿論として、より広い芸能分野における「アイカツ」の在り方を描こうとしているのかなと最近では思うようになりました。

凛とまどかの加入によって最近は先輩としてのあかり達の一面が出始めていましたが、業界全体から見たら彼女達もまだまだ駆け出しの新人。飛躍を遂げるのはここからなのです。その意味で今回のようなエピソードを挟むタイミングがまた絶妙であった回だと思います。より広い視野で先を見据えるあかり世代のアイカツ。今後更に成長を遂げていく彼女たちを見られると思うと期待せずにはいられない!


aikatsu129_06.jpg
aikatsu129_07.jpg
aikatsu129_08.jpg

今回かなりの割合で要所要所に組み込まれていたSDキャラによる解説風味のシーン。見た目が可愛くて結構印象に残るけど、意外とこれをやっている回は少ないなと今更ながらに思ったり。直近だと119話の『ナデシコの舞い!』の回で出ていたのを覚えてるくらいで。他にもあったかもしれないけど、アイカツでこういう演出は逆に珍しいのかなぁなんて漠然と思ったりしたところです。


aikatsu129_09.jpg
aikatsu129_10.jpg

長いこと愛用していたジャージが前回で変わったジョニー先生。彼のトレードマークと言ってもいいお馴染みの衣装が変わったことで、本格的に本編で出てきた時にどうなるかなと思っていたのですが、驚くほどすんなりと受け入れられた自分が居た。

いや、普通に似合ってますね。もう馴染んでると言ってもいい。地味に気になっていた点の一つだったので。違和感なく溶け込んでくれてなによりです。ジョニー先生はきっと何を着ても様になるんだわ、うん。


aikatsu129_11.jpg

事前にネタを用意して備えることはとても大事なことである。
しかし時に用意してきた以上の新鮮なネタが誕生することもある。
瞬間的な閃きや流れの中で生まれるネタを逃さず留めておけばより完璧!
ということで今回のアイカツ格言は『ネタは生もの』。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/04/16 ] 放送中アニメ アイカツ! | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン・えとたま・旦那2期)
アイカツ! 第129話 3人娘揃ってトーク番組に出演! 「踊る!まぐろ御殿」って^^; 元ネタ丸わかりなのがww トーク番組の裏事情も知れて奥が深かったなと。 出演前から真剣に準備に取り組むあかりちゃんたち。 おとめちゃんナイスアドバイスなのです! ステージ衣装は新鮮でしたね。 特にスミレちゃん。ああいうコーデも似合いますね。 ポケットモンスター XY 第68話 ジム...
[2015/04/17 11:37] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m