QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

プリパラ 第42話「桜も桃も梅のうち!自分の意見を主張出来るようになったそふぃ様の姿に感動」

pripara42_01.jpg
プリパラ #42「プラジルから来た男」

親子だからこそハッキリ伝えることも時に必要。
世界を飛び回る冒険家そふぃパパ襲来!
pripara42_02.jpg
pripara42_03.jpg
pripara42_04.jpg
pripara42_05.jpg

久しぶりのそふぃ様メイン回。らぁらやみれぃと比べると家庭環境が特殊で、特に両親の存在についてはこれまで語られなかっただけに、今回のそふぃパパの登場で個人的に気になっていた部分の一部が解消された。この親にしてこの子ありと言うわけではないけど、そふぃとは別のベクトルで自由奔放で一般的な感性から外れたところは、コスモとそふぃの父親だなと。

探検家で世界中を飛び回っていたのも、身体の弱かったそふぃのために「伝説のうめ~ぼし」を探していたためであり、探検家と言う職業が才能に溢れる北条姉妹の父親に相応しいインパクトを与えると共に、常に家に不在だった理由を上手く落とし込んできたのかなという印象を受けました。

娘のために世界中を駆けずり回り溺愛している父親の思いは、娘であるそふぃも承知しているし、そふぃ本人も父親のことが大好き。故に突然告げられた転校話でソラミスマイルか父親か。今のそふぃにとって掛け替えのない大切な両者のどちらを選ぶのか即決出来なかったのも、パパの溺愛ぶりを見せられているから納得できる。

身内であっても本当に言いたいことを主張出来ない。ソラミスマイル結成の過程で親衛隊やコスモ相手に本当に望むことを中々言いだせなかったのがかつてのそふぃ様でしたが、今はもうあの時とは違う。らぁらとみれぃの後押しを受けて二人に対し答えを明言し、本当に自分の望むことを父相手にハッキリと伝える。

久しぶりに娘と再会した父親を話に絡めることで、より当時と比べてそふぃがどれだけ変化し成長を遂げたのか。父親の目線を通すことで視聴者目線で見ても分かりやすく見える工夫がなされていたのかなぁと思ったりしたのです。

今回はあろまとみかんの仕掛けとは別のところで事態が推移していたけど、結果的にソラミスマイルの再結成を阻み得る展開に持っていっていたのは上手いなと思わされたところ。加えてソラミスマイルの結成時と今回の再結成時で似た状況を作ることで、必然的にそふぃの変化や成長をより顕著に感じられる作りになっていたのは見事だったと思います。

周囲の環境によって籠の鳥であったそふぃも今は自分の力で道を切り拓ける強さを得た。コスモも親衛隊の面々もそれを見守ってくれているし、らぁらとみれぃにしてもそれは同じこと。そして大好きな父親には強い意志とそれを体現したソロライブで、自らの成長を見せて納得させた。もうあの頃の自分の道を自分で選べないそふぃ様はいない。

そふぃ様が如何に周囲のキャラ達に愛されているのか。そして物語序盤からどれだけ成長したのかが、はっきりと見て取れる回で最高でした。ファンシーモードもクールモードもどちらも本当のそふぃ様。自らの強い意志で選んだ道はそう簡単には崩れたりしない。ソラミスマイルの絆も更に強固なものになったように思えます。それを受けて今後あろまとみかんはどう動くのか。次回も楽しみですね。


pripara42_06.jpg
pripara42_07.jpg
pripara42_08.jpg

久しぶりのそふぃ様ソロライブ!ファンシーモードのそふぃ様は親しみが持てて良いのだけど、やっぱりクールなそふぃ様も良いですね。超クール!ステージもお父様がそふぃのためにと探し回って見つけた桜を意識したものになっていてグッド。梅を埋めたつもりが間違って桜植えてたとかそんなことはもうどうでも良いのです。大切なのは娘のためにという気持ちですよ、気持ち!

メイキングドラマの中にも親衛隊の面々が自然と出てきていて、そふぃ様の中で当然のように近くにいる存在になっているのかなと感じさせてくれて嬉しい。『解放乙女プリマベーラ』が元となっているボッティチェリの名作『春(プリマベーラ)』を再現しているのも、こだわりを感じさせてくれるところで素晴らしい。

『太陽のflare sharbet サクラシャワーver』も特徴的な歌詞になっていて聞いていて面白かった。特に「すもももももももものうち」の面白さとインパクトと言ったらもうね。このフレーズで某作品とあのOPを連想した人も多かったのではないかと。


pripara42_09.jpg
pripara42_10.jpg

CM明けでいきなりライブを披露してくれたアロマゲドンの二人。あろまとみかんのステージも本当好きなんですよねー。今回新しく披露してくれたメイキングドラマ『奇跡のエンジェルアラモード』で、あろまに割って入ってパフェ食べ始めるみかんのところとか細かい仕草まできっちり描かれていて最高でした。本編でもみかんは食べてばっかりでしたね。


pripara42_11.jpg
pripara42_12.jpg
pripara42_13.jpg

そふぃ様の成長を描く回で親衛隊の存在は欠かせない!あの時宣言した通り、影ながら見守りつつも決して手は出さない彼女達の姿に、改めて本気でそふぃを好きなのだということを感じさせられたのです。

そふぃのソロライブが決まっても直接接触することはせず、あくまで一ファンとしての領分に留まり全力を持って声援を送る。いつでもその準備は怠らない。「そふぃ様、命」という親衛隊の言葉に嘘偽りは一切なし。そふぃ様の周りには素敵な友人が集っているのです。これならお父様も安心だね!

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/04/25 ] 放送中アニメ プリパラ | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(プリパラ・ジュエペ7期・電波教師・RINNE)
プリパラ 第42話 そふぃパパン登場、すごく…藤岡さんですね^^; CVご本人かと思った。稲田さんうまいなあ。 らぁら、みれぃに続き、そふぃにも揺さぶりをかけてきた天使&悪魔コンビ。 あまり効果はなかったような^^; そふぃの単独ライブは久しぶり、そういえばこの子ステージでは正反対のキャラなんですよね。 ぶれない親衛隊の応援、ちゃんこさんの存在感パネエっすww ジュエルペッ...
[2015/04/26 09:43] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m