QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 感想

初めての他校との合同練習と親善試合
公式戦に出られない女バスメンバーのために他校との親善試合を組む昴。
しかし道中で美星先生が急病で倒れてしまい。
顧問不在で相手の学校を訪問するが合宿を行うかの雲行きも怪しくなってきて…。
全寮制の女子校の敷地内で暗がりの中腕立てをする男は怪しすぎましたねw
やる気に満ちあふれるメンバーだが…
そろそろ自分たちの力を試合で試してみたいという真帆たち。
愛莉やひなたも乗り気ですが智花だけは表情が浮かない様子。
公式戦に出場するには人数が10人以上必要で今のままでは出場できない。
あくまで5人でバスケをすることを重んじる智花は他のメンバーには伝えていないんですね。

親善試合をすることに
全国常連の強豪である硯谷女学園。
葵の友人である御庄寺さんの親戚が硯谷の教師でバスケ部の顧問。
山奥の学校であるので来てくれるのなら慧心学園を歓迎してくれるとのこと。
強豪相手なのでもう一人バスケに詳しい人が行った方が良いという理由で葵も行くことに。
柿園さんと御庄寺さんは二人をくっつけるのに色々策を練ってくるなぁw

結局公式戦のことは知らないままで
夏陽に他校のチームと試合をすることを教える真帆と紗季。
県大会まで行った夏陽は当然公式戦の規定は知っていて、
そうでもしないと試合なんて出来ないもんなと零し。
紗季はそれに引っかかりを感じてはいるようですが深くは追求せず。

そしていつもの可愛いあれですよ。今回は犬ぞり風なんでしょうか。
ひなただけは直接乗っかっていますけど(笑)

ミホ姉ピンチ
柿園さんと御庄寺さんにそそのかされて昴の素行調査のためにも同行してきた葵。
昴に限ってと信じていますが昴だからこそ危ないんじゃないかと(笑)
車が急に止まり反動でくっついた昴と智花の体勢は色々と危ないですね。
運転していたミホ姉が救急車を要請するほど体調がおかしくなっていたようで。

ミホ姉不在のまま目的地に急ぐ一同だが
山道を歩いて何とか硯谷女学園に到着し。
出迎えてくれたのは顧問の野火止初恵さんだが反応が冷たく。
合宿についても色々と話に齟齬があるようで昴たちは外で寝泊まりをするように言われ。
どうしても試合を中止にしたくない昴は条件を受け入れることに。
初対面の割にきつい物言いをされますが何か理由があるんでしょうかねぇ。

皆たくましいですね
突然の野営を余儀なくされたメンバーですが不満を言うこともなくむしろ楽しんでますね。
こういうところは皆いい子ですしたくましいと思います。
そしてテントの設営をしているところへ硯谷女バスの臨時コーチ野火止麻奈佳が登場。

アイキャッチ~♪

深まる疑惑
今は怪我で選手休業中だが優秀な選手だった麻奈佳のことを昴も葵も覚えていて。
そんな彼女の提案で物資の調達に行く一同。
途中酷い目に遭わされたにも関わらず直ぐに笑っている昴を見て葵も段々不安に。
葵の中でもスバルに対するロリコン疑惑を否定できなくなってきてますねw

この男の発言だと思うと非常に危ないと思ってしまいます
水辺で戯れる女子小学生たちを眺めていた昴。
その昴を見て葵は舐め回すような視線で見ていて不審だと不満を漏らし。
そして何故か少し焦った様子を見せる昴の一言がやっぱり際どい内容。

「ただ無邪気で可愛いなって見とれてただけじゃないか」

今までが今までなだけにどうしても悪意を持って昴を見ちゃうんですよねw
最初は信じていた葵も段々信用できなくなってきているようですし。
その葵の様子を見て麻奈佳は二人の関係をおおよそ把握したようですね。

ミホ姉の容態は
昴の元に母親の七夕さんから電話が入り美星は虫垂炎のため手術を受けると知らされる。
合宿に参加することが出来ないことを気にしていると伝えられた昴。
顧問の初恵に対し麻奈佳も掛け合ってくれたことで合宿の中止だけは回避できました。

男子禁制です
夕食も終わりお風呂に入ることにする一同。
しかし女子校なので当然男子の入浴施設はなく昴は一人取り残されることに。
吹きすさぶ風が身に染みますね昴はw

もはや定番です
高校生組の胸をチェックするひなたの発言を聞いて胸の大きい人の共通点を探す真帆。
名前にあの付く人と聞いてこれからは真帆はあほで智花はあもかと。
真帆はともかく智花は結構胸のこと気にしてるんですね。
一方麻奈佳は葵の昴への気持ちを確認して協力してくれることに。
合宿中何か進展があるといいのですが相手は昴だしまぁないよね(笑)

その姿まさに変質者そのものです
水飲み場で体を拭こうとしていた昴はその前にトレーニングをすることに。
片手での腕立て伏せとはやりますなぁ。
自分で人に見られたらまずいと思っているのに続けて一人の少女に目撃されることに。
全寮制の女子校の敷地内で暗がりの中、上半身裸で腕立てをする男。
これはおまわりさん呼ばれても文句言えないw

満天の星空を二人で眺めて
先に戻っていた智花と二人で星を見ることになり。
智花が本当に見たい星は冬の星座だというが名前は教えてもらえず。
しかしさりげなく冬になったら一緒に見に行こうと約束してますね。

どこで寝るかは重要です
一緒のテントで寝るので葵は危険防止の意味も含めて昴の隣へ。
テントで寝袋にくるまって転がってるひなた可愛すぎw
昴の顔が真正面で近すぎるので葵はほとんど眠ることができず。
逆に昴は全然意識とかしてないようで熟睡してましたね。

そして迎えた合同練習だが…
昴たちに告げられたのはレギュラーの相手ではなく下級生の練習に交じること。
流石に不満を隠せない昴と女バスメンバーだが未有に更に追い打ちをかけられ。
ユニフォームもなく公式戦の規定についても何も知らない。
今まで何も教えてくれなかった昴や智花の顔を見て真帆は飛び出していってしまうが…。
さてどうなるでしょうか。

次回 第11話「五人の架け橋」

初めての他校との親善試合。しかも同性である女子が相手なのも初めてです。
今回新たに出てきた藍田未有。
全国常連の強豪校の中でも存在感を放つ彼女の実力はいかほどのものなのか。
智花のライバル的なポジションに収まるのかどうか気になります。

そして今回もう一つ気になったのが女バスメンバーの中に生まれていた意識の差。
転校する前の経緯から試合で勝つことにはこだわらなくなった智花。
しかし他の4人は自分たちの成長を実感し力を試してみたいと思い始めていて。
最後に何も教えてもらえなかったことにショックを受けた真帆。
この少し歯車が狂ったチーム状態で強豪校相手にどう立ち向かっていくのか。

その辺りに注目しつつ次回を待ちたいと思います。
最後の予告のミホ姉は可愛かったですねぇ。
せめて防寒具くらいは着せてあげて欲しかった(笑)

関連商品
ロウきゅーぶ! 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-09-28)
売り上げランキング: 104

ロウきゅーぶ! (限定版)
アスキー・メディアワークス (2011-10-27)
売り上げランキング: 116

ロウきゅーぶ! 2 (電撃コミックス)
蒼山 サグ
アスキー・メディアワークス (2011-08-27)

関連エントリー
第12話「僕の夢は君の夢」
第11話「五人の架け橋」
第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
第09話「自由への併走」
第08話「転生への階段」
第07話「君の蕾に恋してる」
第06話「鉄板マスター」
第05話「ハードに火をつけて」
第04話「昴に願いを」
第03話「明日に架けるパス」
第02話「小さな少女の願い」
第01話「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ! 」
関連記事
寧ろ智花こそ、それこそ昴以上に複雑なんじゃないかなと。
こんばんは。
元々、ただでさえ傍からみればロリコン呼ばわりも已むなしですが
昴の心情描写が殆どない所為で、
原作以上にロリコンと疑われても致し方ない言動ばかりが目立つんですよね。
智花達は信頼とか好意とかがあるので補正がありますが
かげとか未有とかは仕方がないと思います。
(葵については寧ろ、女として見てもらえていないと誤解し
昴をロリコンなんじゃないかと心配しているだけのようですが)
>半裸
硯谷は女子校なので、男子に免疫ないでしょうからね。
不審者って思われても仕方がありません。
…せめて着替えてからにすれば良かったんじゃないかとw

※題名に採用した見解について
主に真帆が、楽しさを覚えて真剣になってくれつつあるが故の問題ですから
試合にはこだわってなかったって言葉も
多分、公式戦で勝つ為に頑張った努力が報われたときの喜びを分かち合いたい気持ちと
10人はいないとミニバスでは公式戦に出られないので
そもそも部活を作るときにもう5人集めてもらえば良かったという
後悔とのせめぎ合いがあったからこそではないかなと思うのです。
なので、試合に拘らないという気持ち、
「中等部に上がれば5人でも公式戦に出られるんだから、今はバスケそのものを楽しめれば良い。」
というような気持ちが強くなっていたとしても
致し方ないのではないかなと思いました。
[ 2011/09/10 08:52 ] [ 編集 ]
追伸
書き込み始めた時,まだ夜だっただけですのでお気になさらず…
ともあれ、親善試合に向けた練習と試合本番を経て、どう成長していくかに期待したいところです。
[ 2011/09/10 09:16 ] [ 編集 ]
Re: 寧ろ智花こそ、それこそ昴以上に複雑なんじゃないかなと。
ハルノリさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> 元々、ただでさえ傍からみればロリコン呼ばわりも已むなしですが
> 昴の心情描写が殆どない所為で、
> 原作以上にロリコンと疑われても致し方ない言動ばかりが目立つんですよね。
> 智花達は信頼とか好意とかがあるので補正がありますが
> かげとか未有とかは仕方がないと思います。
> (葵については寧ろ、女として見てもらえていないと誤解し
> 昴をロリコンなんじゃないかと心配しているだけのようですが)

何話か前に原作既読の方の感想を読んだ時にも見たんですが、
アニメでは原作にない昴のロリコン的な行動シーンも追加されているようで。
ハルノリさんの仰るとおりアニメでは小説と違い昴の心情描写が殆どないですもんね。
メディアが異なるから描き方が異なるのは仕方ないんですが、
アニメ視聴組にはやっぱり昴はロリコンにしか見えないかもしれません(笑)

> 硯谷は女子校なので、男子に免疫ないでしょうからね。
> 不審者って思われても仕方がありません。
> …せめて着替えてからにすれば良かったんじゃないかとw

ですよねーw
自分で危機感を持ちながら何故裸で続けてしまったのか。
あの時間帯だと他に誰かが通るとは思わなかったのかもしれませんが。
警察はともかくとして顧問に報告されなかったのは不幸中の幸いだったかと(笑)

> ※題名に採用した見解について
> 主に真帆が、楽しさを覚えて真剣になってくれつつあるが故の問題ですから
> 試合にはこだわってなかったって言葉も
> 多分、公式戦で勝つ為に頑張った努力が報われたときの喜びを分かち合いたい気持ちと
> 10人はいないとミニバスでは公式戦に出られないので
> そもそも部活を作るときにもう5人集めてもらえば良かったという
> 後悔とのせめぎ合いがあったからこそではないかなと思うのです。
> なので、試合に拘らないという気持ち、
> 「中等部に上がれば5人でも公式戦に出られるんだから、今はバスケそのものを楽しめれば良い。」
> というような気持ちが強くなっていたとしても
> 致し方ないのではないかなと思いました。

確かに重要なのは5人でバスケを通して喜びを分かち合うことなのかもしれませんね。
時期が来れば公式戦には出られるから今は楽しめればいい。
そういう考えに至るのは自然なことかも知れないですね。
コメントを読んで納得できました。

恥ずかしながら私もミニバスの人数規定のこと今回の話を見るまで知りませんでした。
なので心情的には真帆たちと似たような感じを受けました。
もちろん当事者ではないので「えっ?マジで?」くらいの軽い気持ちなんですが(^^;

追伸のことは了解しました。
私もこの時間帯でコメントしてるのにこんにちはでいいのかなw
残りの話数からすると今回の一件で物語に一区切りが付くのでしょうか。
この試合を経て女バスメンバーがどう成長するかには期待したいですね。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/09/10 09:52 ] [ 編集 ]
改めて感想書きに来ました。残りは11話とも繋がるのでそちらにて。
こんばんは。
>智花
今更真帆の友達に人数合わせにつきあってもらったりするのも違うという思いや
あと5人は集めて欲しいと言ってけば良かったという後悔から、
自分に嘘をついてるようにも思えるので難しいところですね。
友人も言ってる通り、複雑な心境なのは智花も同じだと思います。
[ 2011/09/17 03:12 ] [ 編集 ]
Re: 改めて感想書きに来ました。残りは11話とも繋がるのでそちらにて。
佑紀さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

> >智花
> 今更真帆の友達に人数合わせにつきあってもらったりするのも違うという思いや
> あと5人は集めて欲しいと言ってけば良かったという後悔から、
> 自分に嘘をついてるようにも思えるので難しいところですね。
> 友人も言ってる通り、複雑な心境なのは智花も同じだと思います。

最初と違い今はみんな真剣にバスケに取り組んでいますもんね。
試合に出るためだけの人数あわせのメンバーでは当然駄目ですし。
かといって今更あと5人必要だと言い出すことも難しかったでしょうし。
確かに智花は昴以上に複雑な心境だったのかもしれませんね。

また何かありましたらお気軽にコメント頂けると幸いです。
ではでは~。
[ 2011/09/17 14:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ロウきゅーぶ! 【10話】 「美星の悲劇」
ロウきゅーぶ、10話。 すっかり夏陽と真帆の仲は元通り・・・ですか。 ・・・視聴を終えて・・・ また、新キャラですか。 でも、いいっすね。 なんだか、昴が保護者って
ロウきゅーぶ! The 10th game「美星《ビューティフル・スター》の悲劇」|永塚紗季(CV:日笠陽子)のCDのミニドラマがスゴいことになってる件
さてさて、今回から原作でも大きな山場の1つとなっている4巻のエピソードに突入ということで、これをただのロリアニメだと思ってたら大間違いだ~的な、熱いスポ根展開で最後まで
ロウきゅーぶ! The 10th Game 美星(ビューティフル・スター)の悲劇 【伊藤かな恵さんの
美星(ビューティフル・スター)の悲劇<=ラジオ・スターの悲劇(バグルスのヒット曲原題 Video Killed the Radio Star ) 
[2011/09/12 11:04] しるばにあの日誌
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星-ビューティフル・スター-の悲劇」 感想
「まさか昴に限って・・・」 そのまさかが(ぇ) ―あらすじ―  バスケットボールのスポーツ推薦で七芝高校に入学した長谷川昴は、憧れの男子バスケ部に入部するが、尊敬していた...
ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」レビュー・感想
全寮制の女子校、硯谷女学園に親善試合に行く途中、美星先生が急性虫垂炎で入院してしまい、学生だけで現地に向かう昴たち。しかそこは効率を理由に彗心学園バスケ部を冷遇する顧 ...
[2011/09/11 22:22] ヲタブロ
2011年9月第二週のアニメ(ロウきゅーぶ!)
・ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 智花達が硯谷女学園のバスケ部と親善試合を行いに来る話。 葵の思ってる事ですが、昴の言葉は特別な意味を持
[2011/09/11 21:23] 日記・・・かも
[アニメ]ロウきゅーぶ! 第10話「美星-ビューティフル・スター-の悲劇」
そろそろバスケの試合が見たくなってきた頃合いだったので、ようやく練習試合が見れそうで幸せな気分。
ロウきゅーぶ! 第10話 感想
 ロウきゅーぶ!  第10話 『美星(ビューティフル・スター)の悲劇』 感想  次のページへ
[2011/09/11 13:34] 荒野の出来事
ロウきゅーぶ! 第10話
 キャンプ回。入浴回。入浴回の比率高いな、ロウきゅーぶ。よく需要をわかってらっしゃる。  相変わらず小学生は可愛いな、小学生は最高だぜ。
[2011/09/11 09:50] ブログリブログ
『ロウきゅーぶ!』 10話「美星の悲劇」
今回は合宿という名のキャンプでした~ ゴラッ昴!!
[2011/09/11 09:18] 日刊 Maria
ロウきゅーぶ! The 10th game 美星(ビューティフル・スター)の悲劇
ロウきゅーぶ! 第10話。 対外試合で昴を待っていたトラブルとは―――。 以下感想
[2011/09/11 03:05] 窓から見える水平線
ロウきゅーぶ! The 10th game 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
合宿に参加する荻山葵。「しょうがないわね。あの子たちのために行ってあげるわよ。」ツンデレの定番の台詞ですね。
[2011/09/11 01:15] ゼロから
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星の悲劇」
あらすじ・・・だいぶ練習にも慣れてきたのか真帆がそろそろ試合がしてみたいと言い出す。愛莉たちも自分の力を試してみたいとノリ気になるのだが、公式戦に出るにはチームに最低1 ...
ロウきゅーぶ! 第10話 【美星の悲劇】 感想
「レベルを30ぐらい上げて試合でたい」 試合に出たがる皆とは裏腹に、なにか出られない理由があるようです。 ……えっ? 試合に出るには10人必要? 初耳ですけど公式なんで
ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」感想
みほ姉大丈夫か!?虫垂炎て あんなに急に症状が出るものだろうか。 私は今まで 虫垂炎になったことが無いので良く分かりませんが 凄く危ないものなのかもしれない。事故を起こさ
ロウきゅーぶ! The 10th game (第10話) 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 感想
「ただ無邪気で可愛いなって、見惚れてただけじゃないか!」 ※こんなセリフでも昴には邪念の気持ちは全くありませんw この人は誤解を招くような言い方以外はできないものか。 ...
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星の悲劇」 感想
試練の夏模様―
[2011/09/10 16:04] wendyの旅路
『ロウきゅーぶ!』第10話
第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」対外試合に向かう途中で、美星が救急車のお世話になるとは^^;美星には悲劇ですが、事故らなくって良かった。 ロウきゅーぶ! キャラ...
[2011/09/10 15:26] ウサウサ日記
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
第10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 試合がしたいと言い出した真帆。そろそろ自分たちの実力が外でどれくらいか通じるか見るにはいい頃かもしれません。 しかしミ
[2011/09/10 14:34] いま、お茶いれますね
ロウきゅーぶ! 10話 感想
ロウきゅーぶ! 10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 感想 練習試合を兼ねて合宿をすることになった昴たち。 時期的にもこの練習試合のエピソードがラストとなりそうで
ロウきゅーぶ! 10
第10話 「美星の悲劇」 夏休みでも頑張って練習か、もはやバスケというより昴目的だろ。 それにしても昴の姉貴は何というこなたキャラ。 車(FC3S、イニDの高橋兄が乗ってたやつ...
[2011/09/10 12:24] MEGASSA!!
ロウきゅーぶ! 10話感想
作画不安定だったけど、真帆が天使だったので良し
[2011/09/10 12:13] 遊乙日記GO NEXT
ロウきゅーぶ! 第10話
「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 な~んかみんなの事舐めまわす様に見てて不審なんだけど! 不審てなんだよ!ただ無邪気で可愛いなって見とれてただけじゃないか! ...
ロウきゅーぶ! 第10話「美星の悲劇」 
公式戦に出るには10人必要って…ありゃまあ。 片手落ちといえば片手落ちだよなあ。 いつまでも練習試合ってわけにはいかないですもんね。 智花はみんなとバスケが出来ればそれでよ
[2011/09/10 11:41] のらりんすけっち
ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
公式試合に出られない智花たちに名門校と親善試合と合宿をすることになりました。しか
[2011/09/10 10:41] りおの何気ない日常
ロウきゅーぶ! #10「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」感想
そこそこ力をつけてきたと対外試合をしたくなる控えも含めメンバーが足りないのだがそれでも試合をして下さる学校があった葵も何故か付いてくる事に。これは幻滅フラグか道中に美星...
ロウきゅーぶ! 第10話 感想「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
ロウきゅーぶ!ですが、女子バスケ部は対外試合をやりたいと思います。しかし、ミニバスは最低10人はメンバーがいないと公式な大会に出られません。この秘密を知っているのは長谷川
ロウきゅーぶ! 第10話「美星の悲劇」
目的地につく前に退場とは 確かに悲劇だね、美星さん(^^; 早く試合に出たいって真帆たちですが、公式試合には10人いるのです…。 今更それを言い出せない昴。 そんな時、全国
[2011/09/10 09:55] SERA@らくblog
ロウきゅーぶ! 10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
美星さん、入院ですか(^^; ロウきゅーぶ! 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray](2011/09/28)花澤香菜、井口裕香 他商品詳細を見る
[2011/09/10 09:47] 新しい世界へ・・・
ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
バスケの強豪校、硯谷女学園との練習試合に臨む慧心学園女バス。美星をサブタイに入れているけれども彼女の当番回ではなく、急な盲腸炎で参加リタイアする運命。サブタイは内容を現...
ロウきゅーぶ! 第10話 美星(ビューティフル・スター)の悲劇
昴の指導もあって上達すると、当然、試合で実力を試してみたいという流れに。 ですが、昴と智花は当然持っている知識なのですが、公式試合に出るには部員が10人必要という事。 現 ...
[2011/09/10 08:56] ゲーム漬け
ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」感想
今日からあ空子ですよろしくお願いします(*`ω´*)! その共通点に気付くとは、ひなちゃんは天才やで! 小学生と合宿!野宿!怪奇オオサンショウウオ! 硯谷女学園との親善試合の...
[2011/09/10 08:24] 空色きゃんでぃ
ロウきゅーぶ! 第10話「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」
「真帆にはああ言ったけど、公式試合に出るには10人必要なんだよなぁ」 「じゃあ、現況では参加出来ないの」 そんなルールがあるなんて初めて知りました(汗) 「でも今更言い出
[2011/09/10 07:17] 記憶のかけら*Next
ロウきゅーぶ! 10話「野宿回。この作品はお風呂シーンを見せたいアニメですね。」(感想)
昴と智花が夜空で見ていたのは ロウきゅーぶの未来と 二人自身の未来だったのかもしれませんね。 それにしても小学生と野宿とは。 長谷川昴はうらやましい限りです。 昴のロリコ...
[2011/09/10 06:38] 失われた何か
ロウきゅーぶ! 第10話「美星の悲劇」
開幕作画残念w 真帆から「試合したい」とシュプレヒコール。 周りからも同調の声。 その場は適当にやり過ごす昴だけど公式試合には10人必要だとか。 そのことを美星に相談する昴
[2011/09/10 06:16] S:ize
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星の悲劇」
「不審ってなんだよ、ただ無邪気で可愛いなって見惚れてただけじゃないか」 (゚д゚ ) と恒例のいい顔で爽やかに言い放ちつつノリノリで水の掛け合いに参加する昴さんw ということ...
[2011/09/10 05:26] ムメイサの隠れ家
ロウきゅーぶ! 第10話
第10話『美星の悲劇』ロウきゅーぶ! 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]今回は・・・また合宿なのね。
[2011/09/10 04:47] ニコパクブログ7号館
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 感想
ロウきゅーぶ! 第10話 「美星(ビューティフル・スター)の悲劇」 感想 姉の屍を越えてゆけ
ロウきゅーぶ! #10
【美星の悲劇】 ロウきゅーぶ! 3 【初回生産限定】 [DVD]出演:花澤香菜ワーナー・ホーム・ビデオ(2011-11-30)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る ひなちゃんの芋虫が可愛いかった(´∀ ...
[2011/09/10 04:07] 桜詩〜SAKURAUTA〜
ロウきゅーぶ! 10話
五人居る。十人要る。 というわけで、 「ロウきゅーぶ!」10話 試合がしたいの巻。 オレより強い奴に会いに行く。 もっと強い奴と戦いたい。 自分たちの実力を知るために、最
[2011/09/10 03:19] アニメ徒然草
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m