QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第138話「ライバルでありながら心を一つにするアイドル達。これこそがアイカツだ!」

aikatsu138_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #138「素顔の輝き☆」

アイドルとして一回りも二回りも大きくなったあかりの姿に感動。
そして遂に満を持してあのアイドル達が本編に帰ってくる!?
aikatsu138_02.jpg
aikatsu138_03.jpg
aikatsu138_04.jpg
aikatsu138_05.jpg

想定外のトラブルが発生し、危機的状況化に置かれてた時にこそ、人は本質や真価を問われるものでもある。本番直前のピンチをあかりが如何にして乗り切るのか。その動向に今回は注目していたのですが、事態の対処に当たる中で先輩としてだけではなく、一アイドルとして一回りも二回りも大きくなった姿が見受けられたのが、本当に嬉しい。

本番で最高のパフォーマンスを発揮するため、本番前に集中力を高めるのは、どのアイドルも例外なく当て嵌まることである。ダンシングディーヴァの楽屋レポートでも触れられたことだが、あかり達は不幸にもそれを乱されてしまった形になる。今回の衣装紛失トラブルに関しては、誰に落ち度があったという類のものではないが、結果的にはそうなってしまった。

例え誰が悪いわけでなくても責任の所在を追及したり、不安を思わず口に出したりしてしまうのが人情だが、あかりが後輩たちを責めたり焦りを見せるのではなく、逆に後輩達を気遣う姿勢を見せていたのが本当に好感触。それはパートナーであるまどかに対しても例外ではなく、不安は内心に留め表に一切出さないよう務めていたところに、あかりのプロ根性とアイドルとしてのスケールの大きさを感じた。

ピンチを乗り越えてこそ人は成長するものでもあるし、逆にそれをチャンスに変えて活かしてしまうのが「本物」であるとも言える。ファンからの大量の贈り物を通して、力を貰っていることをあかりが改めて実感するのと同時に、今回はそのアイドル側の思いがファンに見える形になっていた点で、一方的ではなく双方向のものになっていたのが、功を奏した形である。

あかりが意図的にやったことではないにしても、ステージの上とは異なるあかりの「素顔の輝き」が、ファンの心を惹き付け勝因となってスキップスに勝利をもたらした。単純なライブパフォーマンスのみでは、ダンディヴァに軍配が上がっていたのは間違いないだろうが、楽屋レポートも勝因の一要素となるパートナーカップで、見事にピンチをチャンスに変えて見せたところこそが、パートナーカップの意義でもあったと感じられる。

楽屋レポートで本番前に集中力を高めることの大切さを改めて描き出し、スキップスとダンディヴァが置かれた状況を対照的に描くことで、今回勝敗を分けた両ユニットの「差」がどこにあったのかが、より明確に浮かび上がっていたように思う。パートナーカップ最大の特徴でもある楽屋レポートを上手く使っていたなと感心しました。

またあかりの諦めない姿勢に触発され、本来競い合うべき相手が協力して衣装を探し出すところは、実にアイカツらしいところだったと思う。徳井アナの台詞を借りれば「これこそアイカツ!」。ステージ上では競い合うべきライバルであっても、一度ステージを離れれば同じ志を持つ仲間同士。

アイカツが始まって以降、絶対にブレることのないテーマの一つでもあり、ステージでは見られない楽屋での普段の姿をファンが見られるユニットカップの醍醐味を上手く重ねていた非常に素晴らしいところだったかなと。出演していたアイドル、作中のファンのみならず、視聴者目線で見ても大変意義深いライブ対決だったのではないかと思いました。無事に乗り切れて何よりだ!


aikatsu138_06.jpg

頼もしいあかりに引っ張られる形で今回は普通に真面目だったまどかが、最後の最後で安定のストレートっぷりを発揮してくれて何か嬉しくなる。やっぱり、まどかちゃんはこうでないと!大勢のファンを前にしても飾ることのない、この本音トーク。これがまどかの「素顔の輝き」。

ファンの反応を見るに無事に受け入れられていることが分かって何よりです。やっぱりこれがアイドル天羽まどかの最大の魅力なのかもしれませんね。後述してますが現時点でアイカツ8の暫定トップになるだけのことありますわ!


aikatsu138_07.jpg

本編から少し話が離れますが、本日データカードダスの公式サイトにおいてアイカツ8大投票2015の中間発表が行われていました。最近登場したばかりで本編でも出番が多い新キャラクターが健闘する一方で、既存キャラの人気もやはり高く、最終的に誰が選ばれるのかはまだまだ分からないと言ったところでしょうか。

本来の対象年齢層の子ども票は、やっぱり新キャラクターに流れている感がありますね。旧主人公であるいちごやユリカ様の人気も未だに健在。美月やみくるのWM勢も本編では久しく出番のないことを考えると、その人気っぷりが恐ろしくもなる。一方で新世代のメインキャラ勢が思っていた以上に苦戦していて、スミレとひなきの両名が圏外なのは意外と言えば意外。

個人的に密かに期待をしていたユウちゃんやドリアカ勢は…。いやいや、まだまだこれからだから!来週以降の展開で絶対変動するから!データカードダスとアニメのアイカツ8メンバーが別になる可能性があるのは、去年を見ていれば分かりますしね。まだまだ予断を許さないアイカツ8大投票。今後どうなるか楽しみ。


aikatsu138_08.jpg
aikatsu138_09.jpg

3rdシーズンに入ってからずっと待ち望んでいたドリアカ勢が遂にキタ━━(゚∀゚)━━ !!彼女達が本編に返り咲く日が訪れるのをどれだけ待ったことだろうか。遂に、遂にですよ!来週はジューンブライドでジョニー先生が結婚だのウェディングドレスが出てきてここぞとばかりにセナツバが登場し、あかりとどうなるかとか他にも気になる要素が一杯あったのに、ドリアカ勢が出てきた瞬間に、他の全てが文字通り吹っ飛びました。

予告でセイラ達が映った瞬間、まさしくセイラみたいな感じで叫びそうになってしまった。そのくらいテンションが上がる事態だったのです。ドリアカメンバーは今でも多くの視聴者に愛されているのです。次回はちょっと楽しみすぎますな~。ここ最近で一番盛り上がったかもしれない。幸せ。


aikatsu138_10.jpg

あるはずのものが見つからないことは、割とよくあることでもある。
冷静に普段の自分の行動を見つめ直し、周囲を見渡すことで見えてくるものもあるだろう。
今回のパートナーカップで見えたことと通ずるものがあると言えるのかもしれない。
ということで今週のアイカツ格言は『探しものは足元から』。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/06/18 ] 放送中アニメ アイカツ! | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン1時間スペシャル・調ちゃん)
アイカツ! 第138話 ユニットカップ編決着、あかりちゃんが天使すぎて感動した。 トラブルなんのその、取り乱すことなく冷静に対処。 あの状況でああいう態度はなかなか取れないですよね。 無事衣装見つかって、ステージはこれまでのベスト3に入る内容だったのでは。 総合点でダンディバを追い抜き、優勝はスキップス! 悔しさは置いて、あかまどを祝福するスミレちゃんたち素敵んぐ。 EDは今回...
[2015/06/19 14:01] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m