QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

アイカツ! 第139話「苦労人であるジョニー先生の結婚騒動!?遂にドリアカメンバーも再登場だ!」

aikatsu139_01.jpg
アイカツ! -アイドルカツドウ!- #139「ジョニーと花嫁」

意外と重いジョニー先生の境遇の判明に加えドリアカメンバーの復活。
非常に濃い内容なのに更に瀬名あか要素を放り込んでくるのは反則。
aikatsu139_02.jpg
aikatsu139_03.jpg
aikatsu139_04.jpg
aikatsu139_05.jpg

ジョニー先生の結婚発言に端を発した今回の騒動。今回はアイドル活動というよりは、どちらかというと恋愛要素の多いラブコメ回の印象が強く、ユニットカップの楽屋レポートの時にも垣間見えた、あかり達の年頃の女の子らしい一面がより顕著に表れていた回だったのかなとも思った。

しかしアイドル達がジョニー先生の動向を探るという点からも分かるように、今回の主軸はあくまでジョニー先生であり、彼が織姫学園長を意識しているが故に、ティアラ学園長にダンスの練習相手を依頼する流れになっていた。直接的ではないけど微妙な心理描写を僅かに挟むことで、今回の恋愛色の多さに上手く溶け込ませ、結果的にドリアカ勢を巻き込み再登場させる自然な流れを作り出していたのかなと感じる。

作中雑誌等で生存を確認出来ていたドリアカメンバーの再登場は素直に嬉しく、彼女達の近況報告を通したあかり達との交流は微笑ましくも新鮮に映る。本編ではあかり以外のメンバーがドリアカ勢と接触したのも、これが実質的に初めてではなかったかと思う。トゥインクルスターカップと大スター宮いちごまつりで接触したのも、やはりあかりのみなので。

スターライトの先輩ではなく、またあかり達が憧れる先輩達と、しのぎを削り合ったライバル校の先輩アイドルであるセイラ達との交流は、あかり達にとっても大きなものになったと思う。特にセイラの近況はトゥインクルスターカップにおいて、一番身近で見届けたあかりにとって、いちごとはまた異なる自分の行く末を示す一つの道標としても機能していたのではないかと。

結婚騒動に関しては、あかり達の何らかの誤解ということは、視聴者的には分かってしまうかもしれないことですが、彼の妹であるエリサ別府が出てくるまで、もしやの可能性を残し、周囲のキャラの言動をより意味深なものにして面白くしていた。義兄弟になる可能性を指摘された涼川先生や、練習相手に自分を選ばなかったことに不満を漏らしていた学園長の反応は、その筆頭でありました。

ジョニー先生が幼くして父親を亡くし、父親のように妹を育てていたという意外と重い設定が明るみになったことで、彼のこれまでの生徒に対する接し方や、ここぞという時の頼もしさ、生徒の悩みや感情の機微を見逃さないことについて、より説得力が伴ったようにも思えます。妹の登場はやや唐突感があるかもしれないけど、ジョニー先生関連のエピソードは、本当に良い話が多いですね。

勘違いに端を発した騒動でしたが、それぞれの立場で身近にいる人たちにどういった感情を持っているのかが見え隠れしていた回でもあり、見ていて非常に楽しかったです。冒頭のあかりとスミレのやり取りや、あかりとセナツバ、そしてジョニー先生と学園長等々。カップリング云々を抜きにしても、身近にいる大切な誰かを意識させられる回でもあったのかなと思いました。

そして改めてドリアカの皆、おかえりなさい!もう今回は画面にセイラ・きい・そら・マリアの4人が映っているだけで幸せでした。今後も定期的に出番があるのならもういうことはないです。今回限定じゃないよね…。きっとまだまだ見せ場あるよね。3rdシーズンにおけるドリアカメンバーの見せ場はこれからだ!ドリアカ魂、本編でも見せてくれることを期待せずにはいられない!


aikatsu139_06.jpg
aikatsu139_07.jpg
aikatsu139_08.jpg
aikatsu139_09.jpg

久しぶりのあかりとスミレコンビによるライブ!それぞれの道を見定めて歩み始めた上に、最近はユニット活動がメインになっていたので、意外と貴重になりつつあるかもしれない組み合わせ。

コーデや振り付け、そして二人の表情が少し大人っぽいというかイタズラっぽいといいますか。挑戦的な感じに仕上がっている点が、年頃の女の子の少し背伸びした感じを出していたのかなと。二人にとってはまだまだ先の話になるであろう花嫁姿。千夜一夜物語のコーデを使用しているというのが何とも意味深。


aikatsu139_10.jpg
aikatsu139_11.jpg

まるで呼吸するかのように今週もサラッと毒を吐いていくスタイルのまどかさん。周囲の人物もこれがまどかの魅力と認識し始めている節があり、いよいよ遠慮がなくなりストレートな物言いにも磨きがかかってきたかのようにすら錯覚する。いやいや、根は優しくお婆ちゃん思いの良い子…のはずだ。はずなんだ。


aikatsu139_12.jpg

ドリアカメンバーの近況報告。これだけでも涙が;;。天羽さんの元でデザイナーとしても研鑽を積んでいるそらや、自分の番組を持って最近は「牛の人」という認識で世間に浸透しているマリア。そしてきいが今でもあおい姐さんと頻繁に連絡を取り合い、相変わらずアイドル談義で盛り上がる間柄であること等々。

いちごのラジオ番組へのゲスト訪問、逆にマリアの番組にユリカ様がゲストとして来ていたりして、本編では描かれていない部分で、今でもスターライトとドリアカの両者が、以前と変わらない関係を構築し、交流している姿が確認出来て嬉しくなる。


aikatsu139_13.jpg
aikatsu139_14.jpg

そんなドリアカ勢の近況が語られる中で、特にセイラがバンドを組み、そのバンドの歌がCMで使用されるということが判明したのは、トゥインクルスターカップの時にセイラがいちごに語っていた夢へ向かって、セイラが着実に進んでいることが窺えるところでもあって、非常に良かった。

頂点に立ってもそこが終着点ではない。トゥインクルスターカップと大スター宮いちごまつりにおいてセイラ自身が到達した結論を踏まえ、しっかりと実践していることが感じられる一幕で素晴らしい。


aikatsu139_15.jpg
aikatsu139_16.jpg

冒頭のあかりとスミレ、ジョニー先生と織姫学園長、そして瀬名とあかりの組み合わせ。今回は本当に様々な人間関係を窺わせる描写が数多く見受けられ、それは大切な友達であったり、恋愛的なあれこれを感じさせる仕事上の付き合いのある人だったり。とにもかくにも身近にいる特別な関係にある組み合わせが意図的に配置されていたようにも映る。

あえてティアラ学園長に練習相手を務めてもらうジョニー先生の姿からは、ジョニー先生の織姫学園長に対する複雑な心境が垣間見えるし、逆もまた然り。織姫学園長の真意は…。どちらとも取れそうですが、本当に何とも思っていない相手にああいった不満は持たないのではないかとか思ったり。この二人に関しては、結構前から意味深な描写もあるだけに、今後の動向にも注目したいです。


aikatsu139_17.jpg

そして個人的に今回最も印象に残ったシーン!今回は何を置いても瀬名あかのやり取りに尽きるのではないかと。非常に短い時間にも関わらず、色々と内容の濃かった他の要素を全て吹き飛ばすほどのインパクトがあった。もうこんなの瀬名あかの婚約決定じゃないですかー。

アイドルとデザイナー。ジョニー先生と織姫学園長と同じく、あくまで仕事上の付き合いで二人にそんな意識はないと分かってはいるつもりなのです。でもね、でもですね。ウェディングドレスをデザインしてと言われて迷うことなく「俺以外に誰がデザインするんだよ」って即答されたらね。嫌でも妄想が捗るじゃないかと。

本当にあかりからウェディングドレスを作って欲しいと依頼された時に、初めて自分の気持ちに気が付くセナツバとかさ…。妄想が加速する一方です。二人の未来に幸あれ。


aikatsu139_18.jpg

人生の中でそう何度も訪れることはないであろう一大イベントでもある結婚。
ジョニー先生に彼女がいるかいないのかは…それは今後のジョニー先生次第かな。
本当に「その日」が訪れたら盛大にお祝いしてあげて欲しいものですね!
ということで今週のアイカツ格言は『ハッピーウェディング♡』。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/06/26 ] 放送中アニメ アイカツ! | TB(1) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(アイカツ・ポケモン・旦那2期・調ちゃん)
アイカツ! 第139話 ジョニー先生が結婚!?…それ違う^^; 妹さんがご結婚でした。ジョニー先生って結構苦労人だったのね。 そして、今回は久々ドリアカ組きたー!! いつ以来?^^; お話に出てこないだけで、ちゃんとアイカツしてました。 スターライト組とのお仕事も結構あるようで。 ジョニー先生は式で踊るダンスをティアラさんに教えてもらうことに。 ちょっとやきもちな織姫がくえんち...
[2015/06/27 12:03] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m