QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

のんのんびより りぴーと 第10話「時に厳しく時に優しく。れんげに対する駄菓子屋の接し方や距離感が堪らない」

nonnonre10_01.jpg
のんのんびより りぴーと #10「すごく練習した」

己の身を持って体験することで一歩ずつ大人になっていく。
れんちょんの背中を見守る駄菓子屋マジお母さん。
nonnonre10_02.jpg
nonnonre10_03.jpg
nonnonre10_04.jpg
nonnonre10_05.jpg

これぞのんのんびよりの真骨頂といいますか。ゆっくりとした時間の流れる世界観ゆえに感じられる一つ一つの体験から得られる喜びや達成感。出会う人みんなが家族のような親しさのある地域性。その特殊な空間でみんなが時に子供の成長を手助けし時に見守る。自然とそれが出来てしまう空気が形成されている。そんな本作の良いところや魅力が凝縮された話でした。

れんちょんの自転車の練習に纏わるあれこれが一つの軸になってはいましたが、それ以外にもれんちょんが一つ一つ出来事を身を持って体験することで、少しずつ学び確実に大人になっていく様を作中人物と同じような感覚で見守っているように感じられる構成が素晴らしいなと。それもこれも誰もが一度は経験する出来事を描いているからこそだと思うわけです。

補助輪を外して後ろから誰かに押してもらう練習、算数の九九の習得、風邪でダウンした時の周りの人のいつも以上の優しさ。大人から見ればどれもこれも些細なことかもしれないけど、子供からしたらその一つ一つの全てが革新的な出来事で。大袈裟に言ってしまえば自分の中の世界が広がる。観測する世界の範囲そのものが広がるとも言えるだろうか。

少なくとも自分はこれらの出来事を通して子供心に感じたことを今でも鮮明に覚えていたりする。一つ一つのことをやり遂げた時の達成感。今まで出来なかったことが出来るようになる事実。その達成感や充実感といったものが、自分が大人になったと感じさせた大きな要因だったのかもしれない。れんちょんはそうは感じてないかもしれないけど。

子供が成長するって何だろうと改めて考えさせられる要素に溢れていた回だと思うのです。このみに手品のトリックで騙されてしまったこと、自転車の練習で擦り傷を作りながら頑張ったこと。風邪で倒れた時に感じたみんなからの優しさ。良くも悪くも周囲の人の影響を受け見守られながら、れんちょんは人間的に日々成長を遂げて行っている。

厳しすぎるのもいけないけど過保護すぎるのも良くない。知らないことを知ることの大切さ。痛みを経験しなければ痛みを与えることの怖さを知ることも適わない。優しさを受けて他人に優しく出来るようになるのもそうで。病人にも関わらず寝ていた駄菓子屋に対してれんちょんが見せた気遣いと優しさは象徴的でありました。

人は周りの人の影響を受けるし、環境が人を育てるというのは良くあるお話。本作ではその土地柄もあってその傾向がより顕著であり、特にれんちょんと駄菓子屋の関係を巧みに用いて、これらの要素を上手く描けていたと思う。家族ではないけどお母さん的なポジションで、その近すぎず遠すぎずな距離感や接し方が本当に堪らんかったです。

第4話でも少し触れたのですが、自転車は子供にとって文字通り世界を広める象徴的なアイテム。お店としての駄菓子屋はれんちょんにとって、自分の世界の内と外を隔てる境界線としての役割を担っていたとも思う。しかし補助輪が外れたことで次第に変化していく。その事実が嬉しくもあり少し寂しくもある。ずっとれんげを見守ってきた駄菓子屋にとっては尚更だろう。

それだけに自分の観測範囲より外に飛び出していくれんげの背中を見守る駄菓子屋の姿が印象に残る。我が子の成長を嬉しく思う一方で、自分から離れて行くことに対して感じる一抹の寂しさというか。自分が協力した結果そうなったので余計にですね。もうこの辺の複雑な心境とか接し方と言ったらね。駄菓子屋マジお母さんとしか言いようがない。

今後も折に触れて今回のように感じることは増えるだろうし、その度に開いていく距離は大きくなるかもしれない。しかしそれはれんちょんが健やかに成長していることの証。故に今後も変わることなく見守っていて欲しいと思わずにはいられない。この優しい世界はきっとれんちょんを正しい方向に導いてくれる。やっぱり外れなしのれんちょん&駄菓子屋回なのでした。


nonnonre10_06.jpg
nonnonre10_07.jpg

時に厳しく時に優しく。その母親っぷりを如何なく発揮していた駄菓子屋なんですけど、れんちょんが風邪でダウンしたと知るや否やバイクを飛ばして駆けつける過保護っぷり。うむ、これは良いものですね。過保護で慌てふためく駄菓子屋は見物でした。なっつんが弄りたくなる気持ちも凄い分かる(笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」
今話はれんちょんをメインの軸にして、はじめの3分の1はこのみのSっぷりというか茶目っ気たっぷりなところを、後は楓の母親っぷりを存分にニヤニヤしながら楽しむ回でしたね。 ・・・自転車の話はアニオリかな?(連載誌は追っかけてないのでわかりませんが少なくとも単行本にはなかったし)・・・ 閑話休題 このみとの掛け合いでは独特な感性を持った天才さを、楓とのエピソードでは律儀かつ努力家さんなところを見せ...
アニメ感想 『のんのんびより りぴーと』十話「すごく練習した」
できることなら毎週感想書きたい… そう感じる作品だらけな今期アニメですが、『のんのんびより りぴーと』もその筆頭格。毎回楽しくて心地良くて癒されます(^^) 10話まで観終わって、残り2話… え、もうすぐ終わるのん?
[2015/09/19 00:00] たらさいと
のんのんびより りぴーと 第10話 「すごく練習した」 感想
このみが妖怪って夏海にとってはあってるかもね(←コラ)
のんのんびより りぴーと 10話 すごく練習した
れんちょんと駄菓子屋の話は染みるぜ・・・
[2015/09/10 22:21] ゴマーズ GOMARZ
のんのんびより りぴーと 第10話 『すごく練習した』
宮内れんげに自分は妖怪だと言う、富士宮このみ。 越谷の住人や宮内家の住人に対処できるのは ある種の妖怪とも言えますね。 話術で宮内れんげを勉強に引き込む富士宮このみ。 しかし、それ以上に宮内れんげが凄い。 掛け算を使わずに足し算で対応。 正に高速MPU装備の宮内れんげであった。 駄菓子屋相手に補助輪を取った自転車で 練習をす...
見ててくれるだけで/のんのんびより りぴーと10話他2015/9/9感想
<記事内アンカー> のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」 ロボットガールズZプラス 第4話「進撃!!ガールズ軍団!」  タブレットについて昨晩書きましたが、その後でポチったのが本日着という驚きの事態。*液晶保護フィルムだけです。  タブレット自体も明日到着予定ということで楽しみ。
[2015/09/09 23:46] Wisp-Blog
のんのんびより りぴーと #10 「すごく練習した」
駄菓子屋とれんちょんの話はほっこりする。 「のんのんびより りぴーと」の第10話。 越谷家を訪ねてきたれんげだが夏海達は留守。 たまたま居合わせたお隣のこのみが声をかけてきて一緒に遊ぶ事に。 庭仕事をしていたことで使っていた手袋を見て脱皮と勘違いしたれんげを さらに「妖怪」だとからかうこのみ。ww 妖怪になるには勉強して国家試験に合格の必要があるというと 「教えて!」とれんげ...
[2015/09/09 02:36] ゆる本 blog
のんのんびより りぴーと 十話「みんなでお月見をした」
評価 ★★★☆ なぬー!? 初耳ですが!?                 
のんのんびより りぴーと 第10話 『すごく練習した』 駄菓子屋とれんげが母子にしか見えない。
妖怪イシャイラズなのん!このみの家は越谷家の隣って今更知りました。れんげがこのみを妖怪と勘違い…この話にこのみが乗った。指が取れるトリック懐かしい。そしてれんげは本気で信じちゃった。 どうしたら自分も妖怪になれるのか。「キン肉マン」じゃ人間から超人になった奴は居たけどどうなんだろう。国家試験がある、とでまかせは続きます。掛け算の意味がわからず四苦八苦。そりゃ二年生で習うからね。...
のんのんびより りぴーと 第10話「すごく練習した」
1期と同じく、れんちょん×駄菓子屋がっつり回! れんちょんが熱出したと聞いて、すっ飛んできた駄菓子屋。 なっつんたちもお見舞いに来てました~ 照れちゃう駄菓子屋可愛い♪ れんちょん×駄菓子屋回はほんとほほえましい。 れんちょんに絵本読んであげる駄菓子屋優しい♪ いいねこういうの(^^) れんちょん自転車の練習がんばる! 転んでも転んでも泣き言言わないれんちょん...
[2015/09/08 15:36] のらりんすけっち
のんのんびより りぴーと(第2期) 10話「すごく練習した」へのコメントです
駄菓子屋とれんちょんの回にハズレないなあ。 向けられる「愛情」がこれまたすばらしい! れんちょんもそれに応えている様子が心温まる。 私事ですが、もう駄菓子屋が好き過ぎてヤバイ。 こんなお嫁さん欲しいですわ。
[2015/09/08 12:58] アサナノ!
【のんのんびより りぴーと】 第10話『すごく練習した』 感想 (キャプ付)
のんのんびより りぴーと 第10話『すごく練習した』 感想(画像付) れんちょん回♪  このみちゃんのわたし、妖怪だよを信じるれんげが可愛すぎ(笑) れんげの自転車の練習を見守る駄菓子屋の優しさが良かった! 見てる方も、れんげの成長を見守ってる気持ちになりますねw   越谷家に遊びに来た宮内れんげだったが、越谷姉妹は不在の様子。 諦めて帰ろうとした時、塀の向こうから...
[2015/09/08 12:40] 空 と 夏 の 間 ...
のんのんびより りぴーと テレ東(9/07)#10
第10話 すごく練習した れんちょんは補助輪付きの自転車で走っていた。夏海を遊びに誘いに訪れるが家族でデパートにお出かけ中。庭の手入れで垣根の向こうからこのみ姉が手で会話。実は私は妖怪だからね。 証拠を見せてとせがまれて親指を離しても元どおり。妖怪医者要らずなん。 うちもサンタみたいな妖怪になれますか。国家試験に合格しないといけない。このみの部屋でお勉強、九九でも勉強すれば?九九は回数分だけ...
[2015/09/08 12:39] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m