QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

わかば*ガール、うーさー夢幻編、ミス・モノクローム2 第12話簡易感想

wakabagirl12_01.jpg
わかば*ガール #12「その目をやめろ」
うーさーのその日暮らし 夢幻編 #12「うーさーの優しい世界」
ミス・モノクローム -The Animation- 2 #12「CRISIS4696」
wakabagirl12_02.jpg
wakabagirl12_03.jpg
wakabagirl12_04.jpg

季節は巡り若葉が初めての友達と言える三人と出会ってから迎えた本格的な冬の季節。まだまだ若葉お嬢様にとって初めて経験することは多く、萌子達からしてもまだまだ知らない若葉の新しい一面を知ることは多い。仲良くなったけどまだまだ知らないことや、今後初めて経験することも沢山ある。

これまで積み重ねてきた思い出を走馬灯形式で振り返りつつ、前回の新年の初詣の際に発言していたこと。そしてクラス替えに触れることで、若葉たちの今までとこれからをより意識させられる。故に風邪をひいてダウンした若葉の感謝と、今後も変わらぬ友達関係を築き上げてきたいという言葉が、余計に印象深く心に響いて染み渡る。

冒頭のお母様とお姉さまの不穏な発言、そして父親の海外への転勤話は、今の若葉たちの関係を切り離すに十分すぎるものであるが、若葉を送り届けた際に映し出された小橋家の巨大雪像によってシリアスな空気が一気に霧散したように感じた。涙すら浮かべた感動の会話の流れのまま雪像がなければ凄い王道展開だったんだけど(笑)

若葉の早とちり、盛大な勘違いの可能性もありそうだけど、勿論若葉が危惧した通りの可能性もある。無事にこの危機を乗り越えて萌子・真魚・直と一緒に春を迎えられるのか。そして一緒のクラスになることは出来るのか。クラス替えが最後のオチに使われそうな予感を抱きつつ、最終回を楽しみに待つことにしましょう。


woosermugen12_01.jpg
woosermugen12_02.jpg
woosermugen12_03.jpg

特別に厳しい修練を積んだわけでも何でもなく、ある日突然全能の力を手に入れてしまったうーさーの行き着いた先は、かくも虚しいものなのか。万物の全てがうーさーと同一の存在となり、そこに個としての概念の差は存在しなくなる。宇宙の全てがうーさーであり、うーさーが宇宙そのものと同義なのだ。

地球上に存在するあらゆる問題を即座に解決し、大好きな女子高生そのものになれたとしても、うーさー自身がその恩恵を被ることは出来ない。概念と化し無限に広がる大宇宙に拡散したうーさーに、最早個としての意識は存在しない。万能の力を手にしても個として得るものはなく、個ではなく概念となった以上、うーさーは無でもある。

全てを可能とし叶えることが出来るのに、自分の為にそれを使えないとは何たる皮肉か。特に普段の言動がアレなうーさーなだけに余計に。しかし番組冒頭でお知らせうーさーに対して危惧した通り、万能の力を手に入れたとしても触れてはいけない領域がある。円谷プロが誇る歴戦の怪獣すら黙らせる威圧っぷり。今作は本当に円谷プロの全面協力の元に成り立っているなと改めて。


monochrome2_12_01.jpg
monochrome2_12_02.jpg
monochrome2_12_03.jpg

実に様々な人物との出会いと別れを繰り返し、色々と苦労を乗り越えてツアー目前まで漕ぎ着けたモノクローム陣営。これまでの苦労を走馬灯の如く振り返る流れがまるで最終回のようだけど、それらの工程の中でも一番大事なことではないかと思えるアルバム完成時の光景をサラッと流してしまうところがミス・モノクロームクオリティじゃないかなと。

全てが順調に回り本番直前で思わぬトラブルが発生は定番かもしれないが、その発端となったのはモノクロームの冗談を真に受けたやよいたんのドジによるもの。これまでの回で半ばお約束の流れとして組みこまれていた二人のやり取りも、全てはこのための布石だったのだと思うと意外と深い気もする。

あくまで今回の事態は突発的な要素によって発生したのではなく、普段の行動の延長線上の出来事として起こるべくして起こったものなのだ。ギャグの流れを定番化させて自然な形でシリアスへと転化させる構成が上手いというか地味に練られているんじゃないかと思ったり思わなかったりしたのですよ。

ともあれ193億もの大金を直ぐに用意しなければツアーもアルバムも全て白紙に戻る大ピンチ。ここぞとばかりに光り輝く指輪を見せつけ救世主のように駆けつけたマナちゃんの作戦や如何に。状況を打開する奇策があるのか?はたまた素直に金を返すのか。後者だけは絶対にないと思いつつ、果たして無事にツアー開催に漕ぎ着けることは出来るのか。次回いよいよ最終回!既に続編決まってるけど今はそれは言わぬが花。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ULTRA SUPER ANIME TIME ♯12「その目をやめろ」
・ミス・モノクローム2 ♯12「CRISIS4696」 評価 ★★★ 運命!            
ミス・モノクローム -The Animation-2 第12話 『CRISIS4696』 193億円...どこかで聞いたことのある数字だ!
タオル4696万枚、Tシャツ46億96枚…。「4696=しろくろ」の語呂合わせですね。コンサートを目の前にして大ピンチ。モノクロームさんの冗談を真に受けたやよいタンが大量発注。こんな見積もり通っちゃうヘイミンレコードは遅かれ早かれ潰れたと思う。月末までに193億円…って意外と安いですね。全部で1兆円位行ってるのかと思った。それにしても193億ですか…...
【わかば*ガール】 第12話『その目をやめろ』 感想 (キャプ付)
わかば*ガール 第12話『その目をやめろ』 感想(画像付) 初めての雪合戦にテンションあがる若葉ちゃん。 学年があがってもずっと友達でいようと萌子ちゃんたちと約束するが…。 突然の海外行きフラグ発生!? 最終回でさよならになっちゃうのか?  
[2015/09/20 02:04] 空 と 夏 の 間 ...
わかば*ガール #12 「その目をやめろ」
最終話に向けてフラグ発生!! 「わかば*ガール」の第12話。 なんだか深刻な雰囲気の若葉の姉と母。 いつも通り大好きな学校へ登校した若葉は始めて見る本物の雪に大興奮。 今まで冬場は冬眠しないように南の島へ引っ越していたというが 今年はこたつの導入によって冬の日本に残ることになったという。 冬らしい遊び方を若葉に教えると張り切る真魚、嫌がる直も若葉に 押し切られて付き合うことに...
[2015/09/20 00:38] ゆる本 blog
わかば*ガール 第12話「その目をやめろ」
進級しても4人一緒だといいな。 最後は金の力で!? 若葉ちゃんそっち方向に走りやすいな^^; 直ちん:その目をやめろ! サブタイ回収~ww わかば*ガールワールドは冬まっただ中。 あったかくしていきましょう! もこもこ若葉ちゃんかわええо(ж>▽<)y ☆ 雪見るの初めて若葉ちゃん。 積もってほしいようです。 若葉ちゃんが変な歌とふしぎなおどり踊ってる^^...
[2015/09/19 17:01] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m