QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

魔法少女なんてもういいですから。 第1話「凝視しながら何言ってるんですか!戻してください!」

mahoii01_01.jpg
魔法少女なんてもういいですから。 #01「…あんた、僕が見えてるのか?」

その魔法少女の衣装は凝視せざるを得ない。
それを戻すなんてとんでもない!
mahoii01_02.jpg
mahoii01_03.jpg

ごくごく一般的な家庭に育ち、友達もいて日々を平和に過ごしている女子中学生ゆずか。どこにでも居そうな今どきの普通の中学生女子が、得体の知れない謎のマスコットと巡り合うことで、魔法少女の世界に足を踏み入れる…と書けば本当に王道の魔法少女ものの展開で、本作も謎の生物ミトンとゆずかが出会うところまでは、それらを微妙に意識して踏襲した作りだったのかなと思う。

ただ魔法少女になるキッカケといいますか。契約に至るプロセスが王道の魔法少女作品における主人公と一線を画しているところがあり、それが本作のゆるふわな空気を損なわないポイントにもなっていなのかなと。何らかの使命があったり叶えたい願いがあるわけでもなく、またやらざるを得ないような危機的状況に追い込まれているわけでもない。

素質があるというだけで本人の同意も得ないまま腕輪を装着させられ、流れで変身してみようと提案される。しかし上述した理由故にそこに必然性はない。あったのはゆずかが幼少期に抱いた魔法少女に対する淡い憧れ。それのみである。哀れ純粋な少女の憧れは欲望丸出しの淫獣のセクハラめいた言動と、我々視聴者の邪な視線によって儚く散ったのである。見るなと言われてもアレは見てしまうよね。南無。

ということで魔法少女作品としては一風変わった要素こそあれどサービス精神は忘れない。基本ゆるふわな世界観に魔法という非日常要素が混じるが、それらは日常生活に刺激を与える少量のスパイスといいますか。主にギャグやエロ的なあれこれを盛り上げるための要素として作用していくのかなと。ショートアニメでもあるので本当に肩の力を抜いて楽しんでいけたらと思った初回なのでした。


mahoii01_04.jpg
mahoii01_05.jpg

バトルをするわけでもなく本人の適性に合ったものになるという理由で、むしろ通常の魔法少女の衣装よりも若干過激な水着姿へと変身してしまった主人公ゆずか。本人にとってはたまったものではないだろうが、見ている側からしたらこれ以上のご褒美もない。ミトンに同調しちゃう自分が悲しすぎるけど、これも性だから致し方ないのだ。

繰り返しになりますが危機的状況でもなければ、そもそも変身する必要性もない。あくまで日常生活の延長にある変身なだけに、この水着型衣装が放つ異彩はより大きなものとなり、そこにギャップが生じる。バトルでもすればその場の勢いとノリでごまかせるかもしれないが、変身しても特段何もないからこそ今までの世界と乖離しない。

それだけにゆずかが感じる羞恥の感情はごまかしようがなく、あのコスチュームが持つ魅力を戦わずして引き出せていたように映ります。ここそんな真面目に考えるようなとこでもないけど(笑)何はともあれ主にそっち方面に凝った作りの変身バンクに、変身後の羞恥に満ちたゆずかの言動。眼福でありました。

もっとピュアな心で今作を見ないとだね…。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

アニメまとめてプチ感想(ストライド・魔法少女・神装機竜)
プリンス・オブ・ストライド オルタナティブ 第2話 ぶつかり合いながらも、信頼度を高めていく若人たち。 ストライドに情熱を燃やす姿が青春してますなあ。 奈々ちゃんよくみんなのこと見てて、いいチームになってきました。 ライバルキャラ登場でいよいよ次回は実戦。 お金がかかるスポーツのようで、スポンサー開拓は必須なのか。 顧問の先生が四字熟語推しで笑った。プリパラシオンちゃんと話合いそ...
[2016/01/19 21:10] のらりんすけっち
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m