QLOOKアクセス解析 為替変動要因

日刊アニログ

大好きな深夜アニメを中心に感想を書き綴りたい

魔法つかいプリキュア! 第12話「魔法界と同じように2人で楽しいことを見つけよう!」

mahopre12_01.jpg
魔法つかいプリキュア! #12「満天の星空とみらいの思い出」

見方を一つ変えてみることで広がる世界!
世界はこんなにも楽しく美しい物で溢れている。
mahopre12_02.jpg
mahopre12_03.jpg
mahopre12_04.jpg

責任感が強くて何事に置いても完璧を目指そうとするリコの志は素晴らしく、それは彼女の長所でもあるのですが同時に短所でもある。魔法界代表を自負し恥ずかしい所は見せられないと気負うが故に、優秀であるはずなのに空回りしてしまい、挽回しようと更に意固地になってしまう。こうして生じた悪循環がリコの視野を狭めてしまい、彼女を気遣う人や近づこうとしてくれる人の思いもにも気が付けなくなってしまう。

また使命感に駆られているリコはナシマホウ界に来ても未だに魔法界の人間として振る舞おうとし、ナシマホウ界ならではの物を純粋な目線で捉えようとはしていない。見るもの聞くもの全てが初めてで、感性の赴くままにそれらを受け入れながら楽しみを見出し、魔法界の人間の在り方や考え方を理解しようと務めていたみらいとは、この点においても真逆と言える。

リコ自身にその気はないんだけど、使命や義務感を優先した行動を取ってしまうから、純粋にリコに興味があって近づこうとしてくれているみらいの友人たちと意識にズレが生じて相互理解を得られない。使命とかに縛られずに自分の興味があるものを求めて魔法界へ行ったみらいは、余さず全てを見聞きしようかとするように広い視野で周りを見渡し、補習組ともあっという間に打ち解けていた。

リコの生真面目さが悪いというわけではないのです。みらいの自由奔放さだけでも駄目なのです。今のリコに必要なのは、今よりもほんの少し余裕を持つこと。柔軟になって周囲を見渡し自分自身が興味を持てるものを見てみること。そうして見ると今まで見えていたものとは違う何かが見えてくる。彼女を気遣って心配してくれる人達の顔も見えてくる。

今回はみらいを始めとして実に多くの人達がリコの動向や言動を気に掛けてくれています。はーちゃんやモフルンはいつもと違うリコの様子を心配してくれているし、校長やみらいママもさり気なくリコに気を配ってくれている。クラスメイトも少し変わったリコに驚きつつも、もっと知りたいと思ってくれている。少し顔を上げて周りを見渡してみるだけで、見えて来るものがあるのです。

そしてそれに気付かせてくれるのは、ナシマホウ界でリコのことを一番理解しているみらいなのですね。リコが頑張りすぎちゃうことも知っている。友達がリコのことを気に掛けていることも知っている。何より大切なリコに自分の世界のことをもっと見て知ってもらって好きになって欲しい。リコを天体観測デートに連れ出したみらいのそんな思いが見えてくる気がします。

幼少期の経験、そして何より異世界生活を既に経験して様々なものを見聞きしてきたみらいだから、リコに伝えられることがある。キラキラでワクワクなことを見つけることの楽しさや喜び。そして魔法界でそれを見つけられたのは他でもないリコが隣に居てくれたからこそ。ならば今度はみらいがリコの隣に居て、ナシマホウ界のキラキラでワクワクなことを一緒に見つけなければですよね。そして2人一緒ならそれが出来る!

今回は魔法界編でみらいが見てきたものや経験してきたことをベースにしつつ、リコの性格を上手く活かしてナシマホウ界編の取っ掛かりに持ってきたなぁという感じがします。およそ対照的なみらいとリコだからこそ一緒に居ることで得られるものがあるし輝かしい。使命感や義務感ではなく、自分の気持ちや感性に従って新しい友達と接していくリコさんの姿が眩しい。これから経験するワクワクドキドキの予感を感じられる素敵な回だったと思います。


mahopre12_05.jpg
mahopre12_06.jpg
mahopre12_07.jpg

成長著しいはーちゃんの活躍が光る!ってな感じで片親のリコをしっかりと見て心配し、時に導いてあげるはーちゃんが頼もしいのです。プリキュアの先導役たるモフルンの功績は序盤の頃に見て取れたんですが、この二人を含めてみらリコ達の家族感といったら半端じゃないものがあるなと。冒頭のやり取りなんかは同棲したての恋人というか子持ちの夫婦感すらありましたし。

友達の大切さ、人と人との繋がりや絆の尊さは、歴代プリキュアに共通して描かれている要素かもしれない。ただ思っていた以上に出番の多いリズ姉さんや、モフルンはーちゃんを鑑みるに、まほプリでは一つ家族的な要素が強調されているのかなと改めて感じた次第。どちらもみらリコが繋がったことで今のような存在として生まれてますしね。二人の子供と言っても過言ではないと思うので(笑)

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

[ヲタ話][プリキュアシリーズ]アレガデネブアイタイルベガ・・・(同ネタ多数覚悟)
 ちなみにそれは夏の大三角だからね。いわゆる織姫と彦星ってヤツ。 春の大三角は、牛飼い座のアルクトゥールス、乙女座のスピカ、獅子座のデネボラを結んだ三角形で、春の大曲線とともに、春の星座を探す目印なんだそうな。つーか、そんなん授業でやったっけ?(エー) 
魔法つかいプリキュア! 第12話感想
 「魔法つかいプリキュア!」第12話「満天の星空とみらいの思い出」の感想です。
[2016/04/25 19:26] Msk-Mtnのブログ
【魔法つかいプリキュア!】 第12話『満天の星空とみらいの思い出』 キャプ付感想
魔法つかいプリキュア! 第12話『満天の星空とみらいの思い出』 感想(画像付) リコちゃんの人間界での生活スタート。 真面目すぎるリコちゃんに、視点を変えれば違う世界が見えると教えるみらいちゃん。 違う世界や人を理解するのには大事なことですね。 みらいに教わることの多いリコちゃんですw  以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。
[2016/04/24 18:40] 空 と 夏 の 間 ...
魔法つかいプリキュア! 第12話「満天の星空とみらいの思い出」
回想シーンのロリみらいちゃんが反則の可愛さだった(≧▽≦) ミニスカでバレーボールしてたのにドッキドキでした(〃∇〃) リコちゃん新生活やる気まんまん! 肩に力入りすぎて空回り気味。 円すいの展開図あってるけど…どうしてそうなった^^; 気負うリコちゃんに気づいてあげるみらいちゃん良い子だ(^^) お星さまを見に行こう! 魔法使って夜のおさ...
[2016/04/24 15:00] のらりんすけっち
魔法つかいプリキュア! 第12話「満天の星空とみらいの思い出」
魔法つかいプリキュア!の第12話を見ました。 第12話 満天の星空とみらいの思い出 今日からナシマホウ界の学校の授業が始まり、勉強には自信があるリコは張り切っており、何でも完璧にしたいとクラスメイトにバレーボールに誘われるとみんなが遊ぶ様子をメモしたり、バレーボールの研究をするといって、先に帰ってしまう。 頑張りすぎるリコを見たみらいは気分を変えようと、ほうきにのって夜...
[2016/04/24 12:42] MAGI☆の日記
魔法つかいプリキュア! テレ朝(4/24)#12
第12話 満天の星空とみらいの思い出 授業が始まるのやる気十分のリコ。魔法の実技だけ自身がなかった。でもナシマホウ界では魔法がないので実力を 発揮して頑張りたい。魔法界の代表とまで思い込んで気負っていた。 そんなリコは頑張るがちょっと失敗、空回り気味。自然体のみらいとは対照的。はーちゃんにも口を一文字に閉じていると言われてしまう。幼い頃に家族3人で山へ星を見に行った。そこでみらいが行方不明で...
[2016/04/24 12:14] ぬる~くまったりと
プロフィール

雪光

Author:雪光
相変わらずアニメばかり見ております。最近は全日帯アニメに回帰しているような気も。

当ブログについて

相互リンクについて

カウンター
カテゴリ
ブログランキング
1日1クリック応援して頂けると幸いですm(__)m